LIVE BOARDがデジタルOOH業界団体である米国DPAAに日本初のメンバーとして参画 - Kyodo News PR Wire|RBB TODAY

LIVE BOARDがデジタルOOH業界団体である米国DPAAに日本初のメンバーとして参画



 
LIVE BOARDがデジタルOOH業界団体である米国DPAAに
日本初のメンバーとして参画 プログラマティックOOHやメジャメントなど、グローバル標準で業界を牽引

 日本初のインプレッションに基づくデジタルOOH※1アドネットワーク会社である株式会社LIVE BOARD(以下、LIVE BOARD)は、2020年7月よりデジタルOOH広告に特化した業界団体であるDigital Place Based Advertising Association,(以下、DPAA)に日本初のメンバーとして参画したことをお知らせします。

 これにより、LIVE BOARDは世界のデジタルOOH広告に関する最先端の知見を高め、グローバル標準に基づくプログラマティックOOHの拡大やOOHオーディエンスメジャメントの導入、および海外の広告主への日本市場の啓蒙を通じて、日本のデジタルOOH市場の成長に引き続き、貢献していきます。

【DPAAについて】
DPAA (Digital Place Based Advertising Association) は 、2006年に設立されたデジタルOOH広告に特化した業界団体。デジタルOOH広告のエコシステムを構成するすべての業種(広告主、広告会社、媒体社、アドテクノロジー会社、モバイル通信会社、ロケーションデータプロバイダ、ソフトウェア開発会社、ハードウェア開発会社など)から構成されています。近年特にプログラマティックOOHの標準化、OOHのデジタルトランスフォーメーションなど業界をリードしており、デジタルOOH広告市場を拡大させるためのマーケティングプログラムや調査、コンサルティングサービスを提供しています。
https://dpaaglobal.com/

※1 OOHは、交通広告や屋外広告など、家庭以外の場所で接触する広告媒体の総称。 デジタルOOHは、交通広告、屋外広告およびリテールショップなどに設置されたデジタルサイネージを活用した広告媒体を指します。

 

page top