CNNインターナショナル、ターナー・スポーツの独占公開番組である「キャピタル・ワンズ・マッチ - チャリティー・チャンピオンシップ」を放送 - Kyodo News PR Wire|RBB TODAY

CNNインターナショナル、ターナー・スポーツの独占公開番組である「キャピタル・ワンズ・マッチ - チャリティー・チャンピオンシップ」を放送



 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202005220151-O1-fVjEF00y

AsiaNet 84122

【香港2020年5月22日PR Newswire】
5月25日(月)香港時間午前3時より開催される注目のライブ・ゴルフイベントには、タイガー・ウッズとフィル・ミケルソンの他に、ペイトン・マニングとトム・ブレイディが参戦

編集者より: ターナー・スポーツのアーニー・ジョンソンは、「キャピタル・ワンズ・マッチ - チャリティー・チャンピオンシップ」に先立って、タイガー・ウッズ、フィル・ミケルソン、トム・ブレイディ、ペイトン・マニングにインタビューを実施しました。インタビューの全編はこちら (https://www.youtube.com/watch?v=ONOTl3nbXOE&feature=youtu.be )からご覧になれます。またこちら (https://www.dropbox.com/sh/dc0fwxt9zpuwkn3/AAAqSodb6KMRpg0Ea6TcBgU7a?dl=0&preview=Capital+One%E2%80%99s+The+Match%3A+Champions+for+Charity.mxf )よりダウンロードも可能です(クレジット:ターナー・スポーツ)。

新型コロナウイルス救済のために1,000万ドルの慈善寄付が行われます。追加の寄付募集には、コース上でのチャレンジおよびALL IN Challengeとのパートナーシップが含まれます

伝説のウッズとマニング、そしてミケルソンとブレイディのペアの戦いが、TNT、TBS、truTV、HLNおよびCNNインターナショナルで実況生中継されることが発表されました

キャピタル・ワンズ・マッチ - チャリティー・チャンピオンシップは、フロリダのプレステジアス・メダリスト・ゴルフクラブで開催されます

ターナー・スポーツは、ゴルフ界のアイコンであるタイガー・ウッズとフィル・ミケルソンが再び激突する注目のライブ・ゴルフイベントである「キャピタル・ワンズ・マッチ - チャリティー・チャンピオンシップ」を開催します。今回は、NFLの偉大な人気プレーヤーであるトム・ブレイディとペイトン・マニングも参加します。5月25日(月)香港時間午前3時より開催されるこのプレミアム・スポーツ・イベントは、TNT、TBS、truTVおよびHLNで独占生中継されます。プレマッチ番組は、Bleacher Report アプリよりご覧になれます。またこのイベントは、CNNインターナショナルを通じて世界200ヶ国以上の4億の家庭やホテルにも届けられます。実況に関連して、ワーナーメディアとゴルファーは、新型コロナウイルス救済のために、合同で1,000万ドルの寄付を行いました。寄付募集の一環として、本イベントには、追加でのコース上でのチャリティー競技に加えて、ALL IN Challengeとのパートナーシップが含まれます。

キャピタル・ワンズ・マッチ - チャリティー・チャンピオンズに関連した寄付募集は、新型コロナウイルスのパンデミックの影響を受けた多くのコミュニティの支援を目的として、全国および地域の受益者を支援するものです。寄付は、最前線で働く医療従事者に人生を変える医療サプライ品を提供するDirect Relief、この新しい環境の中で、バーチャルのサポートの提供や新型コロナウイルス治療のために回復期血漿療法の収集にあたるなど日々の救急救命を行う米国赤十字社、パンデミックの影響に苦しむ小規模企業経営者を支援する助成金を提供するSave Small Business、そして必要とする人に食料を届けることで、食の不安解消を目指すALL IN Challengeなどを含め、必要とされる幅広い分野で活動する組織に届けられます。

参加者4名は全員、ALL IN Challengeとパートナーを組んで、この目的のために何百万もの寄付を募るための特別な経験を寄付することになります。視聴者は中継の間、ウッズやミケルソンが参加するライブ寄付に参加することもできます。

「新型コロナウイルスのパンデミックにより、想像を絶する悲劇や心痛む出来事が起こりました。このイベントや枠組みが、新型コロナウイルス救済のための資金を集める一助となる一方で、全てのスポーツファンの皆様にとって、ささやかな楽しみを提供できることを期待しています。」とワーナーメディア・アンド・スポーツの会長であるジェフ・ザッカーは述べています。

PGA公認ツアー・イベントであるキャピタル・ワンズ・マッチ - チャリティー・チャンピオンシップは、フロリダ州ホープ・サウンドにあるプレステジアス・メダリスト・ゴルフクラブで開催されます。1995年にオープンしたこの有名なクラブのコースは、タイガー・ウッズを含む多くのPGAツアー・プレーヤのホーム・コースとなっています。今回のイベントの準備に当たって、トーナメント主催者は競技やプロダクションの物流に関して州および地方政府や公衆衛生当局と協力して、イベントが安全で健康に配慮したやり方で開催されるよう進めました。

この競技では、ウッズ・マニング組とミケルソン・ブレイディ組が、前半9ホールはフォーボール(ベストボール)形式のチーム・マッチプレーで、後半9ホールは、各参加者がティーオフし、その後チームは選んだドライブから代替ショットを打つという、修正フォーサム形式で行われます。このユニークな形式の組み合わせは、戦略、チーム内の連携がほとんど全てのショットの結果に現れて、エンタテインメント性を高めることを目指しています。競技の一環として、追加の寄付募集のためのコース上での一連のチャレンジも行われる予定です。

TNT、TBS、truTV、HLN、CNNインターナショナルで放送される生中継では、全選手が大会全体を通してオープンマイクを使用することで、他のゴルファーや報道機関のコメンテーターと直接コミュニケーションを取ることができ、これまでにないアクセスを実現します。コメンテーターには、ホストのブライアン・アンダーソン、アナリストのトレバー・イメルマン、チャールズ・バークレー、コース上の現場レポーターのアマンダ・バリオニスおよびジャスティン・トーマスが名を連ねます。テレビでの生中継に加えて、Bleacher ReportとHouse of Highlightsを通じて、イベントに先立つソーシャルおよびデジタルコンテンツが配信されます。

ワーナーメディアとターナー・スポーツとのメディア契約は、エクセル・スポーツ・マネジメントとラガルデール・スポーツのパートナーシップで締結されました。エクセルとラガルデール・スポーツはトーナメントの主催者でもあります。

ターナー・スポーツは、多くのマーケティングパートナーと協力してキャピタル・ワンズ・マッチ - チャリティー・チャンピオンシップを開催できることを誇りに思っています。 この大会は、新型コロナウイルスの救援活動を最大限に支援するために開催されます。キャピタル・ワンは再びタイトルスポンサーとなり、ターナー・スポーツと緊密に協力して、ライブイベントまでの期間、そしてライブイベント中にソーシャルメディア、デジタルメディア、放送の統合を行います。

キャピタル・ワンのチーフ・ブランドオフィサーであるマーク・メントリーは次のように述べています。「キャピタル・ワンでは、この大変な時期にお客様、地域社会、パートナーをサポートすることに尽力しており、再びキャピタル・ワンズ・マッチ - チャリティー・チャンピオンシップのタイトルスポンサーになることを誇りに思っています。この素晴らしいイベントでは、世界最高のアスリート4名が素晴らしい目的のために競い合うことになります。キャピタル・ワンのお客様には、スポーツの大ファンが多くいらっしゃいます。このイベントをサポートし、素晴らしい慈善団体の認知度向上に貢献できるのを楽しみにしています。」

開催のパートナーには、Audi of America、Michelob ULTRA、Progressive Insuranceなどが名を連ねています。コンテンツ統合パートナーにはCiscoとDraftKingsが含まれ、またAT&T、HBO Max、Callaway、Wheels Up、E-Z-GOはアソシエイトスポンサーです。

ウッズとミケルソンは以前、2018年11月にラスベガスのシャドークリーク・ゴルフコースで開催されたキャピタル・ワンの「ザ・マッチ」で対決したことがあります。18ホール終了時には同点でしたが、ミケルソンがプレーオフ4ホール目で勝利しました。

- 以上 -

ターナー・スポーツについて
ワーナーメディアの一部門であるターナー・スポーツは、すべてのマルチメディアスクリーンにプレミアム・スポーツコンテンツを配信する業界のリーダーです。ターナー・スポーツのテレビ放送には、NBA、メジャーリーグ野球、NCAAディビジョン男子バスケットボール選手権、UEFAチャンピオンズリーグ、UEFAヨーロッパリーグ、イーリーグ、プロゴルフなどが含まれます。また、Bleacher Reportやその最高評価を受けているアプリ、NCAA.com (https://www.ncaa.com/ )、高い評価を受けているNCAA マーチ・マッドネス・ライブなど、デジタルおよびソーシャル・プラットフォームで最も人気のあるいくつかのスポーツ・スポットも管理しており、それに付随するモバイル・サイトやコネクテッド・デバイス・アプリのコレクションも提供しています。ターナー・スポーツとNBAは、NBA TV、NBA.com (https://www.nba.com/ )、NBAリーグ・パス、NBAアプリ、NBAGLEAGUE.com. (https://gleague.nba.com/ )を含むNBAデジタルを共同で管理しています。ターナー・スポーツは2018年にプレミアム・ライブストリーミング・スポーツプラットフォームとしてB/Rライブを発足させ、ライブスポーツコンテンツの発見と消費の両方において、中心的なハブとしての役割を果たしています。このストリーミングサービスにより、ファンはいつでもどこでも好きな場所で、好きな画面で、好きなスポーツコンテンツを見つけて視聴することができます。

CNNインターナショナルについて
CNNは現在、7カ国語でテレビ・オンライン・モバイルなど様々なデバイスでの視聴が可能であり、世界中で4.8億以上の世帯で観られています。CNNインターナショナルは、ヨーロッパ・中東・アフリカ・アジア太平洋地域・南米の主な視聴調査でNo.1の国際テレビニュースチャンネルの評価を得ており、CNNgoを含め、アメリカ合衆国内でも高いプレゼンスを誇っています。CNNデジタルは、オンラインメディア、モバイルニュース、ソーシャルメディアのリーディングネットワークです。CNNはデジタル革新の最先端を走っており、視聴者の膨大な視聴行動データをもとに、様々な栄誉ある賞を受賞しているデジタル・プロパティや、コンテンツ・パートナーシップなど、戦略的なコンテンツ事業の展開を図っています。CNNはジャーナリズムの分野における世界中で様々な栄誉ある賞を受賞しています。加えて、CNNIの非ニュース・プログラミング部門では、毎年1,000時間を超える長期シリーズ、ドキュメンタリー、特別番組が制作されています。CNNは36の編集部を持ち、CNN Newsourceを通して世界に1,100以上の系列局を保有しています。CNNインターナショナルはワーナーメディア傘下のターナーに属しています。

(日本語リリース:クライアント提供)

 

 

page top