株式会社数理計画様運営の学生向けマンションにFXC製の無線LAN ルータ、PoE スイッチをご導入頂きました。 - Kyodo News PR Wire|RBB TODAY

株式会社数理計画様運営の学生向けマンションにFXC製の無線LAN ルータ、PoE スイッチをご導入頂きました。

2020年3月26日
FXC株式会社

FXC株式会(本社:東京都台東区、代表取締役:谷輪 重之)は、学校法人 北杜学園グループ法人 株式会社数理計画様運営の学生マンションにFXC製の小型無線LANルータ「AE1051PE」、PoEスイッチ「FXC5218PE」「FXC5210PE」をご導入いただきました。
導入に至った経緯や選定ポイントなど詳しくはレポートを是非ご覧ください。

◆導入事例:株式会社数理計画 様
https://www.fxc.jp/case_study/Suurikeikaku.html

【お客様Profile】
 株式会社 数理計画
  http://www.suuri-k.co.jp/ 
 学校法人北杜学園のグループ企業として平成22年に設立された人材派遣及び教育事業運営会社。
 グループシナジー創出を目指し、教育機関業務の一環として学校法人北杜学園所有の学生寮の管理運営を行っている。

【導入背景】
 女子学生専用のハイグレード新築賃貸マンション「SENDAI STUDENT COURT上杉3丁目」が誕生。勉強する空間として最適な設備を提供することが使命。
 パソコン、スマートフォンにはWi-Fi環境は必須で、マンションのコンセプトに相応しい機能を持ち合わせた無線アクセスポイントを希望。

【導入製品】
 ・情報コンセント型無線LANルータ「AE1051PE」36台
 ・L2 PoEスイッチ「FXC5210PE」2台、「FXC5218PE」5台
 ・ネットワーク機器集中管理用ソフトウェア「FSW-CONFIG2」1台

【選定理由】
 ・存在が目立たず、配線もスッキリ
 ・ユニークな電波干渉対策機能で安定した無線LAN通信
 ・利用者のプライバシーを保護
 ・迅速に対応するためのサポートフロー簡潔化

【導入効果】
 運用開始以来、何もトラブルはなく、順調で安定している。 美観を損なわない壁埋め込み型のアクセスポイントで良かった。

page top