KPS Capital Partners、Harsco CorporationからIKGを買収 - Kyodo News PR Wire|RBB TODAY

KPS Capital Partners、Harsco CorporationからIKGを買収

KPS Capital Partners、Harsco CorporationからIKGを買収

AsiaNet 82477 (0065)

【ニューヨーク2020年1月11日PR Newswire=共同通信JBN】KPS Capital Partners, LP(「KPS」)は11日、Harsco Corporation(「Harsco」、 NYSE: HSC)からIKG事業(「IKG」もしくは「同社」)を、通常の完了調整に従って8500万ドルで買収する正式契約に署名したと発表した。取引が完了すると、IKGはKPS Special Situations Mid-Cap Fund(「KPS Mid-Cap」)の2番目のポートフォリオ企業になる。

Logo - https://mma.prnewswire.com/media/1023167/KPS_Logo.jpg

IKGは高品質のスチール製およびアルミニウム製バー格子を生産する大手北米企業。さまざまな業界に対して、主に産業床材や安全・警備用に使用される幅広い金属バー格子とフェンス製品を提供している。IKGは本社がテキサス州ヒューストンで、米国とメキシコの6カ所の戦略的場所に製造施設を持ち、世界中で350人を雇用している。

KPS Mid-Capのパートナー、ライアン・ハリソン氏は「われわれはHarscoのこの取引への建設的な取り組みに感謝するとともに、この素晴らしい基盤を構築するためにチャド・マクレンドン最高経営責任者(CEO)やIKGの経営チーム、従業員とともに働くことを楽しみにしている。IKGが発揮してきた強みにKPSの戦略的、経営的、財務的な資源を組み合わせると、IKGの独立企業としての将来の成功に向けて理想的な基礎が形成される。われわれは同社の成長を独自かつ戦略買収によって加速するつもりだ」と述べた。

Harscoのニック・グラスバーガー会長兼CEOは「KPSの保有の下でIKGは、金属関連事業を保有して経営する広範な実績を持ち、さらに成長を志向する企業の一部になると確信している」と語った。

IKGのチャド・マクレンドンCEOは「IKGのこの新たな素晴らしい幕開けでKPSと手を組むことは喜ばしい。IKGのチームは高品質の製品、他社に負けない専門技術、革新的ソリューションの顧客の提供に全力を尽くしている。世界で数十年にわたり世界クラスの製造事業を築いてきたKPSは、IKGの強力な前進を加速する理想的なパートナーだ」と話した。

買収は通常の条件と承認を経て、2020年の早い時期に完了する見通し。

Paul, Weiss, Rifkind, Wharton and Garrison LLPがKPSの法律顧問を務めた。

▽IKGについて
IKGは高品質のスチール製およびアルミニウム製バー格子を生産する大手北米企業。さまざまな業界に対して、主に産業床材や安全・警備用に使用される幅広い金属バー格子とフェンス製品を提供している。IKGは本社がテキサス州ヒューストンで、米国とメキシコの6カ所の戦略的場所に製造施設を持ち、世界中で350人を雇用している。

▽KPS Capital Partners, LPについて
KPSは傘下の管理会社を通じて、115億ドル強の資産(2019年10月15日現在)を運用する投資ファンド群であるKPS Special Situations Fundsを管理している。KPSのパートナーは20年以上にわたり、多様な業界にわたる製造・事業会社の支配株投資によって大規模な資本拡大の実現に専念してきた。投資先は素材、消費者・ヘルスケア・高級品の各ブランド製品、自動車部品、設備機器、一般製造業などである。KPSは主として財務的手段に頼るよりも、投資先企業の戦略的位置や競争力、収益性を構造的に向上させることで事業を改善し、投資収益を生み出すために、有能な経営チームと建設的に協力し、投資家への価値を創出する。KPS Special Situations Fundsの投資先企業は現在、26カ国の142の製造施設を運営し、年間の総売上高は約84億ドル、世界中で直接または合弁事業を通じて約2万8000人を雇用している。KPSの投資戦略と傘下企業の詳細は次を参照:www.kpsfund.com

KPS Mid-Capは初期株式資本が1憶ドルまでのミドルマーケットの下限への投資に力を入れている。KPS Mid-Capは、KPSの旗艦ファンドが過去20年以上採用してきたのと同じタイプを目標とし、同じ投資戦略を活用する。KPS Mid-Capは、KPSのグローバルな基盤と名声、実績、インフラ、最優良事例、知識、経験を活かし、利益を得ている。KPS Mid-Capの投資チームは、経験豊かで有能な専門家集団を率いるピエール・デ・ヴィレミジェーン氏とライアン・ハリソン氏の両パートナーが管理している。

ソース:KPS Capital Partners, LP

▽問い合わせ先
Business Inquiries: KPS +1 212.338.5100; Media Relations: Mark
Semer/Daniel Yunger +1 212.521.4800

page top