マンチェスターシティとネクセンタイヤがパートナーシップ延長 - Kyodo News PR Wire|RBB TODAY

マンチェスターシティとネクセンタイヤがパートナーシップ延長

AsiaNet 85611 (1593)

【マンチェスター(英国)2020年9月16日PR Newswire=共同通信JBN】
*発表は2015年に開始されたパートナーシップの第3期入りを意味
*ネクセンタイヤは男子/女子チームの全試合、男子トレーニングキット、マンチェスターシティeスポーツチームの公式スリーブパートナー
*パートナーシップはサッカーと大胆なデジタルマーケティング・キャンペーンを通じて、青少年を力づけることに重点

マンチェスターシティ(Manchester City)は韓国の大手タイヤメーカー、ネクセンタイヤ(Nexen Tire)との戦略パートナーシップを更新したと発表、複数年の新契約によって提携は第3期に入った。パートナーシップは2015年に始まり、男子/女子チーム、エリート育成チーム、eスポーツプレーヤー、また、デジタルコンテンツ・キャンペーン、世界の草の根サッカープログラムを含むところまで成長した。

パートナーシップは2017年3月、スリーブパートナーを発表した初のプレミアリーグクラブという歴史を作り、2017/18シーズン入りを期してネクセンタイヤのブランドをユニフォームに付けるようになった。ネクセンのスリーブパートナーシップは2020/21シーズンのスタートからシティ女子チームの国内全試合、男子チームのトレーニングキット、マンチェスターシティeスポーツチームに拡大され、ネクセンタイヤは一貫してチームと試合全体のスリーブパートナーになる。

ネクセンタイヤのプレゼンスはピッチ外でも一軍バス、および、シティ・フットボール・アカデミー(City Football Academy)とエティハドスタジアムを結ぶネクセンタイヤ橋などエティハドキャンパス各主要地点のブランディングで広がる。

パートナーシップは草の根サッカー支援に与える影響、青少年の生活を向上させるプラットフォームとしての利用でも重要である。これらのプロジェクトの中で最も注目すべきは、イーストロサンゼルスにあるシティ・フットボール・ファンデーション(City Football Foundation)のコミュニティーピッチである。それは地元の子どもが遊んだり、交流する安全な場所を提供し、ネクセンタイヤが全米最大級の青少年サッカー大会、ネクセン・マンシティ・カップ(Nexen Man City Cup)の主催パートナーになっている。

ネクセンタイヤはマンチェスターシティとのパートナーシップを活用して、ネクセンタイヤ主要市場・消費者の多数が関与する一連の大胆なデジタルマーケティング・キャンペーンにも着手した。これは今後数カ月に刺激的なコンテンツシリーズを開始し、次期パートナーシップでも引き続き焦点になる。

シティー・フットボール・グループ(City Football Group)のFerran Soriano最高経営責任者(CEO)は「マンチェスターシティはネクセンタイヤと協力して多くのマイルストーンを経験しており、スリーブパートナーを始めた初のプレミアリーグクラブになったあと、スリーブ上のネクセンタイヤとともに相次いでプレミアリーグのタイトルを祝福できて喜んでいる。われわれは、ネクセンタイヤが刺激的なデジタルコンテンツ・キャンペーンをつくり出す熱意、また、世界中の若者に好きなスポーツをプレーする機会を提供するシティの情熱を共有していることに感動している。ネクセンタイヤはわれわれとマンチェスターシティの一部になるまで成長し、成功しているパートナーシップが3期目に入ることを楽しみにしている」と語った。

ネクセンタイヤのTravis KangグローバルCEOは「われわれは2015年、その無限の可能性と今後の多くの機会をみて、マンチェスターシティと初めて提携した。われわれの関係は過去5年ますます強力になり、グローバル市場の自社プレゼンスを押し上げることもできた。このパートナーシップ延長を使い、戦略パートナーとしての相乗効果を構築し続け、デジタルキャンペーン・シリーズと刺激的な青少年プログラムの展開によって企業価値を共有する」と語った。

▽マンチェスターシティフットボールクラブ(Manchester City Football Club)について
マンチェスターシティFCは、1880年にマンチェスターのセントマークス・ウエストゴートン(St Mark's West Gorton)として結成された英国プレミアリーグのクラブである。1894年に正式にマンチェスターシティFCとなり、それ以来4回のプレミアリーグタイトル(2012年、2014年、2018年、2019年)、6回のFAカップなど欧州大会を制している。マンチェスターシティFCはシティー・フットボール・グループ(City Football Group)の10チームのうちの1つで、ニューヨークシティFCとメルボルンシティFCなどが姉妹クラブである。

世界サッカー界で最も評価の高い監督の1人であるペップ・グアルディオラ(Pep Guardiola)監督の下、2003年から5万5000人収容のエティハドスタジアムをホームとして、国内リーグとUEFAチャンピオンズリーグに参戦している。スタジアムは今日、イーストマンチェスターの中心にある最先端トレーニング・青少年育成施設、シティ・フットボール・アカデミー(City Football Academy)を擁する広大なエティハドキャンパスの一部をなしている。シティ・フットボール・アカデミーには7000人収容のアカデミースタジアムがあり、そこではマンチェスターシティ女子サッカークラブとエリート育成チームが日々トレーニングをこなし、ホームグラウンドで試合をしている。

詳しい情報はhttp://www.mancity.com/ を参照。

Photo - https://mma.prnewswire.com/media/1274845/Nexen_Man_City.jpg

ソース:Manchester City FC

page top