米国ミッドストリーム原油システムをリードするオリックスがQIAからの5億5000万ドルの投資を発表 - Kyodo News PR Wire|RBB TODAY

米国ミッドストリーム原油システムをリードするオリックスがQIAからの5億5000万ドルの投資を発表

米国ミッドストリーム原油システムをリードするオリックスがQIAからの5億5000万ドルの投資を発表

AsiaNet 80001


ミッドランド(米国テキサス州)、2019年8月7日/PRニュースワイヤー/ --
パーミアン盆地最大の民間ミッドストリーム原油オペレーター、オリックス・ミッドストリーム・サービシズ(Oryx Midstream Services)(Oryx)は本日、カタール投資庁(QIA:Qatar Investment Authority)の関連会社がストーンピーク・インフラストラクチャー・パートナーズ(Stonepeak Infrastructure Partners)(ストーンピーク)の関連会社からオリックスの株を大量に取得したことを発表しました。また、QIAはストーンピークと共にオリックスの発展のために投資することを約束しました。QIAからオリックスへの総投資額は、およそ5億5000万ドルとなります。

2013年の設立以来、オリックスは米国南西部パーミアン盆地で有数のミッドストリーム・オペレーターとしての地位を確立しました。オリックスのシステムは原油を市場拠点に輸送し、最終的にメキシコ湾岸に届けており、国内の製油所や成長しつつある米国の輸出市場への供給を助けています。同システムで建設中の残り部分が完成すれば、オリックスの総輸送力は1日90万バレルを超え、様々な情報にアクセスできるようになって、生産物の価値を最大にするために顧客が必要とする差別化した柔軟なサービスを提供します。オリックスのチームは、顧客への一貫した信頼性のあるサービス提供で高水準の安全と環境責任に取り組んでいます。

QIAのCEO、マンスール・アルマームードは、次のようにコメントしました:「オリックスは大きな成長の可能性を秘めた強力なミッドストリームのプラットフォームを象徴しており、ストーンピークで新たなパートナーと共に働くことを楽しみにしています。今回の買収は、当社の米国のポートフォリオを拡大し、より多くの主要インフラプロジェクトに投資するというQIAの戦略をさらに実証するものです」

この提携はQIAが今後数年間で450億ドルまでの増額を予定して全米で行っている一連の投資のうち最新のものです。

オリックスCEOのブレット・ウィッグスは、次のようにコメントしました。「QIAからの多額の投資や働きかけと、運営・資本に関するストーンピークの支援は、当社が引き続きパーミアン盆地における勢力を拡大し、現在および将来のお客様に最高レベルのサービスを提供できるようにしてくれます」

ストーンピーク共同設立者兼CEOのマイケル・ドレルは、次のようにコメントしました。「オリックスの継続的発展の支援でストーンピークと共にQIAが投資してくださることを光栄に思います。オリックスは唯一の戦略プラットフォームで、北米のインフラ資産の中核です。ストーンピークとオリックスは増加するパーミアンの生産物の取り扱いに欠かせないミッドストリームのサービス提供に重点を置きますが、オリックスに対するQIAの尽力がこの目標を大幅に推し進めます」

ホワイト&ケース(White & Case LLP)がQIAの法律顧問を、シドリー・オースティン(Sidley Austin LLP)はストーンピークの法律顧問を務めました。

カタール投資庁(QIA)について
カタール投資庁はカタールの次世代に向けた経済力をもたらす世界有数の政府系投資ファンドです。QIAは長期投資の多様化、最大化と持続可能な成長を目標とすることでカタール国家ビジョン2030(Qatar National Vision of 2030)実現に大きく貢献しています。QIAのグローバルな関係者の尽力で、内外からのQIAの従業員は最高レベルの財務標準と投資原則で業務に従事しています。QIAはより広範囲で革新的、バランスの取れた発展を追及しており、QIAの投資は、社会的、経済的、環境的に責任があり、短期的な利益の先を見据えています。詳細はhttp://www.qia.qa/ をご覧ください。

オリックス・ミッドストリーム・サービシズについて
ミッドランドに拠点を置くオリックス・ミッドストリームは、パーミアン盆地最大の民間ミッドストリーム原油オペレーターです。同社は20を超える顧客が長期にわたって大切にしてきた約100万エーカーに支えられ、原油採取・輸送システムを所有、運営しています。このシステムの210万バレルの貯蔵量と、使用中および建設中の約1200マイルのパイプラインは、テキサス州の8つの郡とニューメキシコ州の2つの郡に広がっています。石油・ガス業界で160年以上の経験を備えた熟練チームに率いられ、オリックスはミッドストリーム・サービス一式で生産者にソリューションと柔軟性を提供することに専念しています。詳細はhttp://www.oryxmidstream.com/ をご覧ください。

ストーンピーク・インフラストラクチャー・パートナーズについて
ストーンピーク・インフラストラクチャー・パートナーズは150億ドル以上の資産を管理し、ヒューストンニューヨーク、オースティンにオフィスを置く、インフラ重視の未公開株式投資会社です。ストーンピークは、顧客に必要不可欠なサービスを提供して質の高い管理チームと積極的に提携し、業務改善を促進して成長イニシアティブに資本を提供することを目指す、息の長い有形資産事業やプロジェクトに投資しています。詳細はhttp://www.stonepeakpartners.com/ をご覧ください。

免責事項
本プレスリリースの記述のいくつかは将来の見通しに関する記述、または現在入手可能な情報に基づく将来への期待に関する記述の可能性があります。これらの記述には、必然的にリスクと不確実性があります。一般的経済状況の変化、将来の市場環境、稀な壊滅的損害事象、資本市場の変化、その他の状況において、実際の事象や結果が上記記述で予測したものと実質的に異なる場合があります。ストーンピーク、QIA、オリックスは、これら記述の正確性、完全性、更新状況に関して表明または保証することも暗示することもありません。従って、ストーンピーク、QIA、オリックス、また各社の関連会社は、いかなる場合もこのプレスリリースまたは関連した被害の情報、記述の両方またはいずれか一方に関連して行った決定または行動に関して何者にも責任を負うものではありません。

写真 - https://mma.prnewswire.com/media/957356/Oryx_Midstream_Services.jpg
写真 - https://mma.prnewswire.com/media/957357/Oryx_Midstream_Services_Crude_Oil.jpg
写真 - https://mma.prnewswire.com/media/957585/QIA_Oryx_Stonepeak_Investment.jpg
写真 - https://mma.prnewswire.com/media/957586/QIA_Oryx_Stonepeak_Investment.jpg
ロゴ - https://mma.prnewswire.com/media/941759/Qatar_Investment_Authority_Logo.jpg
ロゴ - https://mma.prnewswire.com/media/957592/Oryx_Logo.jpg
ロゴ - https://mma.prnewswire.com/media/957587/Stonepeak_Logo.jpg  

(日本語リリース:クライアント提供)

page top