JUST Waterがテトラパックの紙容器で グローバル「ベスト・パッケージング・ ソリューション」を受賞 - Kyodo News PR Wire|RBB TODAY

JUST Waterがテトラパックの紙容器で グローバル「ベスト・パッケージング・ ソリューション」を受賞

JUST Waterがテトラパックの紙容器で グローバル「ベスト・パッケージング・ ソリューション」を受賞

AsiaNet 75992

ローザンヌ(スイス)、2018年10月29日/ニュースワイヤー/ --

米国の革新的なグローバル飲料水ブランド、JUST Waterは、そのユニークなテトラ・トップ容器により、2018年Global Bottled Water Congressで「ベスト・パッケージング・ソリューション」賞を受賞しました。

     (ロゴ: https://mma.prnewswire.com/media/632361/Tetra_Pak_Logo.jpg )
     (写真: https://mma.prnewswire.com/media/775819/JUST_water_awards.jpg )
     (写真: https://mma.prnewswire.com/media/775820/JUST_water.jpg )
     (写真: https://mma.prnewswire.com/media/775821/Tetra_Pak.jpg )

JUST社のCEOを務めるIra Laufer氏は、「JUSTでは、水源から梱包まで、当社のあらゆるビジネスの側面で物事を改善することを使命にしています。パッケージは中身を保護し、提供する一方で、環境への影響を最小限に留め、持続可能性、機能性そして消費者へのアピールという点で最高品質を維持する必要があると考えています。このテトラ・トップ容器は、FSC™認定の板紙とサトウキビ由来のバイオベースのプラスチックを主な原料とし、その82%が再生可能な資源でできています。このパッケージを使うことで、当社はお客様により優れたソリューションを提供できる一方、プラスチック汚染を削減するという私たちの世界的な使命を果たすことができます」と、述べています。

テトラパックのプロダクト・マネジメント兼コマーシャル・オペレーションズ部門にてエグゼクティブ・バイス・プレジデントを務めるCharles Brand氏は、「JUST Waterがこのような権威ある賞を受賞したことを嬉しく思っています。この受賞により、紙容器は、飲料水メーカー、特に消費者の利便性や機能性を妥協することなく環境への貢献を希望するブランドにとって、非常に適した素材であることが認められました。」と、述べています。

第15回Global Bottled Water Congressは、フランスのエビアンで10月22日から24日まで開催されました。審査員は、「明確なメッセージを持つ確かなブランド」であることと、消費者に対して経済的、実用的かつ責任のある方法で製品を提供しているとして、JUST Waterに「ベスト・パッケージング・ソリューション」賞を授与しました。

JUST Waterは2015年10月に米国で発売されました。米国で高い成功を収めた同ブランドは、2018年8月に英国でも販売を開始し、欧州市場に進出しています。そして2019年以降、さらなるグローバル展開を推進することを目標としています。

ソース: テトラパック

(日本語リリース:クライアント提供)

page top