光でファッションを変えたアンリアレイジを紐解く展覧会『A LIGHT UN LIGHT』 11/9よりパルコミュージアムにて開催!ライゾマティクスリサーチとサカナクションの山口一郎も参加! - PR TIMES|RBB TODAY

光でファッションを変えたアンリアレイジを紐解く展覧会『A LIGHT UN LIGHT』 11/9よりパルコミュージアムにて開催!ライゾマティクスリサーチとサカナクションの山口一郎も参加!

ANREALAGE EXHIBITION “A LIGHT UN LIGHT”

株式会社パルコは、2017年11月9日(木)~11月26日(日)の期間、パルコミュージアム(池袋PARCO 本館7F)にて、「服を通じて、日常(A REAL)と非日常(UN REAL)への気づきを同時に喚起する」というテーマに取り組んできた、ファッションブランド「アンリアレイジ(ANREALAGE)」の展覧会『A LIGHT UN LIGHT』を開催いたします。 本展覧会は、インタラクションデザインにアーティスト、デザイナー、エンジニアからなる集団「ライゾマティクスリサーチ」、サウンドディレクションにサカナクションの「山口一郎」とNFの「青山翔太郎」を迎え、 ”光”をテーマに”パリ以降”のアンリアレイジの4つのコレクション「SHADOW」「LIGHT」「REFLECT」、そして最新の「POWER」 を展示します 。また、東京を皮切りに、2018年にロサンゼルスでの開催が決定しており、その後も世界各都市への巡回をいたします。 さらに、デザイナー・森永邦彦の紡ぐ言葉と、写真家・奥山由之の写真を1冊にした 書籍「A LIGHT UN LIGHT」を出版し、展覧会場にて先行発売いたします。





展覧会開催概要


タイトル:ANREALAGE EXHIBITION “A LIGHT UN LIGHT”
会 場 :PARCO MUSEUM(池袋PARCO 本館7F) 東京都豊島区南池袋1-28-2  tel:03-5391-8686
期  間 :2017年11月9日(木)~11月26日(日)  10:00~21:00 最終日は18:00閉場 / 入場は閉場の30分前まで
入場料 :一般500円 学生400円 小学生以下無料
展覧会公式サイト: www.parco-art.com
主 催:パルコ  
インタラクションデザイン:ライゾマティクスリサーチ
サウンドディレクション:山口一郎(sakanaction/NF)/青山翔太郎(NF)
アートディレクション:武藤将也(NO DESIGN) 
企画制作:亜洲中西屋/アンリアレイジ/パルコ 
協力:ジールアソシエイツ


展示内容


デビュー以来、「服を通じて、日常(A REAL)と非日常(UN REAL)への気づきを同時に喚起する」というテーマに取り組んできたファッションブランド「アンリアレイジ(ANREALAGE)」。
2014年にコレクション発表の場をパリに移し、光(A LIGHT)と影(UN LIGHT)の一対を手がかりに、ファッション史が紡いできたストーリーを根底から刷新する、さらに高次な挑戦をグローバルに展開している。
そんな、アンリアレイジの”パリ以降”を「SHADOW」「LIGHT」「REFLECT」、そして最新の「POWER」の4つのコレクションにフォーカスします。本来、光は洋服にとって避けるべき存在ですが、光を洋服に結びつけ、その概念を揺らすべく向き合ってきた格闘を展示します。
インタラクションデザインとしてアーティスト、デザイナー、エンジニアからなる集団「ライゾマティクスリサーチ」、サウンドディレクションにサカナクションの「山口一郎」とNFの「青山翔太郎」を迎え、コラボレーションした作品も展示します。







関連書籍『A LIGHT UN LIGHT』

あらゆる境界線を超え続けるブランド、アンリアレイジ。
デザイナー・森永邦彦の思考と、写真家・奥山由之の感覚が呼応し、光と影でファッションを変えたアンリアレイジの実像を言葉と写真で映し出します。同書籍は、会期中パルコミュージアムにて先行販売いたします。
著者:アンリアレイジ 
写真:奥山由之 
定価:2,000円(税別) 
発行:PARCO出版
仕様:B6判・並製・164ページ  
発売:11月30日 ※11月9日~会場にて先行発売









プロフィール | PROFILE



森永邦彦 | Kunihiko Morinaga
ANREALAGEデザイナー。1980年、東京都生まれ。早稲田大学社会科学部卒業。
バンタンデザイン研究所卒業。2003年、アンリアレイジ設立。
2005年、ニューヨークの新人デザイナーコンテスト「GEN ART 2005」で
アバンギャルド大賞を受賞。
同年、06S/Sより東京コレクションに参加。
2011年、第29回毎日ファッション大賞新人賞・資生堂奨励賞受賞。
2014年、15S/Sよりパリコレクションデビュー。
2015年、フランス服飾開発推進委員会主催の「ANDAM fashion award」のファイナリストに選出。2016年、南青山にANREALAGE AOYAMAをオープン。




アンリアレイジ | ANREALAGE
2003年設立。 ANREALAGEとは、A REAL-日常、UN REAL-非日常、AGE-時代、を意味する造語。日常の中にあって非現実的な日常のふとした捩れに眼を向け、見逃してしまいそうな些事からデザインの起点をすくいとる。
「神は細部に宿る」という信念のもと作られた色鮮やかで細かいパッチワークや、人間の身体にとらわれない独創的なかたちの洋服、異分野のテクノロジーや先端テクノロジーを積極的に用いた洋服が特徴。現在、パリコレクションで発表を行い、国内外50店舗で販売されている。
www.anrealage.com



ライゾマティクスリサーチ | Rhizomatiks Research
技術と表現の新しい可能性を探求するRhizomatiksの一部門。
メディアアート、データアートといった研究開発要素の強いプロジェクトを中心に扱い、まだ見たことのないモノ・コトを世の中に発表していく。
ハード・ソフト開発からオペレーションまでプロジェクトにおける全ての工程に責任を持つ。また、人とテクノロジーの関係について研究し様々なクリエイターとのコラボレーションを実践していく。
https://research.rhizomatiks.com


山口一郎(サカナクション) | Ichiro Yamaguchi(sakanaction)
1980年生まれ。北海道小樽市出身。
5人組ロックバンド「サカナクション」として、2005年に活動を開始し、
2007年にメジャーデビュー。楽曲のほとんどの作詞・作曲を手掛ける。
サカナクションとして第64回NHK紅白歌合戦に出場、第39回日本アカデミー賞にて最優秀音楽賞をロックバンド初受賞。
現在では月面探査レース「Google Lunar XPRIZE」に日本から唯一参戦しているチームでもある「HAKUTO」ならびにそのプロジェクトを音楽でサポートするなど多様な活動を高い表現で実現し、評価されている。
また「ミュージシャンの在り方」そのものを先進的にとらえるその姿勢は常に注目を集め、近年では各界のクリエイターとコラボレーションを行いながら音楽と様々なカルチャーが混ざり合うイベント"NF"を2015年スタートさせている。
http://sakanaction.jp/
https://nf.sakanaction.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
page top