Mosa Meatが8500万ドルのシリーズB投資ラウンドを完了 - Kyodo News PR Wire|RBB TODAY

Mosa Meatが8500万ドルのシリーズB投資ラウンドを完了

AsiaNet 88153 (0377)

【マーストリヒト(オランダ)2021年2月23日PR Newswire=共同通信JBN】2013年に世界初の培養牛肉ハンバーガーを導入した欧州の食品テクノロジー企業であるMosa Meatは、シリーズBの第3回目かつ最終の資金調達が完了したと発表した。この3回目の1000万米ドルの調達完了により、同ラウンドで調達された資金は総額8500万米ドルとなる。

この最終資金調達の投資家には、動物用栄養と水産飼料の世界的リーダーであるNutrecoや、Just Eat Takeaway.comのJitse Groen最高経営責任者(CEO)など新規および既存の投資家が含まれている。この資金は、Mosa Meatが持続可能かつ安全な方法で本物の牛肉生産を拡大するのに役立つ豊富な知識を持つ世界の大手投資家を結集する。

Mosa MeatのMaarten Bosch CEOは「既存のパートナーとのコラボレーションを拡大し、このラウンドで新たなパートナーを歓迎できて光栄である。シリーズB資金調達完了により、本物の牛肉をよりクリーンかつ優しく製造する方法を開発するという当社の使命に一歩近づいた。パートナーは、計り知れない戦略的能力と専門知識をもたらし、グローバルな食品系の持続可能性を高めるという強いコミットメントを共有している」と述べた。

Mosa Meatはこの資金を使いマーストリヒトの本拠にある現在のパイロット生産施設を拡張し、工業規模の生産ラインを開発し、チームを拡大し、おいしい培養牛肉を消費者に紹介する。

NutrecoのRob Koremans CEOは「Mosa Meatが、本物の肉の大規模生産に向けた次のマイルストーンに到達したことをうれしく思う。Nutrecoは、従来のおよび代替的なタンパク質生産方法によるタンパク質生産を必要とするFeeding the Future(未来を養う)という使命に投資している。Mosa Meatにおけるパートナーシップは、高品質タンパク質への需要増大に対応するのを助ける当社戦略の重要な部分である」と述べている

シリーズB資金調達ラウンドは、ルクセンブルクを拠点とするBlue Horizo​​n Venturesが主導している。これは、環境、人間の健康、動物福祉への世界的なプラスの影響を支援および促進することを目的とする食品テクノロジー・ファンドである。 Mosa Meatは、M VenturesとBellFood Groupが主導した2018年のシリーズA資金調達が成功したのに続き、この強力な使命に沿った投資家グループを歓迎する。

▽MOSA MEATについて
Mosa Meatは、オランダを拠点とするフードテクノロジー企業であり、本物の牛肉をよりクリーンで優しい方法で製造する先駆者である。同社チームは、牛の細胞から直接培養することにより、2013年に世界初の培養牛肉ハンバーガーを発表した。2016年に設立されたMosa Meatは現在、人々が愛好するのと同じだが、動物に優しく、環境に優しく、より安全に食べることができ牛肉の生産を拡大している。食品を愛する問題解決者の多様で成長するチームである彼らは、世界の食品システムを根本的に再形成するという使命において団結している。 www.mosameat.com

▽BLUE HORIZON VENTURESについて
Blue Horizon Venturesは、シリアル起業家および投資家であるRoger Lienhard、Michael Kleindlの両氏により2018年に設立され、1億8300万ユーロの資産を運用している。このファンドは、イノベーション、テクノロジー、起業家精神を通じて、より持続可能な食品システムへの動きを支援することを目的としている。植物ベース、培養肉、合成生物学、持続可能性に特に重点を置いている。このファンドの基本的使命は、環境、人間の健康、動物福祉への世界的なプラスの影響を促進することである。その要件の1つは、すべてのポートフォリオ企業が国連総会によって設定された持続可能な開発目標2030に貢献することである。www.bluehorizonventures.com

▽NUTRECOについて
世界37カ国以上にいるNutrecoの1万2100人の献身的な従業員は毎日、持続可能性がわれわれのすべての最前線にあることを保証する方法で、Feeding the Futureというわれわれの使命を絶え間なく追求している。当社のソリューションは栄養の枠を超えている。クラス最高のアドバイスとテクノロジーを提供し、顧客が持続可能な方法でより多くの食品を生産し、増加する人口を養うことを支援する。100年以上の経験を持つNutrecoは、Trouw Nutrition部門を通じて動物用栄養の世界的リーダーであり、Skretting部門を通じて水産飼料の世界的リーダーである。NuFrontiersチームは、バリューチェーン全体で次世代の画期的なイノベーションを特定、開発、投資することに取り組んでいる。Nutrecoの2019年の純売上高は64億ユーロだった。同社は、家族経営の多国籍企業であるSHV Holdings N.V.の子会社で、SHV Holdingsの2019年の純売上高は192億ユーロだった。

ソース:Mosa Meat

page top