CLYMB(TM) アブダビ、前代未聞のアトラクションで観光客誘致 - Kyodo News PR Wire|RBB TODAY

CLYMB(TM) アブダビ、前代未聞のアトラクションで観光客誘致

CLYMB(TM) アブダビ、前代未聞のアトラクションで観光客誘致

AsiaNet 81946

CLYMB(TM)―世界最大のインドアスカイダイビングルームと世界最高のクライミングウォールを誇るアドベンチャー施設

【アブダビ、アラブ首長国連邦、2019年11月29日、PRNewswire】 ミラルが開発しヤス島に新設されたスポーツとレジャーを楽しめるアドベンチャー施設CLYMB(TM)アブダビが、本日落成しました。2019年11月29日より一般利用が開始されます。

CLYMB(TM)は幅10メートル (32フィート)、高さ32メートル (104フィート)の世界最大のインドアスカイダイビングルームを備えており、年齢層・熟練度に関わらず誰もが利用することができます。さらに、高さ43メートル (141フィート)の世界最高のインドアクライミングウォールも用意されています。このウォールは高さや難しさの異なる5種類の壁の一部となっており、初心者から熟練者まで楽しく登ることができます。この施設では、熟達したトレーナーと共に誰もが新しいレベルのアトラクションに挑戦することができます。CLYMB(TM)はフェラーリ・ワールドアブダビに隣接しており、ヤス・モールからのアクセスも便利です。

ミラル理事長のモハメッド・カリファ・アルムバラク閣下は、「ヤス島が世界のエンターテインメント、レジャーそしてビジネスの中心地としての地位を確立していくために、この施設は重要な役割を果たします。CLYMB(TM) アブダビは他に類を見ないスポーツアトラクションで、スリル満載の最高のオリジナルアドベンチャーを世界の皆様にご提供し、ワクワクとドキドキに満ちた心に残る思い出作りのお手伝いをいたします。」と述べています。

開幕式は、プロの世界レベルスカイダイバーやロッククライマー達を迎え、興奮溢れるエンターテインメントショーで盛り上がりを見せました。参加者にはレッドブルの選手や、シンガポールのカイラ・ポーやポーランドのマヤ・クジンスカといった金メダリスト達、記録破りのスカイダイバー、レッドブルの成層圏フリーフォールで一躍有名になったベースジャンパーのフェリックス・バウムガートナーなどが名を連ねました。さらに、レッドブルのクライミング選手でプロのロッククライミングチャンピオンであるサーシャ・ディギュリアン(アメリカ)が世界最高のインドアクライミングウォールに初めて登るという栄誉を受けました。

CLYMB(TM) アブダビは2019年11月29日より一般公開されます。さらに詳しくはこちら www.clymbabudhabi.com.

CLYMB(TM)アブダビについて:

CLYMB(TM)は幅10メートル (32フィート)の世界最大のインドアスカイダイビングルームと高さ43メートル (140フィート)の世界最高のクライミングウォールを備える、世界トップクラスのインドアアドベンチャー施設です。CLYMB(TM) アブダビはヤス島の中心、フェラーリ・ワールドアブダビ、ヤスウォーターワールド、ワーナーブラザーズワールド(TM)アブダビの隣に位置しています。熟練度に関わらず、誰もがスカイダイビングやウォールクライミングを楽しむことができます。

CLYMB(TM)アブダビについてさらに詳しくはこちら: www.clymbabudhabi.com

写真: https://mma.prnewswire.com/media/1036567/CLYMB_Abu_Dhabi_Exterior.jpg
写真: https://mma.prnewswire.com/media/1036569/CLYMB_Abu_Dhabi_Skydiving.jpg
写真: https://mma.prnewswire.com/media/1036568/CLYMB_Abu_Dhabi_Climbing.jpg

Contact:
Rashad Al Ghadban
M: +971-50-968-2628
D: +971-2-497-9087
E: rghadban@farahexperiences.com


(日本語リリース:クライアント提供)

page top