『平松可奈子率いる期間限定アイドル「虹色の飛行少女」電撃デビュー!』 - PR TIMES|RBB TODAY

『平松可奈子率いる期間限定アイドル「虹色の飛行少女」電撃デビュー!』

10月上演予定劇団ToyLateLie第7回本公演『7×1』の物語の中心となる劇中ユニット「虹色の飛行少女」が期間限定で電撃デビュー決定。デビューの舞台は大規模夏フェス『関ヶ原歌姫合戦2018』。「虹色の飛行少女」を率いるのは女優、モデル、デザイナーなどでマルチに活躍している平松可奈子。他メンバー愛迫みゆ(愛乙女☆DOLL)、山岸奈津美、亜桜しおん、佐倉ちひろ(ワンダーウィード)、江﨑葵、宇佐美花菜(異国のパルピタンテ)。現アイドル、元アイドル、YouTuberなど個性豊かメンバーが集結し、この夏、奇跡を起こします。 さらに若手作曲家で大注目の駒沢浩人/koma’n がLIVEでお披露目となるデビュー曲『虹色の飛行少女』の作曲・作詞を務める。




■虹色の飛行少女とは
劇団ToyLateLie第7回本公演『7×1(読み方:ナナカケイチ)』の期間限定アイドルユニット。10月の舞台に先立ち7月に結成。『関ヶ原歌姫合戦2018』にてお披露目LIVEが決定し、電撃デビュー。物語の中のユニットが実在するという夢のようなプロジェクト。

■メンバー
・平松可奈子
・愛迫みゆ(愛乙女☆DOLL)
・山岸奈津美
・亜桜しおん
・佐倉ちひろ(ワンダーウィード)
・江﨑葵
・宇佐美花菜(異国のパルピタンテ)

■音楽プロデューサーkoma'n
若手作曲家として勢いが止まらない"koma'n”が手がける。
ニコニコ動画で結成されたユニット√5(ルート・ファイブ)の最年少リーダー。
数多くのアイドルグループへ楽曲提供。




■『SEKIGAHARA IDOL WARS 2018~関ヶ原歌姫合戦~』
桃配運動公園(岐阜県不破郡関ヶ原町野上)にて2018年7月21日、22日の2日間で行われる日本最大級のアイドルフェス。まさに戦国時代さながらに、全国で戦うアイドルたちが一同に集結する音楽フェス。


■平松可奈子さんへインタビュー!


ー役を演じるにあたって、ユニットを組むことになっての心境は?
まさか自分がまたアイドルをするとは、しかもセンターになるとは思ってもいませんでした。チャレンジするか悩みましたがアイドル時代を経験した自分だからこその葛藤やキラキラした気持ちをお芝居として表現できるのではと思い虹色の飛行少女としてステージに立つことを決意しました。
楽曲もダンスも自己紹介も円陣も本当に素敵で、メンバーも個性豊かなみんなが集まりました。
どんな化学反応が起こるのか、どんな奇跡が起こるのか。
ぜひ劇場でもライブでも沢山の方にお会いし虹色に染めたいと思います!


■舞台概要
【公演名】劇団ToyLateLie第7回本公演『7×1』
【公演日】2018年10月11日~10月14日
【会場】池袋BIG TREE THEATER シアターグリーン

■「虹色の飛行少女」公式ホームページ
http://www.nijiironohikoshojo.com/

■虹色の飛行少女 公式Twitter
https://twitter.com/nijihikoushojo/

■劇団ToyLateLie 公式ホームページ
http://www.toylatelie.info/


■企画・制作:劇団ToyLateLie
■制作協力・ユニットマネジメント協力:LIME LIGHT
■舞台制作:株式会社アドコミット


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
page top