Manthanが英国の400余りのピザハット店舗にレストラン分析ソリューションを導入 - Kyodo News PR Wire|RBB TODAY

Manthanが英国の400余りのピザハット店舗にレストラン分析ソリューションを導入

Manthanが英国の400余りのピザハット店舗にレストラン分析ソリューションを導入

AsiaNet 82859 (0215)


【ベンガルール(インド)2020年2月12日PR Newswire=共同通信JBN】
*業務全般の効率と収益を向上

AIを活用した優れた先進的分析企業であるManthanは12日、英国のPizza Hut Deliveryの全店舗にRestaurant Analytics Solution(レストラン分析ソリューション)を展開したと発表した。世界的なピザの巨大企業は、情報に基づく経営判断で事業の効率と収益を向上させるため、使いやすいインサイトでフランチャイズのオーナーを支援するソリューションに照準を合わせた。

このソリューションは、販売、マーケティング、業務、顧客体験、人事、計画立案など業務全般に展開されており、企業ぐるみのデータ主導型意思決定への移行を実現した。ピザハット(Pizza Hut)は、報告の遅れとインサイトの欠如が原因でフランチャイズのユーザーが直面している課題を分析した結果、既存のビジネスインサイト・プラットフォームをやめて予測アルゴリズム機能を備えた最新の分析プラットフォームに移行し、組織全体の分析を民主化することを決定した。Manthanのレストラン分析ソリューション(https://www.manthan.com/solutions/industry/restaurant/analytics-pizza-hut/ )により、移動中にインサイトや最も忙しい人々へのアクセスが可能になり、非効率性が大幅に削減され、迅速な軌道修正が可能になった。

英国のPizza Hut Deliveryのベバリー・デクルーズ最高マーケティング責任者は「Manthanは、当社の事業と顧客を理解する能力を実証し、拡張性の高い最高レベルの技術革新を提供する能力を備えている。Manthanとのパートナーシップで、当社の業務や分析の効率は大幅にアップした。Manthanは旧システムの全データを照合して信頼できる唯一の情報源を創り出しただけでなく、業務、業績評価基準へのアクセスを容易にし、分析に要する時間を短縮した」と語った。

Pizza Hut UK & Europeのコマーシャルプランニング責任者、ケイト・バコベック氏は「業務上のボトルネック、販売の課題、販売促進の成果、店舗のベンチマーク、報告の遅れに関するインサイトの分析と実行に費やす時間を大幅に短縮できた。顧客、販売、業務を360度見渡せるようになり、組織をより効率的に運営する体制が整った。Manthanは戦略的な技術パートナーとして、ピザハットが利便性とパーソナル化の向上を通じて顧客体験を高め続けていけるよう、拡張性、スピード、破壊的なイノベーションをもたらす能力を強化してくれる。彼らの技術は当社に大変革をもたらした。恐らく、ホスピタリティー業界全体にとっても同様ではないだろうか」と述べた。

Manthanのマドゥ・ラオ・アタダ専門サービス担当副社長は「当社がピザハットの役に立つ機会を得たことを大変喜んでいる。ピザハットは当社の重要なパートナーであり、現在、データ、分析、アルゴリズムをシームレスに使用してビジネスでより大きな成果を出すアルゴリズム企業に変貌を遂げつつある」と語った。

▽Manthanについて
Manthanは、一般消費者を相手にする企業向けアプリケーションの草分けで、優れたクラウド分析企業である。Manthanは意思決定科学とAIの応用に優れており、同社の製品群は利益への最短ルートを可能にすることで知られている。Manthanの製品は、マシンインテリジェンスを使用して決定コンテキストを処理し、アクションで自動応答する。ベンガルールに本社を置き、サンタクララ、ロンドン、ドバイ、メキシコ市、シンガポール、マニラにオフィスを構えるManthanのフットプリントは22カ国に及ぶ。詳細はmanthan.com を参照。

▽メディア問い合わせ先
Amit Jain
amit.jain@manthan.com
+91-9886062866

Logo: https://mma.prnewswire.com/media/1043013/Manthan_Logo.jpg

ソース:Manthan

page top