ホームネットワークシステム 「スマ@ホーム システム」モニター付き屋外カメラ VS-HC105を発売 - PR TIMES|RBB TODAY

ホームネットワークシステム 「スマ@ホーム システム」モニター付き屋外カメラ VS-HC105を発売



パナソニック株式会社(以下、パナソニック)は、インターネット環境やスマートフォンがなくても使用できるモニター付き屋外カメラVS-HC105を2018年8月23日より発売します。

「スマ@ホーム システム」は毎月の定額料金がかからず、手軽に屋外や屋内の様子を映像で確認したり、カメラとスマートフォンで会話ができる商品としてご好評いただいております。
本製品は、モニター付きにすることでスマートフォンがなくても屋外を見守りできるようになりました。モニター親機とカメラは予めペアリング済みなのでネット接続等の設定が不要で、すぐにお使いいただけます。カメラには動作検知と人感(熱)センサーの2種類のセンサーを搭載しており、センサーが反応すると映像と音でモニターにお知らせします。また、カメラに内蔵されているスピーカーやマイクを通じて、カメラの近くにいる人と会話(※1)もできます。さらに、センサーが反応する約1秒前の画像からモニター親機に映像を録画できるので、センサー反応の瞬間を撮りのがす事がありません。また、カメラには赤外線LEDによるナイトモードを搭載しているので、目が届きにくい夜間でも自宅のガレージや庭など家の周りを映像(白黒になります)で確認できます。

パナソニックはかんたん、便利にホームセーフティーと見守りを実現できる本製品を幅広い世代に提案していきます。

<主な特長>
1. インターネット環境やスマートフォンがなくても使用できる
・モニター親機とカメラが予めペアリング済みなのでネット接続等の設定が不要
・電波干渉しにくいDECT(※2)準拠方式で接続
2. カメラのセンサー機能が充実
・動作検知と人感(熱)センサーを搭載
・センサー反応約1秒前から録画する検知前録画
・夜間でも外の様子が確認できるナイトモード搭載

【品名】モニター付き屋外カメラ
【品番】VS-HC105
【色】-W(ホワイト)
【メーカー希望小売価格】オープン価格
【発売日】2018年8月23日
【月産台数】750台

※1 プレストーク方式です。相手と交互に話してください。
※2 DECT(Digital Enhanced Cordless Telecommunications)はETSI(欧州電気通信標準化機構)の商標で、世界で広く普及している無線方式のひとつです。パナソニックの製品はARIB(一般社団法人電波産業会)の標準規格「ARIB STD-T101」に準拠しています。

【報道関係者様からのお問い合わせ先】
パナソニック株式会社 アプライアンス社 コンシューマーマーケティング ジャパン本部 広報課
電話:03-5781-4183(直通)

【商品に関するお問い合わせ先】
ファクス・電話・ドアホンご相談窓口
フリーダイヤル:0120-878-983(受付9時から20時)

全文は以下プレスリリースをご覧ください。
▼[プレスリリース] ホームネットワークシステム 「スマ@ホーム システム」モニター付き屋外カメラ VS-HC105を発売(2018年7月17日)
https://news.panasonic.com/jp/press/data/2018/07/jn180717-1/jn180717-1.html

<関連情報>
・パナソニック ホームネットワーク システム
https://panasonic.jp/hns/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
page top