スマホ・機種変更

ソフトバンクの2022年版学割の期間・申し込み方法は?シミュレーションでお得か調査

ソフトバンクの2022年版学割の期間・申し込み方法は?シミュレーションでお得か調査

ソフトバンクの2022年版学割について紹介します。

ソフトバンクの2022年版学割について知りたい方は、参考にしてみてください。


【結論】ソフトバンクなら人気機種の割引・ポイント還元が多数!大手キャリアで安心&通信も安定して使いやすい!

ソフトバンクは人気機種の割引・ポイント還元が多数でおすすめ!

↓大手キャリアで安心!↓
最大58,800円相当のポイント還元ソフトバンクの公式サイトをみる
\人気の最新iPhoneの予約も可能/
いまならお得に購入・契約・乗り換えできる!

公式サイト:
https://www.softbank.jp/online-shop/

【2022年】ソフトバンクの学割とは?割引額・条件・適用範囲を確認

まずは、ソフトバンクの学割の内容を見ていきましょう。

ソフトバンクの最新学割は2パターン|本体代金の割引+対象年齢限定のお得なプラン

ソフトバンクの2022年最新学割は、「スマホデビュープロジェクト」と呼ばれています。

スマホデビュープロジェクトとは、特定のスマホのプランのことを指すのではなく、学生のスマホデビューを応援する複数サービスの総称です。

スマホデビュープロジェクトの根幹となるサービスは2つあり、下記のようになっています。

ソフトバンクの最新学割の概要を理解したところで、次の項目からそれぞれのサービス内容をチェックしていきましょう。

U30スマホおトク割で本体価格が10,080円(税込)割引|5~30歳限定

ソフトバンク最新学割で利用できる、スマホ本体代金の割引サービスのひとつが、「U30スマホおトク割」です。

U30スマホおトク割では、下記2つの条件を満たした場合に、ソフトバンクで販売されているすべてのスマホが、10,080円(税込)割引になります。

対象機種は「スマホ全機種」となっているので、ソフトバンクで購入できるスマートフォン端末なら、どれでも適用可能です。

なお、過去にU30スマホおトク割のキャンペーンを適用した使用者は対象外となります。

しかし2人以上の子供がいて、U30スマホおトク割を使ったことがない子供がいる場合は、割引の適用が可能です。

また、U30スマホおトク割は2022年5月31日で受付が終了するため注意してください。

直営店ならスマホ代金がさらに21,984円(税込)割引|新規契約限定

ソフトバンク最新学割のスマホデビュープロジェクトでは、もうひとつの端末割引サービスがあります。

それは、ソフトバンク直営店(実店舗)で新規回線契約をすると、21,984円(税込)が割引になる「店頭特別割引」です。

店頭特別割引を利用できるソフトバンク直営店は、下記の7店舗となります。

このように、ソフトバンク直営店は東京と大阪、名古屋と仙台にのみ展開されています。

その他のソフトバンクショップは代理店のため、店頭特別割引は利用できません。

また店頭特別割引を利用するためには、使用者が5〜30歳であり、かつスマホを48回の分割払いで購入する必要があります。

対象年齢限定のお得な「スマホデビュープラン」|月額料金割引+期間中データ増量

ソフトバンク最新学割には、対象年齢限定で利用できる、安くてお得なスマホのプランも用意されています。

それは「スマホデビュープラン」と呼ばれるプランであり、月額料金の割引と対象期間中のデータ増量サービスを利用可能です。

ソフトバンク最新学割のスマホデビュープランの月額料金とデータ容量は、次のようになります。

期間月額料金(税込)月間データ容量
~13カ月目990円5GB
14カ月目~2,178円3GB

また、スマホデビュープランを利用するための条件は、次のとおりです。

このように、新規契約なら22歳までの人であれば、ソフトバンク最新学割のスマホデビュープランを利用可能です。

なおソフトバンク最新学割のスマホデビュープランには、もうひとつ利用できる条件があるので、次の項目で解説します。

ガラケーからスマホデビューなら年齢制限なし|機種変更/MNPも対象

ソフトバンク最新学割のスマホデビュープランは、下記の適用条件を満たす場合にも、契約できます。

なおガラケーからスマホデビューの際は、新規契約のときと違って、年齢制限がありません。

子供や学生はもちろん、シニア世代の人でも利用できるプランとなっています。

なお年齢制限のある新規契約の場合でも、ガラケーからスマホデビューの場合でも、月額料金やデータ容量など、プラン内容は共通です。

ソフトバンクの学割でどれだけお得になる?料金シミュレーション

ここでは、ソフトバンクの学割の料金シミュレーションを見ていきましょう。

iPhone13(128GB)をU30スマホおトク割で購入|本体代は月々2,205円(税込)【2022年5月31日まで】

iPhone13(128GB)を、ソフトバンク最新学割の本体割引のうち、「U30スマホおトク割」のみを適用して購入すると、本体代金は次のように割引されます。

上記の本体代金と、ソフトバンク最新学割のスマホデビュープランをセット契約した場合の料金シミュレーションは、次のとおりです。

期間月々の料金(税込)
※本体分割払い+プラン月額料金
初月プラン月額料金の日割り
2~13カ月目3,195円
14カ月目~49カ月目4,383円
50カ月目~2,178円

iPhone13(128GB)の本体代金を合計しても、月々の費用はもっとも高い時期でわずか4,383円(税込)です。

この金額でも十分に安いですが、その他の割引も組み合わせた次のシミュレーションでは、さらに月々のスマホ代金が安くなります。

また、U30スマホおトク割は2022年5月31日で受付が終了するため注意してください。

iPhone13(128GB)を購入、店頭特別割引も併用|本体代は月々1,747円(税込)

iPhone13(128GB)をソフトバンク直営店で購入し、U30スマホおトク割と店頭特別割引を併用した場合の本体代金は、次のとおりです。

上記の本体代金に、ソフトバンク最新学割のスマホデビュープランの月額料金をくわえてシミュレーションすると、下記のようになります。

期間月々の料金(税込)
※本体分割払い+プラン月額料金
初月プラン月額料金の日割り
2~13カ月目2,737円
14カ月目~49カ月目3,925円
50カ月目~2,178円

このように、U30スマホおトク割と店頭特別割引を併用すると、スマホを購入しても月々の支払いは非常にリーズナブルです。

なお、U30スマホおトク割は2022年5月31日で受付が終了します。

iPhone13(128GB)を購入、店頭特別割引と新トクするサポートを併用|スマホ本体代金の負担が最大半額

U30スマホおトク割と店頭特別割引を併用し、さらに「新トクするサポート」と呼ばれるプログラムを利用すれば、スマホ本体代金の負担を最大半額にまで減らせます。

新トクするサポートとは、端末購入から25カ月目以降にスマホ端末を返却すると、残りの分割支払金が免除されるお得なプログラムです。

スマホを返却しなければなりませんが、自己負担額を安く抑えて、いつも新しい機種を使用できるメリットがあります。

U30スマホおトク割と店頭特別割引を適用すると、48回払いの合計金額は83,856円(税込)です。

さらに新トクするサポートを適用し、25カ月目にスマホを返却すると、自己負担額の合計は半額の41,928円(税込)となります。

このケースの月々の費用をシミュレーションすると、次のとおりです。

期間月々の料金(税込)
※本体分割払い+プラン月額料金
初月プラン月額料金の日割り
2~13カ月目2,737円
14カ月目~25カ月目3,925円
26カ月目~2,178円+新しいスマホの本体代金

このように、25カ月目にスマホを返却すれば、その時点で分割払いが完了するシミュレーションとなっています。

返却後は新しいスマホを手配する必要があるため、いつも新しいモデルのスマホを使いたい人におすすめです。

ただし返却時点でスマホが故障しているなど、査定条件を満たさない場合は、別途22,000円(不課税)の支払いが必要になる点のみ注意してください。

また、U30スマホおトク割は2022年5月31日で受付が終了となります。

SIMのみ単体契約の場合|プラン料金のみで月額990円(税込)から

ソフトバンク最新学割のスマホデビュープランは、適用条件さえ満たしていれば、SIMのみ単体契約も可能です。

その場合、ソフトバンクに対して支払うのはスマホデビュープランの月額料金のみであり、シミュレーションは下記のようになります。

期間月々の料金(税込)
※プラン月額料金のみ
初月プラン月額料金の日割り
2~13カ月目990円
14カ月目~2,178円

このようにSIMのみ単体契約をすると、ソフトバンクに対して支払う月額料金は非常に安くなります。

ただしスマホ本体は別のショップで手配する必要があるため、そちらの購入費用は別途必要です。

ソフトバンクの学割はお得?他社とシミュレーションで比較

続いて、ソフトバンクの学割を他社とのシミュレーションで比較していきましょう。

【2021年に受付終了】SoftBank学割と比較:旧プランは変更がおすすめ

ソフトバンクでは2021年5月31日まで、「SoftBank学割」と呼ばれる学割サービスが用意されていました。

現在はすでに受付終了済みのSoftBank学割と、2022年最新学割のプランを比較シミュレーションしてみましょう。

最新学割【受付終了】SoftBank学割
学割対象プラン名スマホデビュープランメリハリプラン(受付終了)
月間データ容量~13カ月目:5GB
14カ月目~:3GB
50GB
月額料金(税込)~13カ月目:990円
14カ月目~:2,178円
【4G端末】
~7カ月目:4,290円
8カ月目~:8,228円【5G端末】
~7カ月目:5,390円
8カ月目~:9,328円

このように、最新学割は1カ月間に使えるデータ容量が最大5GBと少ない一方、受付終了したSoftBank学割は50GBと大容量のプランでした。

なおSoftBank学割は最大6カ月間(半年)の割引のため、現在メリハリプランを契約している人は、すでに割引サービスが終了しています。

割引なしのメリハリプランよりも、最新の「メリハリ無制限」のほうが月額料金が安いので、プラン変更がおすすめです。

auの学割「応援割(U30)」と比較:ソフトバンクは小容量プラン

auには現在、「応援割(U30)」と呼ばれる学割サービスがあります。

auの学割はデータ無制限プランが対象であり、30歳以下なら学生だけでなく社会人でも適用可能です。

ソフトバンクとauの学割内容を比較すると、次のとおりです。

サービス・プランソフトバンクau
スマホデビュープラン使い放題MAX 5G/4G
月間データ容量~13カ月目:5GB
14カ月目~:3GB
無制限
月額料金(税込)~13カ月目:990円
14カ月目~:2,178円
~7カ月目:3,300円
8カ月目~:7,238円

このように、ソフトバンクの学割は小容量プランが対象である一方、auの学割はデータ無制限プランが対象です。

1カ月間にどの程度のデータが必要か考え、最適なほうを選んでみてください。

ドコモの学割(U30ロング割)と比較:月間データ容量が大きく異なる

ドコモには現在、「U30ロング割」と呼ばれる学割サービスが用意されています。

ドコモの学割の特徴は、対象となるのは大容量プランであり、利用者が30歳になるまでずっと割引を受けられる点です。

ドコモとソフトバンクの学割サービスを比較シミュレーションすると、次のとおりです。

サービス・プランソフトバンクドコモ
スマホデビュープラン5Gギガホ プレミアギガホ プレミア
月間データ容量~13カ月目:5GB
14カ月目~:3GB
無制限60GB
月額料金(税込)~13カ月目:990円
14カ月目~:2,178円
~6カ月目:3,476円
7カ月目~30歳まで:6,765円
31歳~:7,315円
~6カ月目:3,465円
7カ月目~30歳まで:6,655円
31歳~:7,205円

このようにソフトバンクのデータ容量は最大5GBである一方、ドコモは5Gプランなら無制限、4G LTEプランでも60GBと大容量です。

必要なデータ容量に応じて、どちらかを選択するとよいでしょう。

ワイモバイルの学割(ワイモバ親子割)と比較:家族で使うならY!mobile

ワイモバイルには現在、「ワイモバ親子割」と呼ばれる学割サービスが用意されています。

対象プランが13カ月目まで月額1,100円(税込)割引になり、5〜18歳の子供がいる家庭の場合、親子どちらも割引になる点が特徴です。

今回は、ワイモバイルで子供用の1回線のみを契約する場合を例に、ソフトバンクとの学割を比較してみましょう。

サービス・プランソフトバンクワイモバイル
スマホデビュープランシンプルMシンプルL
月間データ容量~13カ月目:5GB
14カ月目~:3GB
15GB25GB
月額料金(税込)~13カ月目:990円
14カ月目~:2,178円
~13カ月目:2,178円
14カ月目~:3,278円
~13カ月目:3,058円
14カ月目~:4,158円

このように、ソフトバンクとワイモバイルの学割対象プランは、1カ月間に使用できるデータ容量が異なります。

なおワイモバイルには家族割もあるため、親子で契約するならワイモバイルのほうが安くなる可能性が高いです。

家族みんなで同じサービスを契約するかどうかにより、比較するとよいでしょう。

なお、ワイモバ親子割は2022年5月31日で申し込み終了となります。

ただしマイページ「My Y!mobile」からの申し込みに限り、2022年5月21日20時が受付最終日となっているため、注意してください。

オンラインストアからは、2022年5月31日23時59分まで申し込み可能です。

UQモバイルの学割(​​UQ応援割)と比較:UQは親が使うスマホも割引

UQモバイルの学割は、「UQ応援割」と呼ばれるサービスです。

5〜18歳の子供がいる家庭なら、自宅のインターネットとのセット割引を適用すると、親が使うスマホも割引対象になります。

今回は、子供のスマホだけをUQモバイルで契約すると仮定して、ソフトバンクの学割と比較シミュレーションしてみましょう。

サービス・プランソフトバンクUQモバイル
スマホデビュープランくりこしプランM +5GくりこしプランL +5G
月間データ容量~13カ月目:5GB
14カ月目~:3GB
15GB25GB
月額料金(税込)~13カ月目:990円
14カ月目~:2,178円
~13カ月目:1,628円
14カ月目~:2,728円
~13カ月目:2,728円
14カ月目~:3,828円

ソフトバンクのプランは、14カ月目から3GBで月額2,178円(税込)です。

一方のUQモバイルは、くりこしプランM +5Gの場合、14カ月目から15GBで2,728円(税込)となっています。

ソフトバンク学割プランとの価格差はわずか550円(税込)のため、15GB使えて料金が安めのUQモバイルがおすすめです。

なお、UQモバイルの学割(​​UQ応援割)は2022年5月31日(火)に、新規受付が終了するため注意してください。

楽天モバイルの学割と比較:定額制か段階制で選ぼう

楽天モバイルはもともとのプラン料金が安いため、学割サービスは用意されていません。

楽天グループサービスをお得に利用できる「楽天学割」は存在するものの、楽天モバイルに関する特典はない状態です。

ソフトバンクの学割プランと楽天モバイルの通常プランを、比較シミュレーションすると、次のようになります。

サービス・プランソフトバンク楽天モバイル
スマホデビュープランRakuten UN-LIMIT VI
月間データ容量~13カ月目:5GB
14カ月目~:3GB
段階制
(0GB~無制限)
月額料金(税込)~13カ月目:990円
14カ月目~:2,178円
~1GB:無料
~3GB:1,078円
~20GB:2,178円
~無制限:3,278円

※楽天モバイルが1GB未満で無料となるのは1回線目のみ
※楽天モバイルは、パートナー回線エリアの場合は5GB/月が上限

このように、ソフトバンク学割プランは最大5GBの定額制であるのに対して、楽天モバイルは1カ月間に使用したデータ容量に対して自動で段階が適用される仕組みです。

楽天モバイルの20GBまでの料金は、ソフトバンク学割プランの14カ月目以降と同額であり、お得になっています。

ソフトバンクの学割と併用できる特典はある?

次に、ソフトバンクの学割と併用できる特典を見ていきましょう。

U30 web割|ソフトバンクオンラインショップ限定の端末割引

U30 web割は、ソフトバンクオンラインショップ限定で利用できる、スマホ本体の購入割引サービスです。

下記の条件を満たした場合に、購入する機種に応じて最大21,600円(税込)の割引を受けられます。

ソフトバンク最新学割のU30スマホおトク割と併用すると、最大で31,680円(税込)が割引になるおすすめのキャンペーンです。

割引金額は対象機種により異なるため、まずはソフトバンクオンラインショップをチェックしてみてください。

なお、U30スマホおトク割は2022年5月31日で受付が終了するため注意してください。

新トクするサポート|25カ月目以降にスマホを返却すると、分割支払金が免除

ソフトバンク最新学割は、新トクするサポートと併用できます。

新トクするサポートとは、購入から25カ月目以降にスマホ本体をソフトバンクに返却すると、返却月以降の分割支払金が免除されるサービスです。

新トクするサポートの最大のメリットは、通常の端末割引では受けられないほど、自己負担額が安くなる点です。

いつもニューモデルのスマホを使いたい人であれば、毎回新しいスマホを購入するより、新トクするサポートを活用するほうがお得になるでしょう。

LINE MUSIC 6カ月無料|7カ月目以降も20%相当の還元あり

ソフトバンクの最新学割は、LINE MUSICを6カ月間無料で利用できるキャンペーンと併用できます。

LINE MUSICは、8,900万曲以上の楽曲を聴き放題で利用できる、サブスクサービスです。

通常の無料お試し期間は1カ月ですが、ソフトバンク会員なら6カ月間も無料で利用できます。

さらにソフトバンク会員は、7カ月目以降もLINE MUSIC月額料金(税抜)の20%相当のPayPayポイントを毎月受け取れる特典付きです。

新みんな家族割|スマホデビュープランは割引にならないが、回線数にカウント可能

ソフトバンク最新学割のスマホデビュープランは、新みんな家族割と併用できます。

ただしスマホデビュープランの月額料金が割引になるわけではなく、新みんな家族割の回線数としてカウントできる仕組みです。

学割対象のスマホデビュープランを、新みんな家族割の回線数にカウントすると、家族がソフトバンクの対象プランを契約している場合の割引額が大きくなります。

家族みんなでソフトバンクを契約するなら、新みんな家族割は要チェックのサービスです。

ソフトバンクの学割の注意点まとめ

ここでは、ソフトバンクの学割の注意点を見ていきましょう。

割引が終わったら月額料金が高くなる|14カ月目からは月額2,178円(税込)

ソフトバンク最新学割のスマホデビュープランの注意点として、14カ月目からは月額料金が高くなる点が挙げられます。

14カ月目から月額料金が上がる理由は、スマホデビュープランの割引サービスが終了するためです。

14カ月目以降も、引き続きスマホデビュープランを利用することはできます。

しかし学割が終わったら割引サービスはないので、プランの通常料金である2,178円(税込)が必要です。

14カ月目からはデータ容量が3GBになる|超過後は速度制限がかかる

ソフトバンク最新学割のスマホデビュープランは、14カ月目からは月間データ容量が3GBになる点に、注意が必要です。

スマホデビュープランは、13カ月目までの月間データ容量が、3GBから5GBに増量されています。

増量期間が終了すると、1カ月間に使用できるデータ容量は、3GBに戻るため注意が必要です。

3GBのデータを使い切った後には速度制限がかかり、翌月になるまでリセットされません。

追加データ容量を購入すれば、速度制限は解除できますが、割高のため注意してください。

学割対象はデータ無制限プランではない|大容量プランならauやドコモがおすすめ

ソフトバンクの学割対象となるのは、スマホデビュープランの1種類のみとなっています。

スマホデビュープランは、13カ月目までは5GB、14カ月目からは3GBのデータ定額制プランです。

ソフトバンクには、1カ月間のデータ使用量に上限のない「メリハリ無制限」プランも存在します。

しかし、残念ながらメリハリ無制限は学割対象ではないため、通常料金で利用するしかありません。

もしデータ無制限プランを、学割適用で利用したいなら、auやドコモを検討するのがおすすめです。

auとドコモの学割サービスは、データ無制限プラン(ドコモの4Gプランは上限あり)が対象となっています。

直営店以外(代理店)では割引内容が異なる|オンラインショップの利用がおすすめ

ソフトバンク最新学割のスマホデビュープロジェクトは、直営店以外の実店舗でスマホを購入する場合に、割引内容が異なるため注意が必要です。

学割特典のひとつに、ソフトバンク直営店でスマホを購入すると、21,984円(税込)が割引になる「店頭特別割引」があります。

しかしソフトバンク直営店は主要都市の計7店舗しかなく、地方にお住まいの人は利用が難しいでしょう。

ソフトバンク直営店が近くにない場合は、公式オンラインショップでスマホ端末を購入するのがおすすめです。

ソフトバンクオンラインショップなら、30歳以下限定で「U30 web割」の割引サービスを利用できます。

U30 web割では、対象機種が最大21,600円(税込)割引になり、学割のU30スマホおトク割と併用で最大31,680円(税込)の割引を適用可能です。

ソフトバンクオンラインショップは手続きも便利で簡単なので、ぜひ利用してみてください。

なおU30スマホおトク割は、2022年5月31日で受付が終了します。

併用できない割引サービスがある|ネットとのセット割は適用不可

ソフトバンクの最新学割は、併用できない割引サービスがある点に注意が必要です。

たとえば、スマホデビュープランと「おうち割 光セット」は併用不可となっています。

おうち割 光セットは、ソフトバンクのスマホと自宅のインターネットをセット契約すると、対象プランが毎月1,100円(税込)割引になるサービスです。

しかし、学割対象のスマホデビュープランは、おうち割 光セットとの併用ができない点を、覚えておきましょう。

また学割でスマホ本体の購入代金が割引になるU30スマホおトク割は、「3G買い替えキャンペーン」との併用ができません。(※U30スマホおトク割は、2022年5月31日で受付終了)

これまで紹介した以外にも、併用不可の特典はいくつかあるため、契約時には注意してください。

ソフトバンクの学割の申し込み方法【あとから手続きも可能】

続いて、ソフトバンクの学割の申し込み方法を見ていきましょう。

公式オンラインストア|ソフトバンクの学割の申し込み方法

ソフトバンク公式オンラインストアで、学割に申し込む場合の手順は、下記のとおりです。

なお大学生などではなく未成年の人が契約者となる場合は、オンラインショップでは手続きできないため、注意してください。

小学生の場合、12歳以上なら本人名義で契約できますが、実店舗での手続きが必要です。

なお、U30スマホおトク割は2022年5月31日で受付が終了するため注意してください。

店舗|ソフトバンクの学割の申し込み方法

店舗でソフトバンクの学割に申し込むには、「U30スマホおトク割で本体を購入し、スマホデビュープランを契約したい」と、ショップ店員に伝えるだけです。

あとはショップ店員がわかりやすく解説してくれるため、相談しながら手続きを進めましょう。

なお学割サービスのひとつである、「店頭特別割引」を利用できるのは、ソフトバンク直営店のみです。

ソフトバンク直営店は主要都市に計7店舗しかなく、地方では割引を受けられないため注意してください。

また、U30スマホおトク割は2022年5月31日で受付が終了します。

ソフトバンクの学割をあとから申し込みする方法はある?

ソフトバンクの学割は、契約時の手続きを忘れると、残念ながらあとから申し込むことはできません。

端末購入またはプラン選択の際に、忘れないように学割サービスに申し込むようにしましょう。

ソフトバンクの学割でよくある質問

最後に、ソフトバンクの学割でよくある質問を見ていきましょう。

ソフトバンクの学割は、SIMのみ契約でも適用できる?

ソフトバンクの学割サービスのひとつである、スマホデビュープランに関しては、SIMのみ契約でも利用可能です。

ただし適用条件を満たしていなければ、スマホデビュープランは契約できないため、注意してください。

ソフトバンクの学割が適用されているか確認する方法は?

ソフトバンク最新学割の、スマホデビュープランが適用されているかは、会員サイトの「My SoftBank」で確認できます。

まずはMy SoftBankにログインし、「モバイル」項目に表示されている「プラン」の項目を確認しましょう。

なおソフトバンク最新学割の、本体代金の割引については、購入時点で適用されているか確認するしか方法がありません。

ソフトバンクの学割がおすすめな人は?

ソフトバンクの学割は、スマホデビューをしたい学生におすすめします。

複数の端末購入割引が用意されているほか、22歳以下なら新規契約でお得なプランを選べるためです。

またソフトバンク最新学割のスマホデビュープランは、ガラケーからスマホに機種変更したい人にもおすすめします。

携帯端末からの機種変更や他社から乗り換えなら、年齢制限なく誰でもスマホデビュープランを選択可能です。

ソフトバンクの学割を利用するなら、おすすめのプランは?

ソフトバンク最新学割の対象プランは、「スマホデビュープラン」の1種類のみです。

その他のプランでは学割を受けられないため、注意してください。

ただし、スマホ本体の購入割引を受けたうえで、その他のプランを契約することは可能です。

ソフトバンクの学割はいつまで適用?終了後はどうなる?

「ソフトバンクの学割適用はいつまで?」と疑問に感じる人もいるでしょう。

スマホデビュープランでは、利用開始から13カ月目まで、月額料金の割引を受けられます。14カ月目からは割引が終了し、通常料金に変更される仕組みです。

ただし通常料金に変更されても、スマホデビュープランを継続利用することはできるため、ご安心ください。

ソフトバンクの学割は機種変更、プラン変更でも適用できる?

現在スマホを使っている場合、プラン変更でソフトバンク最新学割の、スマホデビュープランを選択することはできません。

機種変更については、ガラケーからスマホに変更する場合に限り、スマホデビュープランを選択可能です。

2022年版のソフトバンクの学割はいつからはじまった?

ソフトバンク最新学割のスマホデビュープロジェクトは、複数のキャンペーンを集めたプロジェクトです。

学割サービスを利用する際には、異なる名称のキャンペーンを利用することになり、それぞれ受付開始時期が異なり、下記のようになっています。

なおスマホデビュープロジェクトのテレビCMは、2022年1月14日から放映が開始されています。

ソフトバンク学割を適用するための必要書類は?

ソフトバンクの学割を適用するための必要書類は、使用者の年齢を確認できるものです。

運転免許用や健康保険証、パスポートなどが必要となります。

ソフトバンクの最新学割は、年齢条件さえ満たせば学生でなくても利用できるため、必ずしも学生証を提示する必要はありません。

ソフトバンクの学割プランを解約する方法は?

ソフトバンクの学割プランを解約したい場合、通常と同じ方法で解約手続きをするだけで完了します。

他社へ乗り換える場合は、解約ではなくMNP転出手続きをする必要があるため、注意してください。

ソフトバンク学割のテレビCMの出演者は誰?

ソフトバンク最新学割のテレビCMの出演者は、「NiziU(ニジュー)」と呼ばれる、ガールズグループです。

さらに、ソフトバンクのテレビCMでおなじみの、白戸家のお父さんも登場しています。

まとめ:ソフトバンクの学割で料金がさらにお得になる!

ソフトバンクの学割を紹介しました。

ソフトバンクの2022年最新学割は、「スマホデビュープロジェクト」です。

学生のスマホデビューを応援する複数サービスの総称となります。

なお割引が終わったら月額料金が高くなるため、注意してください。

↓大手キャリアで安心!↓
最大58,800円相当のポイント還元ソフトバンクの公式サイトをみる
公式サイト:
https://www.softbank.jp/online-shop/

※本記事は執筆時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。サービスの価格やスペック、契約・解約、キャンペーン等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。