HONOR VisionがHONORの「Sharp Tech」イノベーションで未来を定義 - Kyodo News PR Wire|RBB TODAY

HONOR VisionがHONORの「Sharp Tech」イノベーションで未来を定義

HONOR VisionがHONORの「Sharp Tech」イノベーションで未来を定義

AsiaNet 80034 (1493)


【東莞(中国)2019年8月10日PR Newswire=共同通信JBN】
*HONORは、HarmonyOSを搭載する世界初のスマートスクリーンHONOR Visionを発表

大手スマートフォンブランドのHONORは10日、2019 Huawei Developer Conference(HDC)でHONOR Visonシリーズを正式発表した。未来のテレビの新時代を開くこのデバイスは、HONORにとって初のスマートスクリーン製品であり、HONORの「Shrap Tech」イノベーションのすべてが詰め込まれている。ファーウェイが自社開発したインテリジェントチップセットであるHonghu 818インテリジェントディスプレーチップセット、AIカメラNPUチップセット、フラグシップレベルのWi-Fiチップセットを装備したHONOR Visionは、ファーウェイ自社開発のHarmonyOSを搭載する世界初のスマートスクリーン・デバイスでもある。

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20190810/2548791-1
(HONOR Visionの中国発表を行うHONORのジョージ・チャオ社長)

HONORのジョージ・チャオ社長は「HONOR Visionは単なる現在のテレビではない。それは、HONORの『Sharp Tech』イノベーションによってテレビの未来を定義している。HONOR Visionは未来のスマートファミリーの生活で、より重要な役割を果たす。それはホームエンターテインメントセンターだけでなく、情報共有センター、コントロール管理センター、マルチデバイスインタラクションセンターでもある」と語った。

▽ファーウェイ自社開発のHarmonyOSを搭載する世界初のスマートスクリーン

ファーウェイはHDCで、すべてのデバイスおよびユーザーシナリオで一体感があるユーザー体験を提供するように設計されたマイクロカーネル・ベースの分散型オペレーティングシステムであるHarmonyOSを発表した。HarmonyOSは最適化され、スマートウォッチ、スマートスクリーン、車載システム、スマートスピーカーなど同ブランドのスマートデバイスに次第に採用されていく。HarmonyOSは、世界中での普及を促進するためにオープンソース・プラットフォームとしてリリースされる。

ユーザーがあらゆるデバイスでいつでも包括的なインテリジェント体験を求める時代にあって、向上したクロスプラットフォーム能力があるオペレーティングシステムを保有することは重要である。ファーウェイのコンシューマー・ビジネス・グループのリチャード・ユー最高経営責任者(CEO)によると、ファーウェイの革新的なHarmonyOSは、低レイテンシーと強力なセキュリティーを伴う一貫性のある体験を提供するため、幅広いデバイスおよびプラットフォームですべてのユーザーシナリオをサポートする。HDCで公開されたスマートデバイスの中で、HONOR VisionはHarmonyOSを搭載する最初のスマートスクリーンである。

▽同期化された3つのチップ:Honghu 818インテリジェントチップセット、AIカメラNPUチップセット、フラグシップレベルのWi-Fiチップセット

HONOR Visionは多数の革新的なテクノロジーを統合し、ユーザーにインテリジェントなスマートスクリーン体験を提供する。

Honghu 818インテリジェントチップセット:最新のインテリジェントディスプレーSoCとして世界中で入手可能な「Honghu 818」は、優れたイメージプロセッシング・エンジンを搭載している。動き予測・動き補償(MEMC)、ハイダイナミックレンジイメージング(HDR)、超高解像(HR)、ノイズリダクション(NR)、ダイナミックコントラストインプルーブメント(DCI)、自動カラーマネジメント(ACM)、ローカルディミング(LD)など、7つの最先端イメージプロセッシングテクノロジーを搭載する「Honghu 818」チップセットは、複数のアルゴリズムを通じてイメージ解像度、コントラスト、カラーパフォーマンスを強化、最適化する。オクタコア・プロセッサーは大型スクリーンでヘビーなイメージプロセッシングを処理し、同時にマルチタスクを遂行する。MEMCは高解像イメージ、優れたサウンドクオリティー、遠距離ボイスインタラクションを提供することもできる。業界をリードするこのプロセッサーの帯域幅の利用率は、他よりも平均50%以上上回っている。

AIカメラNPUチップセット:専用のHiSilicon Hi3516DV300 NPUチップセットを搭載するもう1つの「Sharp Tech」イノベーションのスマートポップアップAIカメラは、顔認識、ボディートラッキング、姿勢検出などのAI能力を実現する。このカメラのポップアップデザインは、スマートでセキュアなユーザー体験を提供し、壁に掛ける際には10度下方に傾き、使用しないときはスクリーンの後ろに自動的に隠れる。

フラグシップレベルのWi-Fiチップセット:HONOR VisionはフラグシップWi-FiチップセットHisilicon Hi1103を装備している。最大1.7Gbpsのダウンロードレートを備える160MHz帯域をサポートする世界初のチップセットであるこのチップセットは、業界平均よりも1.7倍高速であり、特に4K HDビデオのよりスムーズでより安定したビデオ再生を可能にする。これは2.4G/5GHzデュアルフリークエンシー最適化もサポートする。2.4GHz Wi-Fiがより強力なWi-Fiシグナルとより広範なカバー範囲を確保する一方、5GHz Wi-Fiはより高速のインターネットスピードとより低いネットワーク・レイテンシーを実現し、さまざまな環境で最適化された接続を提供する。

▽HONOR Vision:未来のテレビを変革

HONOR Visionはスマートホームでより重要な役割を果たす。HONOR Visionはホームエンターテインメントセンターを超えて、情報共有センター、コントロール管理センター、マルチデバイスインタラクションセンターとしても機能する。

ホームエンターテインメントセンター:HONOR VisionはHuawei Videoのコンテンツライブラリー、一連の他のプラットフォームによって極めて優れたオーディオおよびビデオ体験を提供し、テレビシリーズ、バラエティーショー、ムービー、ミュージック、アニメーションなどのワンストップショップを生み出す。

情報共有センター:HONOR VisionのインテリジェントディスプレーはFamiliy Note Functionを装備し、ユーザーがHuawei Shareによって600Mのイメージをスマートフォンとディスプレー間で20秒で転送することを可能にする。これはBluetoothを通じた転送よりも100倍速い。

コントロールおよび管理センター:ファーウェイとHONORはスマートホーム向けのオープンエコシステムであるHiLinkの創設にコミットしている。このプラットフォームとテクノロジーは、業界の他のスマートホームプロバイダーにも利用可能であり、ユーザーが好みのスマートホーム製品を結び付けることを可能にする。

マルチデバイスインタラクションセンター:HONOR VisionのインテリジェントディスプレーはHONOR Magic-link機能を使用しており、ユーザーがスマートフォンないしはパッドを使用してプログラムを検索し、設定を調節することなどを可能にする。これはユーザーがスマートフォンないしはパッドで入力したコンテンツをHONOR Visionディスプレーに同時に同期することを可能にする。ユーザーはこの機能を使ってスマートフォンないしはスマートスクリーンでアプリをダウンロードせずにファイルに接続し、それを映し出すことができ、NFCをタップすることで簡単にアクティベートし、1080P DHRコンテンツの市長体験を楽しむことができる。100msという超低レイテンシーによって、ユーザーはデバイスをHONOR Visionに2秒以内に接続できる。ユーザーはビデオ鑑賞、イメージ閲覧、ゲームの際にMiracastモードおよびDLNAモード間をシームレスにスワップすることもできる。

▽優れたスクリーンのための優れたデザイン

HONOR Visionの両機種とも55インチ4K HDRディスプレーを搭載している。3面ベゼルなしのFull-Viewデザインのおかげで、ユーザーは最大94%のスクリーン対ボディー比率を楽しむことができる。このスマートスクリーンは6.0mmフルメタルフレームとダイヤモンドパターンのリアを誇り、インテリジェントなブリージングライトとテュフ・ラインランドのEye Comfort Modeをサポートする。HONOR Visionシリーズには、2GB+16GB標準バージョンと2GB+32Gプロバージョンがあり、価格はそれぞれ3799元、4799元である。

▽HONORについて
HONORは大手スマートフォンブランドである。同ブランドは優れたユーザー体験を提供するインターネットに最適化された製品を通じ、デジタル世代の人々のニーズに応え、行動を促し、創造性を育成し、若者に夢をかなえる力を与えるために生まれた。そのためHONORはほかと違うことをして、最新の技術とイノベーションを顧客に提供するのに必要なステップを踏む勇気を示すことによって、他社と一線を画している。

詳細はHONORのウェブサイトwww.hihonor.com を参照するか以下でフォローを。
https://www.facebook.com/honorglobal/
https://twitter.com/honorglobal
https://www.instagram.com/honorglobal/
https://www.youtube.com/c/honorofficial/

ソース:HONOR

写真添付リンク:
http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=342592

page top