デジタル・リアルティ、第二大阪データセンター開設に向けてマルチメガワットのクラウド契約を締結 - Kyodo News PR Wire|RBB TODAY

デジタル・リアルティ、第二大阪データセンター開設に向けてマルチメガワットのクラウド契約を締結

デジタル・リアルティ、第二大阪データセンター開設に向けてマルチメガワットのクラウド契約を締結

AsiaNet 76459

2019年中旬開設に向けて建設中の第二大阪データセンター、大手グローバル・サービス・プロバイダとの契約により日本での事業拡大を加速

2018年11月28日、シンガポール発 – データセンター・ソリューションの世界有数のプロバイダ、デジタル・リアルティ社(本社:米国カリフォルニア州、ニューヨーク証券取引所NYSE: DLR、以下、デジタル・リアルティ)は本日、新たに開設する第二大阪データセンターのスペースに関して、大手グローバル・クラウド・サービス・プロバイダとの間でマルチメガワットの複数年契約を締結したことを発表しました。第二大阪データセンターは2019年中旬の開設に向けて現在建設中であり、デジタル・リアルティの大阪コネクテッド・キャンパスをさらに拡張するものとなります。

延べ床面積23,000平方メートルに及ぶ4階建ての第二大阪データセンターは免震システムで強化され、最大28メガワットの合計電力を供給する予定です。この新しいデータセンターは、ダーク・ファイバーを介して大阪コネクテッド・キャンパスの既存施設および将来的な施設に接続され、クリティカルなデータセンター、ネットワーク、クラウドおよび接続プロバイダを1つの安全な環境内に集約します。

デジタル・リアルティの最高経営責任者(CEO)であるA.ウィリアム・スタイン(A. William Stein)は、次のように述べています。「新しい第二大阪データセンターにより、大手クラウド・プロバイダのグローバル成長に貢献できることを光栄に思います。当社は大阪コネクテッド・キャンパスを通じて、クリティカルなインフラ・ソリューションを求める国内外のお客様の需要に応えるとともに、都市圏の近くで利用可能なクラウドおよびネットワークや、拡大を続ける当社エコシステムとのシームレスな相互接続を提供します。また、大阪コネクテッド・キャンパスは、現在から将来にわたるお客様の事業拡大に対して、スケーラブルに対応可能な面積、電力、帯域幅を備えています。大阪は年間38兆円近くのGDPを誇る日本経済の中心的都市です。当社は確固たる地位にもとづき、この地域でデータセンターを求めるお客様を支援してまいります」

日本のハイテク分野は、今後数年間での急成長が見込まれています。第二大阪データセンターの開発によりデジタル・リアルティは、日本における総合データセンター・ソリューションへのお客様の需要に対して、より高いレベルで応えることが可能になります。次世代型施設である第二大阪データセンターは、2017年5月の正式開設前に全てのリース契約を締結した第一大阪データセンターの成功に続き、日本市場に長期的に取り組むデジタル・リアルティのコミットメントを表すものです。

デジタル・リアルティのアジア・パシフィック担当最高財務責任者(CFO)であるクルーパル・ラバル(Krupal Raval)は、次のように述べています。「アジア・パシフィック地域での事業拡大における新たな節目となる第二大阪データセンターにより、当社はグローバルなお客様における日本でのビジネス需要の拡大に対して、柔軟に対応することが可能になります。第一大阪データセンターに続いて第二大阪データセンターでも、正式開設前に大規模なリース契約を締結したことは、当社のグローバル・プラットフォームが持つ高い性能を証明しています。当社独自のコネクテッド・キャンパス・モデルは、ハイブリッド・クラウド導入の複雑性やスケーラビリティに関連する課題を軽減し、お客様がITを展開する際に直面するあらゆる段階におけるリスク緩和をサポートします。これによりお客様には、イノベーションや発展、業務効率の向上に向けて全力で取り組んでいただくことが可能になります」

デジタル・リアルティ社について
北米、ヨーロッパ、アジア、オーストラリア各地に設置した安全かつネットワーク接続性の高いデータセンター群によって、2,300社以上のデータセンター、コロケーション、インターコネクション戦略を支えています。デジタル・リアルティの顧客は米国内外のあらゆる規模の企業に及び、クラウド、ITサービス、コミュニケーション、ソーシャルネットワーク、金融サービス、製造、エネルギー、ヘルスケア、一般消費財など多岐の分野にわたります。デジタル・リアルティの詳細はウェブサイト(www.digitalrealty.asia )をご覧ください。Twitter(@DigitalAPAC)やブログ(https://apac.digitalrealty.com )の情報もあわせてご覧ください。

プレスリリースに関するお問合せ先について
株式会社井之上パブリックリレーションズ
デジタル・リアルティPR担当:関、畑澤、ベーカー
TEL: 03-5269-2301 FAX: 03-5269-2305 E-mail: digitalrealty@inoue-pr.com

Omer Wilson
Senior Director, Marketing
Asia Pacific
Digital Realty
owilson@digitalrealty.com
+65 6505 3951


ソース:Digital Realty

(日本語リリース:クライアント提供)


page top