整形外科領域におけるB-SESのシンポジウムが初のオンライン開催 専門家が基礎/研究/臨床応用について講演 - Kyodo News PR Wire|RBB TODAY

整形外科領域におけるB-SESのシンポジウムが初のオンライン開催 専門家が基礎/研究/臨床応用について講演



下肢すべての筋肉を動かし、随意運動の代用を行う治療法

2021年6月10日
ホーマーイオン研究所

 
低周波治療器のパイオニアである株式会社ホーマーイオン研究所(本社:東京都渋谷区神泉町17-2 代表取締役社長 秋本裕正)は、医療法人社団整秀会田辺整形外科医院 理事長 田辺秀樹氏との共催で、2021年7月10日(土)にB-SES整形外科領域Webシンポジウムを開催します。各分野で名高い先生方に、今までになかったリハビリテーション「B-SES」の有効性についてご講演いただき討論が行われます。本シンポジウムは、日本整形外科学会認定 教育研修プログラムであり、ライブ配信視聴者は「整形外科専門医受講必須分野:13リハビリテーション」の2単位が取得できます。

本シンポジウムは参加費無料で、医療従事者だけでなく、一般の方も視聴することができます。また、当日のライブ配信の後、オンデマンド配信も行われます。

整形外科領域に従事する医療従事者にとりましては、今までなかったリハビリ手法について学ぶチャンスです。是非この機会に奮ってご参加下さい。

B-SES(ベルト電極式骨格筋電気刺激法)とは?
B-SESは、Belt electrode Skeletal muscle Electrical Stimulation(ベルト電極式骨格筋電気刺激法)で「随意運動を代用する」治療法です。電気を筒状に流すベルト電極により、人間の筋肉が集中する下肢すべての筋肉を動かし、広範囲の筋収縮を行うことで随意運動の代用を行います。目的に応じて筋力トレーニングや有酸素運動を実施でき、運動弱者に対し、今までできなかったリハビリを可能にします。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202106015706-O3-8yWEnTtN】【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202106015706-O2-N4kSps7v

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202106015706-O4-BYBNtGv0】【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202106015706-O5-Z78MN6D6

 
【B-SES整形外科領域Webシンポジウム開催プログラム】
開催日:LIVE配信 7月10日(土)13:00~15:20 講演&討論・質疑応答
オンデマンド配信 7月12日(月)15:00~7月31日(土)23:59
主催・座長:田辺 秀樹先生(医療法人社団整秀会 田辺整形外科医院 理事長)
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202106015706-O6-W1skcLIE
① 13:00~13:30 B-SESの基礎と展望 
京都大学 名誉教授 森谷 敏夫先生

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202106015706-O7-0jcUnpJ3
② 13:30~14:00  拘縮に対するB-SESの効果 
長崎大学生命医科学域 保健学系 教授 沖田 実先生

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202106015706-O8-wdKEat7S
③ 14:00~14:30  整形外科疾患におけるB-SESの臨床応用について 
医療法人社団整秀会 田辺整形外科医院 理事長 田辺 秀樹先生

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202106015706-O9-9c4hoCAj

④ 14:30~15:00  スポーツ整形領域におけるB-SESの臨床利用 
医療法人高島整形外科 理事長 高島 孝之先生

⑤ 15:00~15:20  討議・質疑応答

【お申し込み】
下記URLよりお申込みください。
https://forms.gle/jHiLiwqjDwvRBDLL8

Webシンポジウムお申込みについて
LIVE配信・オンデマンド配信のご参加申込は、配信準備の為一旦7月9日(金)9:00までとさせていただきます。その後、オンデマンド配信のみのご参加申込は、LIVE配信終了後の7月12日(月)9:00より申込サイトを再開します。オンデマンド配信の最終の参加申込締切は7月26日(月)9:00とさせていただきます。

日本整形外科学会の教育研修会単位申請について
本シンポジウムのLIVE視聴により、日本整形外科学会の教育研修会(分野番号-13)の単位申請が可能です。※前半2演題で1単位、後半2演題で1単位の合計2単位となります。
※単位申請はLIVE配信を視聴した場合のみ可能です。オンデマンド配信の視聴では単位取得できません。
※単位申請にあたり、視聴条件やeテスティングでの設問への回答など必須事項がございます。詳細を参加申込後にご案内致します。必須事項を満たさない場合、単位が認定されない場合がございますのでご了承下さい。

株式会社ホーマーイオン研究所について
1931 年に前⾝となる「⾼周波電気治療所」を開設。以来、⻑年にわたり“⽣体と電気”を研究し、低周波治療器、睡眠導⼊器、イオン導⼊器及び基礎化粧品などの商品開発を⾏ってまいりました。「美と健康を基本として英知を結集する」を経営理念として、常に先進的な商品をプロデュースしています。
ホーマーイオン研究所の詳細は、ホームページをご参照ください。
http://www.homerion.co.jp/

page top