「Wowma! ふるさと納税」10月31日より提供開始 - Kyodo News PR Wire|RBB TODAY

「Wowma! ふるさと納税」10月31日より提供開始



2018年10月31日

KDDI株式会社
KDDIコマースフォワード株式会社

「Wowma! ふるさと納税」10月31日より提供開始
~包括協定締結自治体と連携した特産品も返礼品に。
豊岡市のスマート農業で連携・育成したお米を提供~

KDDI、KDDIコマースフォワード(以下 KCF)は、2018年10月31日より「Wowma! ふるさと納税、以下 本サービス」を総合ショッピングモール「Wowma!」にて提供を開始します。
「Wowma! ふるさと納税」(https://furusato.wowma.jp

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201810319808-O1-K96YR6kh

 納税者が寄附先を自由に選択できる「ふるさと納税」は、自分の生まれ故郷や応援したい自治体へ寄附を行った際、税金の還付・控除が受けられる制度です。

本サービスは、「Wowma!」内に開設され、自治体・返礼品の選定から寄附の申し込み、寄附金の支払いまでワンストップでご利用いただけます。寄附先は100以上の自治体から選択可能で、今後ご参加いただく自治体は拡大していく予定です。
また、自治体と開発連携した特産品も返礼品として提供します。KDDIはこれまで、さまざまな先進技術やパートナー企業のノウハウを活用し、全国の地方自治体や地元企業との連携を通じ、社会課題の解決や地域活性化を目指す取り組みを実施してきました。
本サービスにおいても、2016年9月に包括協定を締結した兵庫県豊岡市(市長:中貝 宗治)と、「豊岡市スマート農業プロジェクト」にて連携、育成した「コウノトリ育むお米」を返礼品として提供します。


【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201810319808-O2-6kaomC24

KDDI、地域連携の取り組み<http://www.kddi.com/corporate/regional-initiative/>
「豊岡市スマート農業プロジェクト」を開始!
<http://news.kddi.com/kddi/corporate/newsrelease/2018/05/31/3178.html>

なお、本サービスでは確定申告の手続きなしで控除を受けることのできる「ワンストップ特例制度」がご利用いただけます。
また、auかんたん決済にも対応し、月々のauの通信料金と合算して簡単・便利にお支払いいただけるほか、寄附時にはWALLETポイント、Wow!スーパーポイントがご利用いただけます。

さらにオープンを記念し、2018年10月31日から2018年11月14日の期間中、20,000円以上の寄付で、抽選で3,000名さまに千疋屋フルーツ盛り合わせなど豪華景品が当たるスタート記念キャンペーンを開催します。
スタート記念キャンペーン(https://furusato.wowma.jp/announce/campaign181031_1

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201810319808-O3-2QXwZJeN

KDDI、KCFは「通信とライフデザインの融合」を推進し、”ワクワクを提案し続ける会社”として、本サービスを通じて全国の自治体と連携し、社会課題の解決や地域活性化を目指すことでお客さまに新しい体験価値を提供していきます。

以 上




page top