MENU

【危険?】シュプレモドッグフードの評判・口コミは?原材料や安全性について解説!

目次

シュプレモ(Supremo)ドッグフードの基本情報

項目シュプレモ 小型犬用[成犬用]
価格1㎏:1,986円
3㎏:4,965円
6㎏:9,093円
100gあたりの単価約176〜160円
1日あたりの単価約114円
粒の大きさ小粒
形状楕円形
カロリー375kcal/100g
主原料チキン
原産国アメリカ
ライフステージ子犬用、成犬用、シニア犬用
サイズ超小型犬用、小型犬用、全犬種用
販売会社ニュートロジャパン合同会社
住所東京都中央区新川1-3-3
電話番号0120-207-006
※料金は全て税込表示です。

シュプレモはアメリカ産の高品質ドッグフードです。自然素材を独自の方法でブレンドしたフードで、栄養バランスにすぐれていると愛犬家から高い評価を得ています。

シュプレモ(Supremo)ドッグフードの特徴

健康志向のドッグフードとして人気のシュプレモですが、特に目立っている特徴がいくつかあります。ここでは、シュプレモドッグフードの特徴を紹介します。

原産国はアメリカ

シュプレモ(Supremo)の原産国はアメリカです。大手ペットフードメーカーの「ニュートロ」が製造・販売しています。

ニュートロは90年以上にわたってペットフードを作っており、「シュプレモ」の他には「ナチュラルチョイス」や「ワイルドレシピ」といった種類があります。

アメリカの工場で生産していますが、日本での輸入・販売は日本の「ニュートロジャパン」社が行っています。全国にあるニュートロ直営店や公式通販で購入可能です。

17種の自然素材が配合されている

シュプレモを含め、ニュートロ製品は原材料に自然素材を活用しているナチュラルフードです。ナチュラルフードとは自然素材を使用して作られたフードのことで、化学合成物などを含みません。

そのため、シュプレモの原材料には、できるだけ自然素材を由来とするものが使われています。さらに栄養たっぷりのフードを作るため、栄養豊富な自然素材を厳選して配合しています。

賞味期限は製造日から約9か月

シュプレモの賞味期限は、製造日から約12か月に設定されています。

アメリカから輸入されてくる商品であるため、配送に時間がかかり、届いた段階では9カ月程度になっていることが多いようです。条件が悪いと早く品質が落ちてしまうため、他のドッグフードと同じように直射日光を避け冷暗所で保管する必要があります。

また、開封後の賞味期限は約1か月です。容量の多い商品もあるため、開封後の管理にも気を付けて早めに使い切るようにしましょう。

2022年3月にドライタイプがリニューアル

シュプレモのドライフードは、2022年3月にリニューアルしています。

通販サイトではまだ古いタイプの商品も販売しているところもありますが、在庫がなくなり次第新しい商品に変わるようです。

ラインナップは全18種類

シュプレモはラインナップが豊富なのも特徴です。全部で18種類ものフードが展開されていて、愛犬の特徴や好み、悩みなどに合わせて柔軟に対応できます。

これら18種類のラインナップは、大きく3つの分類に分けられます。通常の商品である「ホリスティック・ブレンド」、穀物フリーの「ホリスティック・ブレンド レシピシリーズ」、そしてパテタイプの「ウエットフード カロリーケア」の3つです。それぞれ詳しく見ていきます。

ホリスティック・ブレンド

シュプレモの定番商品は、ホリスティック・ブレンドというシリーズです。

ホリスティック・ブレンドとは、ニュートロ独自のブレンド方法で、自然素材の高い栄養素を活かして理想のフードを提供しています。主原料にはチキンが豊富に含まれているので、良質なタンパク質を取り入れることができます。

さらに、ライフステージや犬種によって8種類に分類されています。ライフステージは「子犬用」「成犬用」「エイジングケア」の3種類、犬種は「超小型犬用」「小型犬用」「全犬種用」の3種類があり、さらに太り気味の犬のための「体重管理用」もあります。

それぞれの組み合わせで8種類の商品が展開されており、自身の愛犬に合わせた選択が可能です。

ホリスティック・ブレンド レシピシリーズ

シュプレモには、アレルギーに配慮したグレインフリーの商品シリーズ「ホリスティック・ブレンド レシピシリーズ」があります。穀物は一切使わずに、穀物の代わりとして芋類や豆類が使用されています。

このシリーズは主原料によって4種類に分かれています。定番シリーズはチキンのみですが、こちらは「チキン、ビーフ、ラム、ターキー」の4つから選ぶことができ、この点でもアレルギーへの配慮がみられます。

ただし、グレインフリーのドッグフードは高たんぱくになりやすく、シュプレモのこのシリーズもたんぱく質が29%~30%以上と高めの設定です。運動量が少ない犬やシニア犬などは高たんぱくが健康を害することもあるため、十分気をつけましょう。

ウエットフードカロリーケア

以上の12種類はドライフードですが、残りの6種類はパテタイプのウエットフードです。

「ウエットフード カロリーケア」は名前のとおりカロリーが抑えられていて、ダイエットに活用できるフードです。ドライフードと合わせてカロリーをコントロールするのがおすすめです。

このシリーズはすべて全犬種用で、ライフステージや主原料によって6種類に分かれています。基本はチキンですが、「チキン(パンプキン&ホウレン草 トッピング入り)」「ターキー(チーズ&野菜 トッピング入り)」「チキン&サーモン入り(ポテト&ディル トッピング入り)」といった味が用意されており、おいしくカロリー管理をすることが可能です。

【安全?】シュプレモ(Supremo)ドッグフードの原材料・成分

自然由来の健康フードとして人気のシュプレモですが、具体的な原材料や成分はどのように評価できるのでしょうか。
ここでは、シュプレモの原材料と成分を詳しく紹介します。

ニュートロシュプレモ小型犬用成犬用の原材料

まずは、シュプレモの原材料を紹介します。

シュプレモ小型犬用[成犬用]の原材料は次のとおりです。

チキン(肉)、チキンミール、モロコシ、オーツ麦、玄米、鶏脂、タンパク加水分解物、ラムミール、サーモンミール、粗挽き米、ビートパルプ、大麦、亜麻仁、チアシード、ココナッツ、乾燥卵、トマト、ケール、パンプキン、ホウレン草、ブルーベリー、リンゴ、ニンジン、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、C、D3、E、コリン、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、葉酸)、ミネラル類(カリウム、クロライド、セレン、ナトリウム、マンガン、ヨウ素、亜鉛、鉄、銅)、アミノ酸類(メチオニン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物、クエン酸)

シュプレモの原材料のメイン食材はチキンです。チキンは肉とミールを使っています。ミールとは肉粉や肉骨粉を指していて、人間の食用には適さないような、再利用の食材であるためできれば避けたいという方も多い原材料です。

ただし、ニュートロは厳しい基準を満たし、顔のわかる生産者からのみ原材料を仕入れているとしていて、ある程度は安心だと考えられます。

また、チキンミールは乾燥肉を粉末状にしたものであるとの説明もされています。

その他の原材料を見ると、由来のはっきりしない不安な食材は使われていません。小型犬用には「オーツ麦」「玄米」「大麦」といった穀物が使われていますが、これらは穀物の中では比較的アレルギーが少なく栄養豊富な食材です。アレルギーがあれば与えられませんが、その場合は同シリーズにグレインフリーの商品もあり利用できます。

ニュートロシュプレモ小型犬用成犬用の成分

続いて、シュプレモの成分を紹介します。

シュプレモ小型犬用[成犬用]の成分は次のとおりです。

成分シュプレモ小型犬用[成犬用]
タンパク質26.0%以上
脂質17.0%以上
粗繊維4.0%以下
灰分10.5%以下
水分10.0%以下
カルシウム1.5%以上
ビタミンE100IU/㎏以上
セレン0.7㎎/㎏以上
オメガ6脂肪酸3.30%以上
オメガ3脂肪酸0.65%以上
亜鉛225㎎/㎏以上
リン1.0%以上
代謝エネルギー375kcal/100g

シュプレモはそれだけで必要な栄養成分を十分に摂ることができる総合栄養食で、AAFCO(米国飼料検査官協会)の栄養基準を満たしています。

タンパク質については、成犬は約20%以上、子犬であれば約25%以上が必要だとされています。シュプレモはタンパク質が26.0%以上となっており、高タンパクなドッグフードです。それと同時に17.0%以上と高脂質な商品でもあります。

カロリーは375kcal/100gと標準的な値です。脂質は高いためヘルシーとは言えませんが、たんぱく質や脂質の高さを考えるとカロリーは抑えていると言えます。

その他の栄養成分も豊富で、栄養バランスの良いドッグフードです。これらの栄養成分はすべて自然由来のものを使用している点も嬉しいポイントになります。

酸化防止にはナチュラル成分を使用で安心

原材料を見ると、シュプレモは酸化防止剤が使用されていて、まったくの無添加なわけではありません。しかし、酸化防止剤の内容は「ミックストコフェロール」「ローズマリー抽出物」「クエン酸」と、いずれも自然由来の成分です。

ドッグフードに含まれる脂質には酸化しやすい性質があり、酸化すると過酸化脂質となって味が落ちたり、さらに下痢や嘔吐の原因となったりといった影響を引き起こします。これを防ぐために使われるのが酸化防止剤ですが、化学合成によって人工的に作られた添加物は健康に悪いとの説もあるのです。

その点、シュプレモに使われる酸化防止剤は自然界にも存在するナチュラルな成分です。自然素材を使うというニュートロの理念とも合致しています。添加物にも気を配って自然素材にこだわっているドッグフードであり、この点は安心でしょう。

着色料や香料・保存料不使用

シュプレモは、着色料、香料、保存料を使っていません。

ドッグフードの着色料・香料は、主に犬の食いつきを良くするために使われます。これに対して、シュプレモは自然素材の本来の色や香りを活用して食いつきを追及しているフードです。口コミなどを見ても、食いつきに特に問題はないと考えられます。

保存料はフードを長持ちさせる目的で使われており、海外から輸入されてくる商品に多く含まれます。しかし、シュプレモは保存料を使用しておらず、愛犬の健康を第一に考えています。

ただし、保存料不使用によって悪くなるのが早いため、購入後の管理には注意が必要です。とくに開封後には気を付けて管理し早めに使い切らなければなりません。

シュプレモ(Supremo)ドッグフードの良い口コミ・評判

通販サイトなどで口コミを見れば、実際の利用者がどのような感想を持っているかがわかり、ドッグフード選びの参考になります。ここでは、シュプレモの良い評判・口コミを3つの項目に分けて紹介します。

食いつきが良くなった

3ヶ月の子犬ですが、このドッグフードはよく食べます。
今まで別のドッグフードをあげていた時はのんびり食べていたのに、こちらに変えた初日から、びっくりするほど食いつきがよいです。
少し煮干しっぽい?ような臭いがします。犬も美味しそうに感じる匂いなんですかね?

引用元:Amazonレビュー

15歳の老犬で三日間程餌を食べない日が続き、何とか食べさせいと思い、ある獣医さんが子犬用のペットフードを食べさせると良いと言っていたのを思い出し、子犬用のいろんなペットフードを試したのですが、どれも今一つで、この商品に変えたところ、完食する日が続いているので、初め1キロ買ったのですが、続けてみようと思い、リピしました。

引用元:Amazonレビュー

シュプレモの口コミでは、特に食いつきを高く評価する声が多いです。「あまり食べない愛犬が完食するようになった」「好き嫌いが多い愛犬でもよく食べてくれる」といった喜びの声も見られます。
着色料・香料不使用でこれだけの食いつきを実現している点は高く評価できるポイントです。

毛並みが良くなった

1歳の雑種のワンコに食べさせています。
飽きる事なくバクバク食べてくれます。
毛並みがツヤツヤになって嬉しいです。
うんちの硬さや色も問題なく、これからもお世話になると思います!
お店だと売ってないし、アマゾンが家まで届けてくれるので本当にありがたいです!!

引用元:Amazonレビュー

Mシュナウザー2歳です。
毛並みが良くなかったので、散歩中に知り合った毛艶のいいトイプーの人にシュプレモを教えて頂き購入。食い付きよく毛並みもみるみるうちによくなったので本当によかったです。
ただ我が家の犬、朝は多いときで4回も排便があります。シュプレモにしてから便が回数を追うごとにゆるくなり、最後は軟便です。毛艶、食い付き大満足ですが便のゆるさで⭐︎-1です。

引用元:Amazonレビュー

シュプレモを食べさせるようになってから体調が良くなったとのコメントも見られ、とくに毛並みの改善を評価する口コミは多いです。栄養豊富な自然素材を使用しているため、合う犬にとっては非常に健康に良いドッグフードと言えます。

品質が良い

ブリーダーに勧められてこちらを選びましたが、人間より良いもの食べてるんじゃないかと思うくらい、野菜などの材料がたっぷり入ったフードです。昔飼っていた犬はいつまでも固形フードを嫌がってあまり食べませんでしたが、今飼っている犬は普通にたくさん食べてくれます。普通に満足です。

引用元:Amazonレビュー

海外の製品で質の高いものはどうしても高価格ですが
この品質でこの価格ならいう事なしです。
評判もいいし、なにしろよく食べます。

引用元:Amazonレビュー

原材料や成分などの品質も高く評価されています。また、同様の高品質な商品の中では比較的低価格であり、コスパの良さを評価ポイントです。

シュプレモ(Supremo)ドッグフードの悪い口コミ・評判

高い評価が多いシュプレモですが、もちろん良くない感想を持っている方もいるようです。続いて、シュプレモの悪い口コミ・評判を3つの項目で紹介します。

便がゆるくなった

良い商品には見えるのですが、こちらのフードに変えてからうちの子は下痢になってしまったので、与えるのをやめました。元々お腹が弱い子なので、獣医さんでもらうRoyal Caninの消化器サポートに戻りました。でもお腹強い子なら問題ないかもしれません

引用元:Amazonレビュー

最初は食いつきが良かったのですが、合わなかったのか次第に食べなくなりました。
これが原因かは不明なのですが、下痢が続いたので獣医さんに相談したところ、『フードにアレルギーのものが入ってるのかも?』と言われ、別のフードに変えたら治りました。
アレルギーなのか、合わないことによるストレスなのかは不明なのですが、色んな天然素材が豊富に入っている分、合わないものにあたる可能性もあるということで、ご参考ください。
ちなみに色々試してきた中でも結構な小粒で、仔犬には食べやすくはあると思います。

引用元:Amazonレビュー

シュプレモを食べ始めてから、便がゆるくなったとの報告も散見されます。軟便や下痢の原因として挙げられるのは、体質やアレルギーです。シュプレモが体に合っていない場合もありますし、いろいろな原材料のどれかがアレルゲンである場合もあります。
ただし、従来のフードから急激に変えたために便がゆるくなることもあるため、フードは少しずつ変えるのがおすすめです。

涙やけが現れた

かなり小粒で残さず食べています。犬は好きみたいです。

ただ、このフードにしたらフードそのままの形が一体化し便として出てきます。
食べるというより飲み込んでしまえる小粒だからでしょうか?
今までなかった茶色の涙やけも表れました。白毛なのでショックです。
ビートパルプが含まれていることも買ってから発見しました。確認不足でした。リピートはないです。

引用元:Amazonレビュー

無添加の物からこれに変えたのですが、今まで無かった涙やけが出てしまいました。
値段も手頃で続けたかったので残念です。

引用元:Amazonレビュー

涙やけの症状が現れたという口コミも見られました。涙やけとは、何らかの原因で涙が以上に多く分泌されて最近が繁殖し、目の周りの毛が変色してしまうものです。消化不良などが原因となることもあるため、こちらもシュプレモが体質に合わないことが原因と言えそうです。

食べてくれなし

ドッグフードの食いつきが悪く、弊社様の商品が目にとまり、安心して食べさせられると思い購入しました。が、食いつきがいまいちで、あまり食べてくれません。様子見して、食べさせたいですが、、

引用元:Amazonレビュー

うちはトイプードルなんだけど前のフードの食べが悪かったので食べてくれると思っていたのですが、あまり食べようとしません。
もう少し様子をみてみます。

引用元:Amazonレビュー

食いつきには定評があるシュプレモですが、もちろん食いつきが悪いという声もあります。フードの食いつきは犬の好みや体質によって大きく変わるため、ある程度は仕方ありません。ニュートロの正規取扱店ではカウンセリングや試食用サンプルの利用ができ、食いつきを確かめることができます。

シュプレモ(Supremo)ドッグフードのメリット

シュプレモはラインナップや原材料などが魅力的なドッグフードです。ここでは、シュプレモのメリットを3つ紹介します。

種類が豊富で愛犬にあった商品を選べる

上述のように、シュプレモは18種類もの商品が展開されており、豊富なラインナップが魅力です。犬種やライフステージ、原材料などをもとに細かく分類されているため、自身の愛犬に合わせて柔軟に選ぶことができます。

ライフステージ別では、8か月までの小型犬用、8か月以降の成犬用、7歳以上のシニア犬用と分かれています。子犬用は特に栄養価が高くなっており、妊娠・授乳中の母犬や高い栄養を必要としている犬にも適したフードです。体重管理用の商品もあり、こちらは通常の成犬用よりも脂質が40%低くなっています。

犬種別は、超小型犬用、小型犬用、全犬種用の3種類です。とくに超小型犬用はフードの粒が非常に小さくなっており、口が小さくアゴの力が弱い犬でも食べやすくなっています。他にもカロリーを抑えたウエットフードもあり、体重が気になるときや愛犬がウエットフードを好む場合も対応可能です。

グレインフリー(穀物不使用)もあり

これらに加えて、アレルギーに配慮したグレインフリーの商品も展開されています。グレインフリーとは穀物を使っていないということで、愛犬が穀物にアレルギーを持っているという方にとっては貴重な選択肢です。
また、アレルギーがなくても犬の体調を考えてグレインフリーを選ぶという方も増えており、それらの需要にも応えられるようになっています。

グレインフリーのシリーズだけでも4種類の商品があるという点も、シュプレモの特徴です。グレインフリーを展開しているメーカーも種類が少ないことが多く、愛犬の好みや他のアレルギーによって利用できない不安もあります。一方でシュプレモは原材料や味の違う商品が複数あるため、臨機応変に対応しやすいです。

ただし、グレインフリーシリーズは穀物の代わりとして芋類や豆類が含まれている点や、たんぱく質が高めになっている点には注意する必要があります。さまざまな自然素材が原材料として配合されているため、その他のアレルギーがある場合も気を付けましょう。

ウォルサム研究所の知見を元に製造だから安心

シュプレモを販売しているニュートロは、すべての商品をウォルサム研究所の知見をもとに製造しています。

ウォルサム研究所はイギリスを拠点としている研究機関で、50年以上にわたりペットの栄養や健康を科学的に研究・調査しています。600本以上の学術論文を発表するなど、ペット業界の研究をリードしている機関です。

シュプレモにもウォルサム研究所の研究成果が活用されており、科学的知見に基づいて最適な栄養バランスやおいしさが追求されています。どのような考えでフードを製造しているか不明なメーカーも多い中で、きちんと認められた科学的知識をもとに製造されているシュプレモは信頼できる商品と考えられ安心です。

加えて、原材料の調達から製造・輸送までを徹底管理しており、その点でも信頼できます。輸送の際には他の貨物と一緒にせず、工場から取扱店へと直送しています。日本全国にもシュプレモの正規取扱店が広がっているため、より安心できる買い物がしたい方におすすめです。

シュプレモ(Supremo)ドッグフードのデメリット・注意点

メリットがたくさんあるシュプレモですが、デメリットと言える点や注意点もいくつかあります。ドッグフードを選ぶ際には、デメリットも考慮して決めることが大切です。

ここでは、シュプレモのデメリットや注意点を3つに分けて紹介します。

開封後の賞味期限は約1か月以内

シュプレモは化学合成した添加物を使用しておらず、保存料も使われていません。無添加は健康に良いですが、それだけ品質が落ちるのも早くなってしまいます。シュプレモの賞味期限は製造日から約1年、開封後は約1か月です。

とくに開封後は管理に気を付ける必要があり、なるべく1か月以内に食べ切るよう調整しなければなりません。たとえば、小型犬用・成犬用のフードは1㎏、3㎏、6㎏の袋がありますが、愛犬の食べる量や頭数も考慮して慎重に選ぶことが重要です。開封後は1か月以内に使い切る必要があることを頭に入れて購入しましょう。

過去に3回リコールをおこなっている

シュプレモを販売しているニュートロは、過去に3回のリコールを経験しています。すべて10年以上も昔のことでそれ以降は問題を起こしていませんが、人によっては心配の材料になるかもしれません。

ニュートロがリコールを行ったのは、「2007年4月、2007年9月、2009年9月」の3回です。1回目はメラミンが混入した小麦の使用、2回目は亜鉛が規定より多くカリウムが規定より少なく配合されていたこと、3回目は製造ラインで溶けたプラスチック片が発見されたことを原因としています。いずれも迅速に発見・回収されたため、実際の健康被害は確認されていないとのことです。

このような事件は本来であれば1回でも許されないものであり、それを3回も繰り返していることは企業の大きな問題点と言えます。

一方、これ以降10年以上は問題が発生していないことから、3回の失敗を通して学び、その後は管理が徹底されていると考えることもできます。この失敗をどう考えるかは人それぞれですが、いずれにせよ3回のリコール経験があることは知っておくことが大切です。

原材料のグレードや製造工程は不明

原材料や品質にこだわって製造されているシュプレモですが、具体的な原材料のグレードや詳細な製造工程は公開されていません。高品質フードのメーカーは顧客に安心してもらうためにこれらの情報を公開することがありますが、ニュートロはこれらの情報が見つけられません。

原材料については詳しく公開されていますが、それぞれの原材料がどのようなグレードなのかはわかりません。ニュートロは基準をクリアした生産者からのみ原材料を仕入れ、顔も知らないような生産者からは仕入れないとしています。これを踏まえると品質の悪い原材料を使っているとは考えにくいですが、具体的なグレードがわからない点は不安です。

また、製造工程の詳細も不明です。工場での品質管理は徹底しているとされていますが、具体的にどのような方法をとっているのかはわかりません。これらの情報は購入の際の安心材料となるものであるため、わからないことはデメリットと言えます。

シュプレモ(Supremo)ドッグフードがおすすめの愛犬・飼い主さん

さまざまなメリット・デメリットがあるシュプレモですが、とくにおすすめできる愛犬・飼い主さんの特徴が3つあります。
ここでは、どのような愛犬・飼い主さんにシュプレモがおすすめできるのか、3つの特徴を紹介します。

消化に良い良質なフードを与えたい人

シュプレモは独自の基準を設けて質の良い原材料を揃えています。そのため、愛犬には消化に良い良質なフードを与えたいという方におすすめです。

シュプレモの原材料には自然素材が使われており、化学合成によって作られた人工の添加物などは使われていません。また、原材料は信頼できる生産者から仕入れていて、粗悪な品質の原材料は使っていないと考えられます。さらに、それらの原材料は栄養を効率よく吸収しやすいようにブレンドされています。

このように、シュプレモは犬のお腹に優しいフードです。ただし、それでもアレルギーがあるなど体質と合わなければ消化不良を起こすため、様子を見てあげる必要はあります。

皮膚や毛皮の健康を維持したい

シュプレモの口コミを見ると、毛並みが美しくなったとの声がありました。そのため、愛犬の皮膚・毛皮の健康を維持したいという方にもおすすめです。

シュプレモはウォルサム研究所の知見に基づき、リノール酸を豊富に含む鶏脂と亜鉛を独自のバランスで配合しています。このリノール酸が、皮膚や被毛の健康を維持する秘訣です。また、消化に良い良質な原材料を使っている点も、健康的な皮膚や毛皮に役立っていると考えられます。

その他の栄養成分に関してもウォルサム研究所の成果を参考に独自の配合がされており、健康的な食事であると言えます。

運動量が多くて活発なわんちゃん

シュプレモの栄養成分を確認すると、高タンパク質・高脂質になっています。愛犬が活発で運動量が多いという方にもおすすめです。

たくさんの運動を必要とする中型犬・大型犬や、そうでなくても活発で運動量が多い犬には、身体を作るタンパク質やエネルギー源となる脂質が多く必要になります。シュプレモの高タンパク質・高脂質な成分比率は、このような犬に適しているのです。

【価格比較】公式サイト・Amazon・楽天どこで購入がお得?

シュプレモは現在で、公式サイトだけでなくAmazonや楽天でも購入できるようになっています。
ここでは、公式サイト・Amazon・楽天を比較し、お得に買えるのはどこかを見ていきます。

容量公式サイトAmazon楽天
800g取扱なし通常:1,673円
送料:無料
通常:1,166円
送料:770円
2.0通常:3,528円
送料:1,100円(沖縄:2,750円)
通常:3,034円
送料:無料
通常:3,410円
送料:無料
4.0通常:6,421円
送料:無料
通常:4,881円
送料:無料
通常:4,404円
送料:無料
初回無料お試し210g(30g×7袋)
送料:500円
なしなし
※料金は全て税込表示です。

比較してみると、シュプレモの最安値はサイズによって変わることがわかります。

シュプレモの送料は、基本が1,100円(税込)、沖縄のみ2,750円(税込)となっています。また、合計で5,000円以上を購入すれば送料は無料になります。送料も考慮に入れると、Amazonや楽天のほうがお得に買うことができそうです。

ニュートロ公式通販を確認しましたが、シュプレモをお得に買える定期コースなどはありませんでした。一方、公式通販ではシュプレモの無料お試しが利用できます。こちらは30gの袋が7つ届くもので、送料の500円(税込)のみ必要です。

シュプレモとナチュラルチョイス・ワイルドレシピの違いとは?

ニュートロのドッグフードはシュプレモの他に、ナチュラルチョイスやワイルドレシピといった商品もあり、いずれも人気の商品です。ここでは、シュプレモ・ナチュラルチョイス・ワイルドレシピの3つを比較し、選び方を紹介します。

項目シュプレモナチュラルチョイスワイルドレシピ
ドライフード12種類19種類6種類
ウエットフード6種類なし4種類
グレインフリードライのうち4種類なしすべて
主原料の種類チキン、ビーフ、ラム、ターキーチキン、ラム、鹿肉、フィッシュターキー、チキン、サーモン、ラム、ビーフ
肉の割合普通普通高め
値段高め普通高め

ナチュラルチョイスは商品のラインナップが最も豊富です。ライフステージや犬種、原材料や悩みに合わせて柔軟に選ぶことができ、ナチュラルフードが初めてという方にもおすすめできます。ただし、ウエットフードやグレインフリーの商品はありません。値段は、他の2つに比べると安めに設定されています。

ワイルドレシピは肉をたくさん使った高タンパク質なフードで、運動量の多い犬におすすめです。また、すべての商品がグレインフリーとなっており、アレルギーのある犬にも対応できます。犬本来の食性に近い食事を追求しているシリーズです。値段はシュプレモと同じくらいになっています。

原材料にも違いがありますが、自然素材にこだわったナチュラルフードであるという点はすべて共通です。ただし、シュプレモは独自のブレンド方法で原材料を配合しており、栄養成分やバランス良さは他の2つよりすぐれています。

まとめ

今回は、シュプレモドッグフードのメリット・デメリットや評判について詳しく見てきました。

シュプレモは自然素材にこだわった高品質のフードで、原材料の安全性や栄養成分のバランス、そして豊富なラインナップが魅力的な商品です。健康志向ですが食いつきにも問題はないようで、口コミでは食いつきや毛並みの改善、品質などが評価されています。

一方で、保存料を使っていないため賞味期限は短めで注意が必要です。また、中には涙やけや軟便などの症状が出たとの口コミもありました。これらは主に体質によると考えられ、食いつきにも個体差があります。そこで、公式サイトでは送料のみで無料のお試し商品が使えて便利です。

比較的低価格で健康に良いドッグフードをお探しの方は、ぜひシュプレモドッグフードを試してみてはいかがでしょうか。

※2022年4月時点の情報です。

※本記事は公開・修正時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。キャンペーンを含む最新情報は各サービスの公式サイトよりご確認ください。

※本記事で紹介しているサービス・商品に関するお問い合わせは、サービス・商品元に直接お問い合わせください。

<参考>

シュプレモ(Supremo)公式サイト

目次
閉じる