Zsquareが2020年度エジソン賞銀賞を受賞 - Kyodo News PR Wire|RBB TODAY

Zsquareが2020年度エジソン賞銀賞を受賞

AsiaNet 83418

 
テルアビブ(イスラエル)、2020年3月25日/PRニュースワイヤー/ --
Zsquareはエジソン賞(Edison Awards)の医療・歯科部門の銀賞を受賞致しました。同部門で他にファイナリストに選ばれたのはBoston Scientific社とZimmer Biomet社でした。

Zsquareは、汚染された内視鏡を再使用することにより引き起こされる感染のリスクをなくす唯一の超薄型、高解像度の使い捨てフレキシブル内視鏡を提供しています。これにより医療費を激減させると同時に、様々な新たな適応症に利用できるようになり、一般的に用いられている適応症における使い勝手と診断の質を改善します。

2020年の革新的優良プロダクト、サービス、ビジネスからなるノミネーションのうち、Zsquareは世界中の一流事業経営者3千人で構成された委員会により受賞者として選ばれました。「厳正な審査の結果、エジソン賞審査員団は、Zsquareが部門内の優良新製品とサービスの中でも際立つ画期的イノベーションであると認めました」と、エジソン賞のフランク・ボナフィリア事務局長は語りました。

Zsquare CEO兼共同設立者であるアサフ・シャームーン氏は、次のように述べています。「この受賞を光栄に思います。現代医学史上の大きな問題である二次感染と闘うZsquare独自の能力に対する強力なお墨付きをいただいたのです。当社の内視鏡が世界中で内視鏡の使用法を変革することを確信しております」

エジソン賞について:
エジソン賞は、1987年以来優秀なイノベーションとイノベーターの栄誉を称え、表彰している、世界で最も権威あるイノベーションアワードです。エジソン賞プログラムの全容と過去の受賞者リストの詳細は、http://www.edisonawards.com/ からご覧ください。

Zsquareについて:
イスラエルに本社を置く、株式非公開の医療機器会社であるZsquareは、未対応の適応症へのアクセスを可能にし、現在の医療行為のパフォーマンスを向上させ、二次汚染という業界の最重要問題を解決するため、使い捨ての高性能内視鏡を開発しています。

ロゴ - https://mma.prnewswire.com/media/1136770/Zsquare_Logo.jpg
写真 - https://mma.prnewswire.com/media/1136771/Edison_Award.jpg

メディアお問合せ:
Chen Goldstein:
+972-524258183
chen.goldstein@zsquaremedical.com

(日本語リリース:クライアント提供)

page top