MetaX SoftwareがOTTビジネスに参入 - Kyodo News PR Wire|RBB TODAY

MetaX SoftwareがOTTビジネスに参入



 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202106096078-O1-J9VksCbf

AsiaNet 90003 (1303)

【上海2021年6月9日PR Newswire=共同通信JBN】スマートTVの普及が世界的に加速し、OTT業界は急速な成長を遂げつつある。COVID-19のロックダウン中は人々が家にいる時間が多くなるため、なおさらである。スマートTVは、家庭用エンターテインメントの主要な入り口となっている。

データ駆動型コネクテッドTV(CTV)広告とOTT商業化の一流企業MetaX Softwareはこのほど、グローバル市場でのOTT商業化プラットフォームの販売を発表した。MetaX Softwareはこれまで、8000万人以上のグローバルユーザーと500万人の月間アクティブユーザーを対象としてきた。

MetaX OTTプラットフォームは、TVランチャー、ブラウザー、アプリケーションなど複数のアクセス経由でエンドユーザーに届けられている。こうして、広告、サブスクリプション、アプリ内購入といった柔軟性のある収益化モデルを提供することで、グローバルコンテンツプロバイダーがテレビ画面上で効率的に商業化を実現する役に立つことができる。

MetaXは現在、Toon Goggles、YesAuto、Firework、Fishing TVと協力し、テレビ画面上の新たな可能性を模索している。MetaX OTT操作プラットフォームでは、Eスポーツ、ドキュメンタリー、スポーツ、映画、ゲーム、ニュースなど、様々なチャンネルを見つけることができる。ビデオの長さは総計1万時間超。豊富なコンテンツオプションにより、エンドユーザーは没入型の視聴環境を存分に楽しむことができる。

MetaX OTTプラットフォームのツールの1つであるOpen Browserは現在、全世界のGoogle Playストアで入手可能で、4月初旬のリリース以来、25万回以上ダウンロードされている。ユーザー評価では、スムーズなパフォーマンスと豊かなエンターテインメント体験が特に強調されている。

MetaXのArella Hua OTT運営事業部長は「大画面のスマートTVが、ビジュアルコンテンツの表示やユーザーが利用しやすいOTTサービスの提供で有利なのは当然だ。当社は、スマートTVユーザーの視聴習慣に最適な、使いやすいOTTプラットフォームをいかに構築するかを常に追求してきた。エンドユーザーからのポジティブなフィードバックを目にするとすごくうれしい。これは、MetaX OTTプラットフォームを継続的に改良していく際に大きな助けとなる。より多くのコンテンツプロバイダーと協力して、テレビ画面上で道を切り開いていきたい」とコメントした。

▽メディア問い合わせ先
Arella Hua
Phone number: +86 13917835181
Email address: hui.hua@metaxsoft.com

ソース:MetaX Software

画像添付リンク:
Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=393396
(写真説明: MetaX Open Browserのホームページ)

page top