新しいラガヴーリン10年シングルモルト・スコッチウイスキー:旅行者にレアで独占的なもてなし - Kyodo News PR Wire|RBB TODAY

新しいラガヴーリン10年シングルモルト・スコッチウイスキー:旅行者にレアで独占的なもてなし

新しいラガヴーリン10年シングルモルト・スコッチウイスキー:旅行者にレアで独占的なもてなし

AsiaNet 80031 (1495)


【ロンドン2019年8月12日 PR Newswire=共同通信JBN】アイコニックなスコッチウイスキーの愛好者は今夏、航空機で冒険に出るもう1つの理由がある。全世界の厳選された空港にあるDufry免税店だけで、新しいシングルモルトのラガヴーリン(Lagavulin)10年が発売されるのだ。

「強烈だが軽く、スモーキーだがスムーズ」なシングルモルトはアイラ島の壮観な南部海岸にあって世界に名高いラガヴーリン蒸留所で作られ、そして今、入手可能である。

このウイスキーの背後にいるDiageoのモルツマスター、クレイグ・ウィルソン博士は「多くの人はラガヴーリンを明確なアイラモルトとして見ている。そのシリーズの他のウイスキーと同様、この新しい表現には魅力的な豊穣さと純粋な性格がある。それは豊かで強烈、そしてスモーキーで、アメリカンオークのカスクで時を重ね、ファーストフィルのエクストラバーボン・カスクでの熟成によってクリーミーなスムーズさとほのかなスパイスが輝く」と述べた。

クレイグ・ウィルソン博士は「これは驚くようなコントラストでいっぱいのウイスキーである。ラガヴーリン10年は、口にふくむと力強くて温かいスパイシーでスモーキーな後味を持った強烈なクレッシェンドが奏でられる前、最初は甘くてソルティーである。ストレートあるいは水割りで飲むのが最も楽しい。それにより、風味のより深い層の一部を解き放つのが促進される」と加えた。

ラガヴーリン10年はDufry Travel Retail店舗限定で入手可能である。43度、70cl(センチリットル)で推奨小売価格は50ポンド。

Photo - https://mma.prnewswire.com/media/958746/Lagavulin_10_Year_Old.jpg

ソース:Lagavulin

page top