デジタル・サッカービジネスのDugoutが827万5000ポンド(1168万5000ドル)の新規投資を発表 - Kyodo News PR Wire|RBB TODAY

デジタル・サッカービジネスのDugoutが827万5000ポンド(1168万5000ドル)の新規投資を発表

デジタル・サッカービジネスのDugoutが827万5000ポンド(1168万5000ドル)の新規投資を発表

AsiaNet 73298 (0750)

【ロンドン2018年4月27日PR Newswire=共同通信JBN】
*世界最大のクラブが設立して所有する英国に本拠を置く事業
*同社は中東・北アフリカ地域(MENA)での戦略的技術提携と合弁事業も公表
*Dugoutは2016年のスタート以来、6700万超のユニークユーザーを獲得

デジタル・サッカービジネスのDugoutは27日、新規投資の詳細を公表した。それは同社の既存の運営体制を拡大すると共に、MENA地域における技術の提供とサポートを強化する野心的な提携である。

(Logo: https://mma.prnewswire.com/media/683085/Dugout_Logo.jpg
(Photo: https://mma.prnewswire.com/media/683086/Dugout_Phone.jpg

Dugoutは世界最大のクラブが初めて、そのビジネスを創出するために協力している。設立パートナーはACミラン、アーセナルFC、チェルシーFC、FCバルセロナ、FCバイエルン・ミュンヘン、ユヴェントス、リバプールFC、マンチェスター・シティFC、パリ・サンジェルマン、レアル・マドリードCF、インテルナツィオナーレ・ミラノ、ASローマ、SSCナポリ、トッテナム・ホットスパーFC、アドレティコ・マドリードなど。

77のクラブすべて(さらに、増え続ける数のプレーヤーも)がDugoutに専用のプロファイルを持ち、コンテンツをアップロードしてファンと交流している。つまり、Dugoutのユーザーは、彼らがフォローするクラブとチームに基づいた、完全にパーソナルな体験を持つことができる。2016年後半にスタートしたこのビジネスは、今では6700万のユニークユーザーを擁し、9億1200万の動画ビューがある。Dugoutのソーシャルフットプリントは21億で、クラブ、プレーヤー、ブランドが1万2500以上の動画をプラットフォームに投稿している。

Dugoutは27日、他の戦略的な小規模投資家とともに高名な米国企業家のデービッド・マッコートとフランク・マッコート両氏が率いる827万5000ポンドの追加投資を発表した。この827万5000ポンドの投資はビジネスの迅速な成長、そしてサッカー、ビジネス、メディア、技術、ブランド広告のパートナーとの拡大するネットワークを反映したものだ。

技術、メディア、通信の世界的投資家であるGranahan McCourt Capitalの創立者兼最高経営責任者(CEO)のデービッド・マッコート氏は、世界有数の成功した起業家である。マッコート氏はMENA地域で最も急速に成長しているフリーストリーミング・サービスの1つ、ALTV.com(https://protect-eu.mimecast.com/s/nZ9HB2kLLpUx )の創立者でもある。同氏の弟のフランク・マッコート氏はMcCourt LPとMcCourt Globalの会長兼CEOで、オリンピック・マルセイユのオーナー、そしてロサンゼルス・ドジャースの元オーナーとしてスポーツファンの間で有名だ。

Granahan McCourt Capitalの創立者兼CEOのデービッド・マッコート氏は「Dugoutは2つの重要な世界的傾向を活用する優れた機会を代表している。第1に、卓越し、オリジナルで、高度にパーソナライスされたコンテンツへの巨大なニーズで、第2に、ほとんど全ての市場で高まるサッカー人気だ。Dugoutは世界のトップクラブを1つのシェアード・エンタープライズに集めることで、多くの人々が不可能と考えたことをすでに実行した。世界中のファンとブランドを鼓舞する真にアイコニックな企業へと成長するために、われわれは今、このすぐれた基礎を利用したい」と述べた。

マッコート氏はさらに、「Dugoutとわれわれとの協力で同社の技術的能力も強化され、戦略的に重要な市場でオーディエンスを拡大することが可能だ。例えばDugoutとALTVの提携により、中東と北アフリカ全体のサッカーファンにオリジナルコンテンツへの独占アクセスを提供できる」と述べた。

Dugoutの創立者兼会長、エリオット・リチャードソン氏は、次のように述べた。

「われわれはフランク・マッコート、デービッド・マッコート両氏に導かれ、シリーズAの資金調達ラウンドと戦略的な資本投資の両方を確実に手に入れたことをうれしく思う。両氏は数十年にわたる商業的成功、体験、起業家としての熱意をもたらす。われわれがビジネスの発展の次の段階へと進むにあたり、彼らは素晴らしいパートナーである」

「われわれは、ファン、仲間になってくれたブランドと商業パートナーと一緒になって当社のプラットフォームが証明してきた人気にわくわくしている。今回の投資はその勢いが進むことを支え、ALTVとAlchemy Mediaのような両方のイノベーターとの提携は当社が提供する技術を強化し、当社のクラブ・パートナーをこれほど強くサポートしてくれる中東と北アフリカのような重要市場を開くものである」

Dugoutは最近、同社の世界的プレゼンスを拡大するというビジネスの目的を支援するために構築された、他の多くの戦略的提携を発表した。例えば12月、Dugoutはメジャーリーグサッカー(MLS)との提携を開始し、同社の世界的プロファイルを高めながら北米で人気が高まっているサッカーに参入している。27日の発表はDugoutのMENA重視を強調するものだが、同社は数週間以内に他の地域と提携についてさらなる発表をする見込みである。

こうしたアプローチはDugoutの「コンテンツの現地化」への中核的な信念を反映するもで、現地化はファンのエンゲージメントを高めて可能性を解き放つために、パートナーとブランドが特定市場のオーディエンス行動と好みをより良く理解できる詳細な分析を提供することである。

DugoutはVEWD、SPOTX、楽天/バイパー、Amazonといった革新的なテック企業との契約に調印した。これは多くのユーザーにリーチを広げ、プラットフォーム上で広告展開するブランドにより良いエンゲージメント、最先端のユーザー消費者ターゲティング、詳細な分析を提供する。

Dugoutは、当初段階では英語、ドイツ語、イタリア語、フランス語、スペイン語、カタロニア語、ポルトガル語、インドネシア語の8カ国語で利用可能で、数カ月後にはアラビア語も加わる予定。

今回のトランザクションではAkira PartnersがDugoutのフィナンシャル・アドバイザーを務めた。

▽編集者注

さらに詳しい情報とインタビューの申し込みは、以下に連絡を。
The Dugout Press Office
dugoutpressoffice@freuds.com
+44 203 003 6613

ソース:Dugout


page top