Sterlite Powerがブラジル事業のCEOにルイ・シャマス氏を任命 - Kyodo News PR Wire|RBB TODAY

Sterlite Powerがブラジル事業のCEOにルイ・シャマス氏を任命

Sterlite Powerがブラジル事業のCEOにルイ・シャマス氏を任命

AsiaNet 74890 (1478)

【サンパウロ2018年8月24日PR Newswire=共同通信JBN】Sterlite Powerは、同社のブラジル事業のリーダーとして、Biosevの前最高経営責任者(CEO)のルイ・シャマス(Rui Chammas)氏を任命した。同社は、同国において17億米ドル近くの投資を伴う9件のプロジェクトのポートフォリオを持っている。

(Logo: http://mma.prnewswire.com/media/558206/Sterlite_Power_Logo.jpg

Sterlite PowerのグループCEOであるプラティク・アガルワル氏は「われわれは、ルイ・シャマス氏をSterlite Brazilに迎え入れることができてうれしい。彼はエネルギー産業において大きな組織の運営に豊富な経験がある。彼の任命により、われわれはブラジルの送電部門への深いコミットメントを回復する」と語った。

シャマス氏はブラジルの石油化学会社Braskemに11年以上勤めた。それに先立ち、彼はフランスの化学会社Rhodiaに13年間関わった。彼はTechnological Institute of Aeronautics(ポルトガル語ではInstituto Tecnologico de Aeronautica – ITA)を卒業し、Getulio Vargas InstituteのMBAを持っている。彼はまた、MIT SloanでBusiness Dynamicsに関するExecutiveプログラムを行った。

▽Sterlite Powerについて
Sterlite Powerはインドとブラジルにおいて1万2500サーキットキロメートル以上、2万500メガボルトアンペア(MVA)のプロジェクトを有する送電インフラストラクチャーの世界大手デベロッパーである。業界をリードするパワーコンダクター、EHVケーブル、光ファイバー複合架空地線(OPGW)のポートフォリオを擁するSterlite Powerはまた、既存のネットワークを改善、改良、強化するためのソリューションを提供している。同社は、最先端の技術と革新的な資金調達を利用して業界の新しい基準を樹立した。Sterlite Powerはまた、ボンベイ証券取引所(BSE)およびニューデリー証券取引所(NSE)に上場しているインド初の電力部門のインフラストラクチャー投資信託(InvIT)であるIndiGridのスポンサーでもある。

詳細はhttp://www.sterlitepower.com を参照。

▽問い合わせ先
Sterlite Power
Balaji Krishnaswami
Phone: +91-9971757474
Email: balaji.krishnaswami@sterlite.com

Speyside
Phone: 11-2667-8400
Email: sterliteBR@speyside-group.com

ソース:Sterlite Power

page top