講談社とpixiv(ピクシブ)共同開発によるマンガアプリ、「Palcy(パルシィ)」の先行サービス開始!~「使えば使うほど読める」全く新しいマンガアプリ。人気作品を無料配信。~ - PR TIMES|RBB TODAY

講談社とpixiv(ピクシブ)共同開発によるマンガアプリ、「Palcy(パルシィ)」の先行サービス開始!~「使えば使うほど読める」全く新しいマンガアプリ。人気作品を無料配信。~


株式会社講談社(本社 東京都文京区、以下講談社)とピクシブ株式会社(本社 東京都渋谷区、以下ピクシブ)は2018年3月15日(木)、マンガアプリ「Palcy(パルシィ)」のプレリリース版を公開いたしました。本格オープンは2018年の夏を見込んでおり、本バージョンはサービス内容をいち早く体験できるものとなっております。

無料マンガアプリ「Palcy(パルシィ)」は、講談社とピクシブが企画・運営・開発を共同で取り組んだプロジェクトです。
講談社コミックの60年以上の豊富な人気コンテンツと編集力に、世界最大のイラスト投稿サイト・pixivの3000万人を超える登録会員数に裏付けられた投稿システムを通じたファンコミュニケーションの実績と開発力・ノウハウが組み合わさることで、ライトユーザーからコアな漫画ファンにいたるまで、誰もが簡単に楽しめるまったく新しいマンガアプリを開発いたします。


◆「Palcy(パルシィ)」の主な特長
(1)作者と読者双方のアクションを通じて、マンガ文化そのものを応援していくアプリです。
(2)マンガを読めば読むほど特典を得ることができ、より楽しめる仕組みを提供します。
(3)マンガを通じて読者も目立つことができるアプリです。
(4)5分以内で読めるよう1エピソードあたりのページ数を10~20ページと短くしました。『スキマ時間』に最適化したアプリです。
(5)「Palcy(パルシィ)」限定のオリジナルコンテンツの拡充はもちろん、現在60万のオリジナルマンガが投稿されているプラットフォーム「pixiv」の投稿作品から即座にプロデビューできる仕組みを作ります。
(6)マンガ作者の活動の継続に繋がるよう、本アプリを通じて作者が収益を得る仕組みを提供します。
(7)リアルな全国書店員のマンガレビューによって、新しい漫画に出会えます。

※順次機能実装していく予定です。

いち早く新作を楽しめるだけでなく2018年夏の本格オープンに先立って、続々増える新機能を誰より早く試すチャンスです。今なら新規ダウンロードで「無料で読めるチケット」を30枚プレゼント!さらにこのプレオープンにあたり期間限定で3月末日まで、作品をシェアすることでもらえるチケットが10倍になるキャンペーンを実施します。読めば読むほど、ますます読めるPalcyの特徴をお楽しみください。

◆「Palcy(パルシィ)」プレオープン時の主なラインアップ
≪ここでしか読めない限定新連載作品≫
『微熱男子のおおせのまま』(雪森さくら)
『佐伯さんは眠ってる』(春原ロビンソン・小菊路よう)
『重神機パンドーラ0』(河森正治・サテライト/敷八木風紀/さおとめあげは)
『犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい』(松本ひで吉)など続々投入中!

<既存人気タイトル>
『海月姫』(東村アキコ)
『ピーチガール』(上田美和)
『わたしに××しなさい! カップル編』(遠山えま)
『蒼穹のファフナー』(XEBEC・松下朋未)
『溺れるナイフ』(ジョージ朝倉)ほか


<Palcy概要>
名称:Palcy(パルシィ)
ジャンル:マンガアプリ
App Store URL: https://itunes.apple.com/jp/app/id1339588178
Google Play URL: https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.kodansha.palcy
価格:基本無料(一部有料サービスあり)
メーカー:講談社
対応OS:iOS10.3/Android5.0以上
Palcy 公式サイト: https://palcy.jp/
公式twitter: https://twitter.com/palcy_jp/

【pixiv(ピクシブ)】
pixivは、「作品を介したコミュニケーション」にフォーカスしているクリエイターのためのSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)です。「お絵かき(創作)がもっと楽しくなる場所」という理念のもと作品(イラスト・漫画・小説)の発表と交流に特化したサービスとして2007年9月に開始しました。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
page top