「ホワイティうめだ・泉の広場」のシンボルだった「少年像」のオークションを開催!! - Kyodo News PR Wire|RBB TODAY

「ホワイティうめだ・泉の広場」のシンボルだった「少年像」のオークションを開催!!



2019年8月9日

大阪地下街株式会社

「ホワイティうめだ・泉の広場」のシンボル、
あの「少年像」のオークションを開催!
<入札期間:8月20日(火)~9月11日(水)>
~大阪の地下街「ホワイティうめだ」の2カ所の特設会場で入札が可能です~

大阪地下街株式会社は、2002年の設置から17年にわたって愛されてきた「泉の広場」のシンボル「少年像」のオークションを開催します。

今回、出品する「少年像」は、高さ92センチメートル、重さは約100キログラムの大理石製で、イタリア・ミラノの大理石彫刻工房によって17年前にデザインされたものです。作品のコンディションは長年愛されてきたこともあり大変状態もよく、貴重な掘り出し物となっております。
入札期間は8月20日(火)から9月11日(水)まで。「ホワイティうめだ」内の2カ所の特設会場(サニーテラス・りそな銀行内)に設置した入札BOXに入札用紙を投函することで参加が可能です。
最高入札額は、特設ブースの他、弊社の公式ホームページやSNSで発表いたします。
「ホワイティうめだ」のリニューアルに伴う泉の広場の噴水や少年像の撤去にあたって、そのまま廃棄されるのを惜しむ声が大阪地下街に多数寄せられたことから、その声に応えるために少年像の行き先を探すこととなりました。
なお、送付先は近畿2府4県。送料は弊社が負担し、落札金額は全額、赤い羽根共同募金に寄付する予定です。多数の入札をお待ちしています。

<オークション概要>
【入札期間】 2019年8月20日(火)~9月11日(水)
【入札会場】 「ホワイティうめだ」の2カ所に特設ブースを設けています。
       1.サニーテラス、2.りそな銀行内
【入札方法】
特設ブースの入札BOXの上に設置した入札用紙に、①入札金額、②少年像を購入したい理由、
③氏名、④年齢、⑤住所、⑥電話番号、⑦携帯電話番号、⑧メールアドレスを記入して、投函してください。
【入札条件など】
●満18歳以上であること。
※未成年者が入札を行う場合は、事前に保護者等の法定代理人の同意を得ていただく必要があります。
●少年像の引き取り先が近畿2府4県のいずれかであること。
※また、運搬が困難な場所はお断りする場合があります。
●日本語を理解し、読み書きができること。
●事務局からの「落札意思確認」のお電話にご対応いただけること。
●泉の広場の少年像に思い出や愛着があり、落札後も大事にしていただけること。
【入札方式】
●最も高い額を入札した方が落札する方式です。
●札金額は1円単位での入札が可能です。
【結果発表】
入札期間中、最高入札価格は、特設ブースの他、「ホワイティうめだ」の公式ホームページ・SNSなどでお知らせします。
最高入札額の方が少年像の落札者となり、決定時点で公式ホームページ・SNSなどで発表します。
落札者様にはオークション事務局より落札通知を郵送いたします。
また、結果及びオークション代金のお支払い方法は落札者様にのみお知らせ致します。

【その他】
ご応募いただいた入札理由(エピソード)の中から、抽選で合計30名様に「泉の広場撤去記念切手」をプレゼントいたします。
【公式HP】 https://whity.osaka-chikagai.jp
【公式Twitter】 https://twitter.com/whityumeda

【オークションに関するお問い合わせ先】
少年像オークション事務局 電話番号:0120-383-263(入札開催期間)

<少年像の概要>
材 質:大理石
高 さ:92㎝(10cmの台含む)
重 さ:約100㎏
制作年:2002年頃
※イタリア・ミラノの大理石彫刻工房によってデザイン
※像は泉の広場にあった5体の内の1体。
※清掃済みです。

page top