Wealth Dynamixが世界進出と製品革新によって7年連続の成長を達成 - Kyodo News PR Wire|RBB TODAY

Wealth Dynamixが世界進出と製品革新によって7年連続の成長を達成

Wealth Dynamixが世界進出と製品革新によって7年連続の成長を達成

AsiaNet 81466(2197)


【ロンドン2019年11月6日PR Newswire=共同通信JBN】クライアント・ライフサイクル管理(https://www.wealth-dynamix.com/client-lifecycle-management/ )(CLM)ソリューションのグローバルリーダーであるWealth Dynamix(https://www.wealth-dynamix.com/ )は、 7年連続の成長を発表した。その期間に同社は新たな市場に進出し、新たな人材に投資し、新たに主要な顧客を獲得し、資産管理者の仕事効率を向上させる革新的なアップデートをもたらした。

Wealth Dynamixは、フランスの新しい主要なグローバル金融機関と、英国とジュネーブの2つの民間銀行と契約したばかりで、次期会計年度も成長を推進する体制が整っている。

CLMのリーダーは、2019年に北米、欧州、アジアに進出し、新しい事務所を開設して優秀な人材を採用した。ドミニク・ギャンブル(Dominic Gamble)氏(https://www.linkedin.com/in/dominicgamble1/ )は20年に及ぶ資産管理と急成長チームでの経験をもたらしてアジア太平洋における拡大を継続的に促進する。

人材獲得はこれで終わらず、アントニー・ブリーム(Antony Bream)氏(https://www.linkedin.com/in/antonybream/ )が英国・米州担当のMDとして大西洋の両側でさらなる成長を促進するために就任し、業界のベテランであるナタリー・レビン(Natalie Levine)氏(https://www.linkedin.com/in/natalie-levine-07148725/ )とルーシー・ヘブンズ(Lucy Heavens)氏(https://www.linkedin.com/in/lucyheavens/ )がそれぞれ最高技術責任者とマーケティング責任者として指揮を執る。

テクノロジーはWealth Dynamixの成功の要であり、市場初で真のクライアント・ライフサイクル管理ソリューションを顧客に提供するため、WDX1 CLM Platform(https://www.wealth-dynamix.com/client-lifecycle-management/ )が今年販売された。ますます要求が厳しくなる規制環境、より洗練された顧客、複雑なデジタルとレガシー統合の課題の管理を支援するために、英国と欧州の大手資産管理企業数社はすでに同社のモジュールアーキテクチャとマイクロソフトとの緊密な統合を活用している。

Dynamixのゲーリー・リニエレス最高経営責任者(CEO)(https://www.linkedin.com/in/gary-linieres-8114371/ )は「資産管理者は、膨大なコスト、時間、規制のプレッシャーにさらされている。統合が不十分で、旧来のプラットフォームに過度に依存している既存のテクノロジーソリューションや、変化に追いつくために苦戦している内部のITチームに失望している。そのため顧客体験を損なうおそれがある自己中心的なユーザージャーニーを作り出し、中心的なスタッフは新しい顧客を見つけたり既存顧客をよりよく管理することにではなく、旧型システムで重要な規制と顧客データの処理を手動で管理するのに時間をかけすぎることになる。Wealth Dynamixは、市場に存在する唯一の正真正銘のCLMプロバイダーだ。見込み顧客管理、顧客のオンボーディング、CRMを単一ソリューションで一体化し、既存のレガシーシステムを活用する一方で、世界をリードするMicrosoft Dynamics 365プラットフォームで提供される革新的で独立した製品を提供する」と述べた。

また、「今日の資産管理者にとって自動化技術は、運用上の諸経費を最小限に抑え、付加価値を創造できるようスタッフを支援するために重要だ。Wealth Dynamixはデジタルエンゲージメントに重点を置くことで、2020年も業界をリードするプラットフォームのさらなる開発を続け、顧客の遠隔セルフサービスを可能にし、適切な時に的確なコンテンツで顧客や見込み客により良い対応をするようにスタッフをサポートするため、説明可能な人工知能(AI)をスタッフに提供する」と語った。

ソース: Wealth Dynamix

page top