立教新座中学校・高等学校が「2018 Brazilian Youth School Games」へ生徒を派遣! - Kyodo News PR Wire|RBB TODAY

立教新座中学校・高等学校が「2018 Brazilian Youth School Games」へ生徒を派遣!

2018年9月29日

立教学院

立教新座中学校・高等学校が
「2018 Brazilian Youth School Games」へ生徒を派遣!
~東京2020オリンピック事前キャンプに向けて~

学校法人立教学院(東京都豊島区、理事長:白石典義)および埼玉県新座市(市長:並木傑)は、11月12日(月)~15日(木)にブラジル連邦共和国(以下、「ブラジル」)で開催されるスポーツイベント「2018 Brazilian Youth School Games」に立教新座中学校・高等学校水泳部、新座市立第三中学校水泳部の生徒各2人および顧問各1人を派遣します。

学校法人立教学院、埼玉県および新座市は、2017年6月に日本オリンピック協会とともに、ブラジルオリンピック委員会(COB)と東京2020オリンピック競技大会の施設利用の覚書を締結。今回の生徒派遣は、ブラジルの同大会事前トレーニングキャンプに向けた文化交流、スポーツ交流の一環としてCOBより招待され、実現しました。立教新座中学校・高等学校からは高校2年生1人と3年生1人が、新座市立第三中学校からは2年生1人と3年生1人が招待選手として水泳競技に出場します。立教新座中学校・高等学校の同イベントへの生徒派遣は昨年に続き2回目になります。
学校法人立教学院は2017年6月の覚書締結前にも、韓国で開かれる世界テコンドー選手権大会のブラジル代表の事前合宿を受け入れるなど、積極的に交流を図ってきました。今後もブラジルとのさらなる社会文化交流、スポーツ交流の活性化を促進していきます。

「2018 Brazilian Youth School Games」
目的:ブラジル全27州から同世代の若者が集まり開催されるスポーツイベント。公立・私立学校にスポーツへの参加機会を与え、学生のスポーツへの関わりを促進する等、以下を目的に開催する。
 ・学校におけるスポーツ活動を推進するため
 ・学校におけるスポーツの才能を発見する機会とするため
 ・参加選手同士の社会文化交流、スポーツ交流を発展させるため
開催期間:2018年11月12日(月)~15日(木)
対象年齢:①15歳~17歳 ②12歳~14歳の2カテゴリー
主催:ブラジルオリンピック委員会、ブラジルスポーツ庁、Globo TV Group
開催都市:ブラジル連邦共和国リオグランデ・ド・ノルテ州 ナタール市

page top