【公募】無料貸出iPad 520台追加決定!! - PR TIMES|RBB TODAY

【公募】無料貸出iPad 520台追加決定!!

~ 教育機関のICT化をiPad × ロイロノート・スクールで全力サポートします ~

株式会社ロイロは、先月末よりICT化をめざすすべての教育機関を対象に、2018年度のiPad 無料貸出先の公募を行ってきましたが、予想をはるかに上回る応募を受け、今回さらに520台のiPadを追加し、その貸出先の公募枠を広げることを発表いたします。


株式会社ロイロは、先月末、ICT化をめざすすべての教育機関を対象に、2018年度のiPad 無料貸出先を公募いたしました。予想をはるかに上回る244件(10月15日現在)の応募があり、ICT化への熱い思いとともに多彩な授業アイディアが寄せられました。

当社といたしましてもICT機器を使いたいのに使えていない先生方が数多くいらっしゃることを実感できる機会となりました。そうした教育現場の切実な思いに応えるべく、さらに520台のiPadを追加し、その貸出先の公募枠を合計640台、16校に広げることを発表いたします。


公募期間は10月31日(水)まで延長いたします。貸出条件は、貸出期間内に一度の実践報告の提出のみです。
貸出されるiPadはLTEモデルのため、Wi-Fiに接続しなくても、ロイロノート・スクールを使うことができます。
学校アカウントとiPadをあわせてお届けするため、届いたその日からロイロノート・スクールを使った授業づくりを始めることができます。

私たちロイロは、日本中・世界中の先生方にICTの便利さだけでなく授業が変わる感動を、子どもたちに自ら考えることの楽しさや仲間と共に学ぶ喜びを、教育現場に届けられることを願っています。
教育現場でのICT化をはかりたい、ICT活用を促進したい、話題のロイロノート・スクールを使ってみたいとお考えの方々、今がチャンスです。どうぞこの機会をお見逃しなく!奮ってご応募ください。

●貸出詳細
〈費用〉すべて当社が負担いたします
・iPad貸出料金 無料(※1)
・通信費 無料
・ロイロノート・スクール アプリ利用料 無料

応募締切:2018年10月31日(水)
貸出台数:1校につき40台(※2)
貸出条件:貸出期間内に一度、授業の実践報告を提出(※3)
貸出期間:2018年11月中旬~2019年3月末
※1 貸出期間中の故障・破損・紛失・盗難については、当社が負担いたしますが、代替え機のご用意はございませんので、ご了承ください。
※2 教育機関の他、自治体からのご応募も受付けておりますが、40台を複数の学校に分けてご利用いただくことはできません。
※3 実践報告の例は、当社HPをご参考ください。https://n.loilo.tv/ja/case

●応募方法
次の情報を下記アドレスまでメールでお送りください。(※4)
〈必須情報〉
氏名、学校名、連絡先、ロイロノート・スクールを用いてどのような授業を実現したいのか
〈メールの送信先〉loilo@loilo.tv
※4 応募に際して、決まった様式はございません。
なお、ご応募は1校につき1回とさせていただきます。また、結果の発表は、10月15日(月)までにご応募いただいている方々も含め、11月初旬にお知らせいたします。

● ロイロノート・スクールについて
ロイロノート・スクールは、情報端末の1人1台時代における授業支援ツールです。直感的な操作により、思考の可視化や共有を促すことができ、主体的・対話的で深い学びを実現します。こうした双方向的な学びの中では、子どもたちが自ら考え、表現する機会が増え、自信や学びに向かう力を育むことができます。写真、音声、動画にも対応しており、教育現場に適した学びのデザインを支援します。全国1000校以上の学校に導入され、多くの学習効果が報告されています。
導入事例など詳しくはWebページをご覧ください。 https://n.loilo.tv/ja

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
page top