光回線

NURO光の評判・口コミを徹底検証!料金や速度を他社と比較してメリット・デメリットを解説

NURO光の評判を比較
戸建て料金マンション料金
10点 10点
通信速度キャンペーン
10点 10点
工事期間・費用提供エリア
6点 7点
スマホ割引解約
10点 9点
Wi-Fiルーターオプション
8点 10点
総評
90点
NURO光の良い口コミ評判
  • 高速でインターネットが快適
  • 料金が安いので家計にも優しい
  • ソフトバンクのスマホ割引が嬉しい
  • セキュリティソフトがあって便利
  • キャッシュバックの種類が豊富
NURO光の気になる口コミ評判
  • 通信速度が遅い、繋がりにくい
  • 回線工事が2回あって遅い
  • 回線工事ができないと言われた
  • 勧誘の電話がしつこい
  • キャッシュバックの受取日がわからない
  • サポートデスクに繋がらない

通信速度の速さと、料金の安さで高く評価されている「NURO光」。

ただ実際に調べてみると、ネット上には難しい専門用語で解説されているものばかりで、よくわからないことも多いでしょう。

そこで今回は、光回線を選ぶために重要なポイント10項目を徹底調査!他社と比較してNURO光が良いのか悪いか、ひと目でわかるようになっています。

NURO光の評判を10項目で比較

またNURO光の口コミ評判をまとめることで、契約後にどんなことで失敗する人が多いのか、その傾向もわかりました。

すべての人にNURO光がおすすめできるわけではないので、ぜひここで紹介する内容を参考にしてみてください!

そもそもNURO光とは?公式サイトの情報と良かった口コミを紹介

NURO光公式サイト
出典:NURO光
基本料金
(2年契約)
戸建て:5,217円
NURO光導入マンション:2,090円〜2,750円
通信速度最大2Gbps
キャンペーンキャッシュバック:最大45,000円
回線工事費40,000円(実質無料)
対応エリア・関東(東京,神奈川,埼玉,千葉,茨城,栃木,群馬)
・東海(愛知,静岡,岐阜,三重)
・関西(大阪,兵庫,京都,滋賀,奈良)
・九州(福岡,佐賀)
・北海道(札幌市,小樽市,千歳市,恵庭市,石狩市)
スマホ割引ソフトバンクおうち割
ルーター無料レンタル(種類は選べない)
オプションNURO光電話
ひかりTV for NURO光
セキュリティソフト(カスペルキー)
NURO光の良い口コミ評判
  • 高速でインターネットが快適
  • 料金が安いので家計にも優しい
  • ソフトバンクのスマホ割引が嬉しい
  • セキュリティソフトがあって便利
  • キャッシュバックの種類が豊富

NURO光は、トップレベルの安さで契約できる光回線です。戸建てなら月額5,217円、NURO光導入マンションなら、最安で月額2,090円までお得になります。

また通信速度については最大2Gbps。一般的な光回線は1Gbpsなので、約2倍の速さを出せるところも特徴の1つです。

全国対応ではありませんが、提供エリア内のユーザーであれば、コスパ良く光回線を契約できますよ。

NURO光のお得な申込先を見る

悪い評判も?NURO光の気になる口コミ

NURO光の口コミ評判

NURO光の評判を調べてみると、特徴で紹介したような「通信速度の速さ・料金の安さ」を評価する口コミが見つかりました。しかし、良い内容ばかりではありません。

またNURO光の公式サイトでは、NURO光お客様アンケートの結果が公開されており、「利用者が思う改善して欲しいところ」も多く書かれていました。

なのでここでは、NURO光の評判の中でも、特に気になった6つのポイントについて紹介します。

NURO光の気になる口コミ評判
  • 通信速度が遅い、繋がりにくい
  • 回線工事が2回あって遅い
  • 回線工事ができないと言われた
  • 勧誘の電話がしつこい
  • キャッシュバックの受取日がわからない
  • サポートデスクに繋がらない

1、「通信速度が遅くなった・繋がりにくい」という評判

NURO光の繋がりやすさの口コミ評判

「NUROといえども、やはり23時から0時過ぎくらいまでは速度が落ちる。週末だと22時くらいからだんだん遅くなる。それでも最低限40~80Mbpsくらいは保たれているのでフレッツより遙かに回線に余裕があるのだと思う。でも出来るなら、一番混む時間帯でも100Mbpsを割らないくらいに回線が強化されるとうれしい。去年はそれほど回線速度が落ちることがなかったので、ユーザーが増えているのも一因だろう。ユーザーの増加に合わせての強化を適宜行って欲しい。」

時間帯によっては、通信速度が遅いという口コミです。特にアクセスが集中する土日になると、繋がりにくくなるという内容でした。

またオンラインゲームを同時に行っていたり、設置場所が悪かったりすると、通信障害になるというコメントも見られました。

2、「回線工事が2回あって遅い」という評判

NURO光の工事の口コミ評判

「開通が遅い」「屋外工場までが遅すぎる」

「3ヶ月以上待った」

「宅外工事日が雨だったため、危険を伴うことから、一部工事について日程再調整となったが、そういう場合はほかより優先的な日程調整をしてほしい。」

「工事が2回で面倒だった」「2回目工事を早くして」

「開設までの工事の2回を1回にしてほしい。」

NURO光の回線工事が遅いという口コミです。インターネットを利用するためには、光回線の工事が必要なのですが、日程がだいぶ先になってしまうという内容でした。

また一般的な光回線は、1回の工事で終わるのですが、NURO光には屋内工事と屋外工事があります。そのため、工事日程が遅いと感じる方も多いそうです。

3、「自宅で回線工事ができない」という評判

NURO光の提供エリアの口コミ評判

NURO光の回線工事ができないという口コミです。特にマンション・アパートのような賃貸に住んでいる場合に、断られるケースがあります。

ちなみに、戸建てに住んでいてNURO光の回線工事ができないという内容は、今回の調査では見つかりませんでした。

4、「NURO光の勧誘の電話がしつこい」という評判

NURO光の電話勧誘の口コミ評判

「10Gsや6Gsのサービスエリアを広げてほしい、販売代理店の勧誘がしつこい」

勧誘の電話が何度もかかってくるという口コミです。特に、NURO光の代理店からの連絡が多いと書かれていました。

また新規で契約するときだけでなく、契約したあとにも、新しいサービスの案内として勧誘されることがあります。

5、「キャッシュバックの受取がいつかわからない」という評判

NURO光のキャッシュバック特典の口コミ評判

キャッシュバック特典をいつ受け取れるのかという口コミです。手続きメールが来ていないか、毎日のように確認していたというコメントもありました。

NURO光のキャッシュバック金額は、30,000円〜45,000円と高額なので、手続きを忘れてしまわないか、心配になる方もいるそうです。

6、「サポートデスクに電話が繋がらない」という評判

NURO光のカスタマーサポートの口コミ評判

「カスタマーセンターに電話が繋がりにくいところ。」

NURO光のサポートデスクに繋がらないという口コミです。電話が混雑しており、時間がかかるとのコメントがありました。

公式サイトでも、このような意見が多くあることを認めています。また電話が繋がらない時は、NURO光のリアルタイムチャットサポートを利用することもおすすめしていました。

他社との違いを10項目で比較!NURO光を徹底調査

NURO光と他社回線を比較
戸建て料金マンション料金
10点 10点
通信速度キャンペーン
10点 10点
工事期間・費用提供エリア
6点 7点
スマホ割引解約
10点 9点
Wi-Fiルーターオプション
8点 10点
総評
90点

口コミ評判を見ただけでは、NURO光が本当に良いのか悪いのか、判断に困ってしまうかもしれません。

なのでここでは、人気のある他社回線(ドコモ光・auひかり・ソフトバンク光・フレッツ光)とNURO光を、全10項目で徹底比較しました!

クリックすると、該当項目に移動します。

【戸建て料金】NURO光ならトップレベルの安さ

NURO光の戸建て料金
プラン名NURO光 G2Vプラン
(NURO 光 マンションミニ)
NURO光 G2プラン
戸建て基本料金月額5,217円月額7,836円
プランの特徴2年契約で定額制契約期間の縛りがないプラン
評価

戸建てやアパートに住んでいる方が、NURO光を契約する場合、「NURO光 G2Vプラン(NURO 光 マンションミニ)」という内容になります。2年契約で月額5,217円です。

他社の光回線と比較しても、この基本料金は格安だとわかります。なのでNURO光の戸建てプランについては、評判通りの安さと言えるでしょう。

ちなみにドコモユーザーとauユーザーは、スマホ割引を利用することで、NURO光よりも他社回線の方がお得になることもあります。

1年目の基本料金2年目の基本料金3年目の基本料金
auひかり5,610円5,500円5,390円
ドコモ光5,720円5,720円5,720円
NURO光5,217円5,217円5,217円
ソフトバンク光5,720円5,720円5,720円
フレッツ光4,840円
契約先(プロバイダ)の料金が
平均1,000円プラスされる
4,840円
契約先(プロバイダ)の料金が
平均1,000円プラスされる
31ヶ月目から5,170円
契約先(プロバイダ)の料金が
平均1,000円プラスされる

【マンション料金】格安だが導入マンションが少ない

NURO光のマンション料金
プラン名NURO光 for マンション
マンション基本料金月額2,090円〜2,750円
プランの特徴契約世帯数によって料金が変わる
評価

NURO光のマンションプランは、「NURO光 for マンション」という内容になります。基本料金は契約世帯数によって異なり、最安2,090円から利用可能です。

NURO光の導入マンションは少なめですが、一度調べてみる価値はあるでしょう。自宅マンションで使えるかは、NURO光の公式サイトで確認できます。

ちなみに、NURO光を導入していないマンションでは、このプランで契約できません。その場合は、戸建ての基本料金5,217円になります。

1年目の基本料金2年目の基本料金3年目の基本料金
auひかり3,740円〜5,500円
(マンションによる)
3,740円〜5,500円
(マンションによる)
3,740円〜5,500円
(マンションによる)
ドコモ光4,400円4,400円4,400円
NURO光1,900円〜2,500円
(未対応なら4,743円)
1,900円〜2,500円
(未対応なら4,743円)
1,900円〜2,500円
(未対応なら4,743円)
ソフトバンク光4,180円4,180円4,180円
フレッツ光3,355円
契約先(プロバイダ)の料金が
平均1,000円プラスされる
3,355円
契約先(プロバイダ)の料金が
平均1,000円プラスされる
31ヶ月目から3,575円
契約先(プロバイダ)の料金が
平均1,000円プラスされる

【通信速度】NURO光が評判通りの速さで最速

NURO光の通信速度
下り最大速度2Gbps
上り最大速度1Gbps
特徴実際のスピード(実測値)も速い
評価

NURO光の場合、メールなどを送るときの上り通信速度は、最大1Gbpsです。そしてネット検索やダウンロードするときの下り通信速度は、最大2Gpsとなります。

なかでも重要なのは、NURO光の下り通信速度です。提供エリアや自宅のネット環境によって、実際のスピード(実測値)は異なるので、今回はRBB SPEED TESTの調査を参考にしました。

その結果、パソコン・スマホどちらでWi-Fi接続をしても、NURO光の下り実測値が速いとわかります。特に関東・東海・近畿エリアでは、NURO光の評判通りでした。

下り通信速度の実測値(Mbps)測定したエリアRBB SPEED TESTの調査件数
NURO光660.20(パソコン)
502.23(パソコン)
186.23(スマホ)
181.86(スマホ)
関東エリア
東海エリア
東海エリア
近畿エリア
13,624件
1,382件
3,458件
4,169件
ドコモ光145.20(パソコン)中国エリア1,048件
ソフトバンク光203.52(パソコン)
164.46(パソコン)
東北エリア
四国エリア
2,256件
1,309件
auひかり144.54(スマホ)
134.59(スマホ)
74.02(スマホ)
北海道エリア
九州エリア
沖縄エリア
6,719件
6,020件
1101件
フレッツ光139.40(パソコン)
198.68(パソコン)
137.40(パソコン)
123.87(スマホ)
北海道エリア
北・甲信越エリア
九州エリア
東北エリア
1,788件
1,009件
12,890件
8,318件

【キャンペーン】高額キャッシュバックで条件も良い

NURO光のキャンペーン特典
キャッシュバック最大45,000円
キャッシュバック
(マンション)
最大25,000円
※NURO光 for マンションで契約
PlayStation®4
PlayStation®VR
最大43,000円
※公式限定、現金へ変更に
1年間割引1年間月額料金が1,078円
ひかりTV
セット割引
ひかりTVが1年間1,650円〜
ワンコインお試し3ヶ月間は月額550円
評価

キャンペーン特典が豊富という口コミも、NURO光の良い評判の中にありました。特に40,000円以上かかる回線工事費が無料になるのは、大きなメリットです。

またキャッシュバックに注目すると、最大45,000円を受け取れます。指定オプションを追加すればさらに増えるので、今回は高めに評価しました。

ちなみにNURO光のPS4・PSVR特典は、現金をもらえる内容へ変更されています。ただし、最大45,000円のキャンペーンの方がお得なので、選ぶ人は少ないようです。

キャッシュバック金額適用条件(指定オプションの有無)キャッシュバックの受け取り時期
NURO光最大45,000円特になし最短で7ヶ月後
ドコモ光最大20,000円映像サービスを申し込む最短で翌月
auひかり最大60,000円光電話サービスを申し込む最短で翌月
ソフトバンク光最大38,000円指定オプションの追加最短で翌月
フレッツ光最大79,000円複数オプションに申し込む
プロバイダも指定される
(基本料金が高くなるので注意)
最短で7ヶ月後

【工事費用・期間】実質無料だが他社よりも遅い

NURO光の工事費用と期間
回線工事費用44,000円
無料特典あり(30ヶ月で分割割引)
工事期間1〜2ヶ月ほど
評価

NURO光の回線工事費は、44,000円と高めの設定です。しかし実質無料になるので、そこまで心配する必要はないでしょう。

むしろ気になるのは、回線工事の期間です。NURO光では「宅内工事・屋外工事」と、2回の工事があるので、混雑する時期だと3ヶ月以上かかる場合もあります。

これはNURO光の工事が、So-netの管轄とNTTの管轄に分かれているためです。他社であれば、1回の回線工事で終わるので、2週間〜1ヶ月ほどで完了します。

回線工事の費用(戸建ての場合)回線工事の費用(マンションの場合)工事期間の目安
auひかり41,250円(実質無料)33,000円(実質無料)1ヶ月〜2ヶ月
ドコモ光19,800円(実質無料)16,500円(実質無料)2週間〜1ヶ月
NURO光44,000円(実質無料)44,000円(実質無料)1ヶ月〜2ヶ月
ソフトバンク光26,400円
(乗り換えで実質無料)
26,400円
(乗り換えで実質無料)
2週間〜1ヶ月
フレッツ光19,800円(実質無料)16,500円(実質無料)2週間〜1ヶ月

【提供エリア】一部の都道府県では対応していない

NURO光の対応エリア
北海道エリア札幌市,小樽市,千歳市,恵庭市,石狩市
関東エリア東京,神奈川,埼玉,千葉,茨城,栃木,群馬
東海エリア愛知,静岡,岐阜,三重
関西エリア大阪,兵庫,京都,滋賀,奈良
九州エリア福岡,佐賀
評価

NURO光は、独自回線を利用しているので、全国対応ではありません。一方、NTT東日本/西日本のフレッツ光や、フレッツ光の回線を借りているドコモ光・ソフトバンク光は、全国に対応しています。

またauひかりと比較しても、対応エリアの範囲は狭いので、光回線5社の中では1番悪い評価となりました。

しかし、NURO光の提供エリアは徐々に拡大しており、2019年12月から北海道にも対応しています。なので、今後使えるようになる可能性もあるでしょう。

ネット回線の種類提供エリアの範囲未対応エリア
NURO光独自回線一部の都道府県のみ東北地方・中国地方・四国地方など
ドコモ光光回線(フレッツ光から借りている)全国対応基本なし
ソフトバンク光光回線(フレッツ光から借りている)全国対応基本なし
auひかり独自回線一部の都道府県のみ東海・関西エリアで
戸建てプランは利用できない
フレッツ光光回線全国対応基本なし

【スマホ割引】ソフトバンクおうち割の対象で貴重

スマホ割引も使える
スマホ割引ソフトバンクおうち割
ソフトバンク・ワイモバイル対象
割引金額月額550円〜1,100円
適用条件NURO光電話に契約する
評価

NURO光は、ソフトバンクおうち割の対象です。NURO光電話に契約することで、スマホの月額料金が最大1,000円お得になります。

この割引は、携帯会社を乗り換えない限りずっと続くので、ソフトバンク・ワイモバイルユーザーにとってはかなりお得でしょう。

ちなみに、ソフトバンクおうち割引があるのは、NURO光とソフトバンク光のみです。

対象スマホセット割引割引金額
NURO光ソフトバンクソフトバンクおうち割月額550円〜1,100円(スマホ契約プランによる)
ドコモ光ドコモドコモ光セット割月額220円〜月額1,100円(スマホ契約プランによる)
ソフトバンク光ソフトバンクソフトバンクおうち割月額550円〜1,100円(スマホ契約プランによる)
auひかりauauスマートバリュー月額550円〜1,100円(スマホ契約プランによる)
フレッツ光特になし特になし特になし

【解約金】最初の契約更新では解約しない方がお得

NURO光の解約違約金
契約期間2年間
解約違約金10,450円
契約更新月の場合は0円
注意事項回線工事費用の残債があれば解約時に支払う
評価

NURO光は2年契約で、契約更新月に解約(退会)すれば、違約金はかかりません。しかし回線工事費用の40,000円は、30ヶ月の分割割引で、残債があると支払う必要があります。

つまり2年目で解約すると、約8,000円の残債が残っているので注意が必要です。4年目以降に、更新月で解約する場合は無料ですが、念のため覚えておくと良いでしょう。

他社でも同じような仕組みになっており、NURO光に限ったことではありませんが、今回は少し評価を下げています。

プランの契約期間解約違約金回線工事費用の残債
auひかり3年最大16,500円
マンションは10,450円
または7,700円(タイプによる)
3年目で解約すると残債を支払う必要がある
ドコモ光2年最大14,300円
マンションは8,800円
特になし
NURO光2年最大10,450円2年目で解約すると残債を支払う必要がある
ソフトバンク光2年最大10,450円2年未満で解約すると回線工事費用の残りを支払う
フレッツ光2年最大10,450円最初に一括払いと分割払いを選ぶことができる

【Wi-Fiルーター】NURO光は種類を選べない

NURO光のWi-Fiルーター(ONU)
レンタル料金無料
ルーターの種類複数あり(選択できない)
評価

NURO光は、Wi-Fi機能がついた通信機器(ONU)を無料でレンタルできるところも特徴の1つです。回線が混雑しにくい「IPv6」にも対応しています。

しかし、どの種類にするかを選ぶことができません。なかには、性能があまりよくない旧タイプもあるので、今回は少し低く評価しました。(旧タイプは次世代の通信規格「IEEE802.11ac」に未対応)

ちなみに、ONUを交換してもらえる可能性もあります。新タイプは、ZTE製「ZXHN F660A」か、Huawei製「HG 8045Q」なので、通信速度の遅さが気になるときは相談してみてください。

ONU(光回線終端装置・ホームゲートウェイ)とは、光ファイバーの信号を変換する通信機器のことです。インターネット接続のときは、かならず必要になります。

一般的に、ONUと市販のルーターをつなげると、無線(Wi-Fi)が使えます。しかしNURO光のONUには、Wi-Fiルーター機能がついているので、ルーターを自前する必要はありません。

ルーターレンタル料金v6プラス(IPv6)対応特徴
NURO光無料レンタル対応ルーター性能に差があるが選べない
ドコモ光無料レンタル対応高性能ルーターを無料レンタルできる
ソフトバンク光月額550円対応「BBユニットレンタル」のオプション追加でもらえる
auひかり月額550円対応有料でルーターをレンタルすることも可能
フレッツ光月額825円対応NTT東日本/西日本で料金が異なる

【オプション】必須オプションも揃っていてお得

NURO光のオプション
NURO光でんわ基本料金550円(北海道・関東)
基本料金330円(東海・関西・九州)
通話料金7.99円/3分
ひかりTV for
NURO光
基本放送プラン:月額1,100円
ビデオざんまいプラン:月額1,650円
テレビおすすめプラン:月額1,650円
お値うちプラン:月額2,750円
チューナーレンタル:月額550円
セキュリティ
ソフト
カスペルスキー:無料(戸建てプラン)
※マンションプランは月額550円
NURO光でんきNURO光の月額料金が550円割引
※対象エリアは関東のみ
評価

オプションについては、光電話・光テレビ・セキュリティ・電気の4種類を比較しました。特に光電話は、ソフトバンクのスマホ割引を利用する場合は必須となります。

また、人気セキュリティソフト「カスペルスキー」が無料なのは、NURO光の特徴の1つです。他社で利用しようとすると、有料の場合がほとんどでしょう。

ほかにも、設定サポート・生活サポートなどが豊富に用意されています。必要であれば、申し込んでみてください。

光電話光テレビセキュリティソフト電気
NURO光基本料金550円(北海道・関東)
基本料金330円(東海・関西・九州)
通話料金7.99円/3分
基本放送プラン
月額1,100円〜
カスペルスキー
無料
NURO光の月額料金が550円割引
※対象エリアは関東のみ
ドコモ光基本料金550円
通話料金8円/3分
ドコモ光テレビオプション
月額825円〜
マカフィー
月額550円(1年無料)
なし
ソフトバンク光基本料金550円
通話料金8円/3分
ソフトバンク光テレビ
月額825円〜
BBセキュリティ
月額330円〜
ソフトバンク・ワイモバイル
スマホ割引110円〜
auひかり基本料金550円
通話料金8円/3分
プレミアムチャンネル
月額1,100円〜
マカフィー:月額418円〜
カスペルスキー:月額550円
利用料金をポイント還元
フレッツ光基本料金550円
通話料金8円/3分
フレッツ光テレビ
月額825円〜
フレッツ・ウィルスクリア
月額440円
なし

【総評】NURO光のメリット・デメリット・こんな人におすすめ

NURO光のメリット・デメリットまとめ

NURO光と他社回線を調査した結果、以下のメリット・デメリットがわかりました。

NURO光のメリット
  • 戸建てプランの月額料金が安い
  • NURO光導入マンションなら格安
  • 他社回線と比べても通信速度が速い
  • 高額キャッシュバックでお得
  • ソフトバンクのスマホ割引がある
  • セキュリティソフトも無料
NURO光のデメリット
  • 導入していないマンションは割高になる
  • NURO光の回線工事が遅いこともある
  • 提供エリアが一部の都道府県のみ
  • 最初の更新月で解約すると損してしまう
  • ルーターの種類を選べない

実際に他社と比べてみると、料金の安さ・通信速度が特に優れており、NURO光の評判通りでした。また、セキュリティソフトが無料になるところも、メリットの1つです。

一方、NURO光のデメリットでは、回線工事が遅さが1番目立ちました。引っ越しシーズンになると、1ヶ月以上待たされる場合もあるので、決めたら早めに申し込むようにしましょう。

これらのメリット・デメリットから、NURO光がおすすめな人・おすすめしない人をまとめてみました!ぜひ参考にしてみてください。

NURO光
おすすめな人
・月々の料金を抑えたい人
・提供エリア内に住んでいる人
・動画やゲームも快適に楽しみたい人
・セキュリティソフトも入れたい人
・長期的にWi-Fiを利用する人
・ソフトバンクスマホを使っている人
 NURO光
おすすめしない人
・未対応のマンションに住んでいる人
・すぐ解約する予定がある人

NURO光のお得な申込先を見る

NURO光はどこで契約するのがお得?公式と代理店の評判は?

NURO光は公式の契約がお得
契約方法契約先(プロバイダ)キャッシュバック金額振込月
NURO光
公式
公式キャンペーンサイトからSo-net最大45,000円最短6ヶ月後
NURO光
代理店
代理店サイトからSo-net最大36,000円最短5ヶ月後
価格ドットコム価格ドットコムからSo-net約30,000円〜40,000円
時期により異なる
(初年度1円は参考にならない)
11ヶ月目、23ヶ月目、
35ヶ月目の3分割

NURO光は、公式サイト・代理店経由・価格ドットコム経由など、さまざまな契約方法があります。また契約先(プロバイダ)は、So-netが基本的です。

どこから申し込んでも、NURO光のプラン料金・通信速度は変わりません。なので、高額キャッシュバックを受け取れる公式サイトからの契約をおすすめします。

時期によって異なりますが、最大45,000円を受け取れます。そのため、ぜひ一度チェックしてみてください。

公式サイトのキャンペーンを見る

NURO光の申し込み(契約)から開通まで

申し込みから開通までの流れ

NURO光が開通するまでの流れは、基本的に他社と同じです。申し込みをして、回線工事をする内容になっています。

回線工事は2回ありますが、午前中に宅内工事・午後に屋外工事をすることも可能です(有料:5,000円)。なるべく1日で工事を済ませたい方は、相談してみてください。

また、ソフトバンクのスマホ割引を適用するためには、NURO光の開通後に手続きが必要です。携帯ショップはもちろん、「My SoftBank」からも申請することができます。

回線工事中はポケットWi-Fiもレンタルできる!

NURO光でポケットWi-Fiをレンタル

NURO光では、インターネットが使えるようになるまで、モバイルルーター(ポケットWi-Fi)をレンタルすることができます。初月料金は1,078円(税込)〜で、2ヶ月目も1日あたり35円(税込)です。

また1日単位でレンタル可能で、コンビニ・宅配・ポストへの投函で返却ができます。工事期間中に、Wi-Fiがないと困ってしまう方には特におすすめです。

NURO光の評判にあるように、もし回線工事が遅くなると言われた場合は、ぜひこちらを利用してみてください。

他社からNURO光へ乗り換えるときの確認事項

NURO光の乗り換え方法
NURO光の
確認事項
・提供エリアの範囲内か
・自宅で回線工事ができるか
・開通工事がいつになるか
利用している
光回線の
確認事項
・解約違約金がかかるタイミングか
・回線工事費用の残債があるか
・電話番号を引き継げるか
・プロバイダ提供のメールが使えるか

引っ越しで新規申込をするときや、他社からNURO光へ乗り換えるときには、いくつかの確認事項があります。

NURO光では、提供エリアの範囲内であるかをチェックしておきましょう。またマンション・アパートに住んでいる方は、回線工事ができない場合もあるので注意してください。

また現在、別の光回線に契約している方は、そちらを解約する必要があります。違約金や電話番号の引き継ぎなど、気になることを確認しておきましょう。

注意!マンション・アパートはNURO光の工事ができない場合も

NURO光の注意点

NURO光は、独自のネット回線を利用しています。そのため、すでに導入しているマンションの数は少なめです。

導入していないマンションで工事をするには、管理人(オーナー)への確認が必要になります。許可が降りないと、NURO光を部屋まで引くことはできません。

また建物自体の関係で、工事できない場合もあります。事前にNURO光から、確認するように言われる可能性もあるので覚えておきましょう。

知っておくと役立つ!NURO光の口コミ評判のよくある質問

NURO光について、知っておくと役立つ情報をまとめてみました。

ボタンをクリックすると、内容を確認することができます。

NURO光の契約・解約について

NURO光の契約と解約

ここでは、NURO光の契約に関する内容をまとめています。

またNURO光の支払い方法、解約方法も紹介しています。

NURO光の支払い方法は?

NURO光をネットで申し込むときには、「クレジットカード払い」のみを選択できます。対応しているカードは、VISA・JCB・MasterCardなどです。

また登録後には、口座振替に変更することもできます。しかし、手数料として月額220円かかるので注意が必要です。(請求証明書ありなら月額330円)

ちなみにNURO光では、デビットカードやプリペイドカードには対応していません。

NURO光の解約方法は?

NURO光の解約手続きは、マイページから進められます。ONUやケーブルなどを返却する必要があるので、準備をしておきましょう。

また宅内工事・屋外工事で取り付けた機器は、そのままでも問題ありません。撤去工事をお願いする場合は、約10,000円の費用がかかります。

キャンペーンでPS4やVRをもらえる?

以前、NURO光公式サイトのキャンペーンで、PS4やVRなどをもらえる特典がありました。現在は終了しており、現金のキャッシュバックに変更されています。

ちなみに代理店で申し込むと、ゲーム特典を選べるところもあるようです。しかし、公式サイトのキャッシュバックの方が高額なので、あまりおすすめしません。

NURO光のプラン内容について

NURO光の料金プラン

ここでは、NURO光で契約できるプラン内容をまとめています。

また、法人向けプラン「NURO Biz(NUROアクセス)」についても紹介しています。

NURO光に通信制限はある?

NURO光は、スマホやポケットWi-Fiのように、通信速度の規制はありません。最大2Gbpsの速さで、動画やゲームも快適に楽しめます。

なので、頻繁にWi-Fiを使いたい方や、複数端末に繋げたい方にはぴったりでしょう。速度制限がかかるストレスもないので、ぜひ利用してみてください。

NURO光の10Gs/6Gsプランとは?

NURO光の10Gs/6Gsプランは、通常プランよりも高速で通信することができます。通信速度にもこだわりたい方には、特におすすめのプランです。

対象住居は「戸建て、5階建て以下のマンション」で、基本料金も500円〜1,000円ほど高くなります。また提供エリアについても、通常プランより狭くなっていました。

プラン名NURO光 10GsプランNURO光 6Gsプラン
戸建て基本料金月額6,317円月額5,767円
回線工事費用60,000円60,000円
提供エリア・関東(東京,神奈川,埼玉,千葉)
・東海(愛知,静岡)
・関西(大阪,兵庫,奈良)
・九州(福岡)
・北海道(札幌市,小樽市,千歳市,恵庭市,石狩市)
対象住居戸建て、5階建て以下のマンション
法人プランの内容は?(NUROアクセス)

NURO光には、法人向けのプラン「NURO Biz(NUROアクセス)」も用意されています。固定IPが発行され、セキュリティサービスやクラウドサービスなども使えるところが特徴です。

基本料金は、個人の戸建てプランと同じ、月額5,217円からでした。ただしキャンペーン特典はなく、提供エリアも限定されているので注意してください。

NURO光の設定・機能について

NURO光の設定方法

ここでは、ルーターの設定方法や、NURO光で使える機能をまとめています。

またオンラインゲームをするときに必要な、ポート開放の手順も紹介しています。

ルーター(ONU)の設定方法は?

NURO光には、通信機器(ONU)が全部で5種類用意されており、それぞれケーブルの差込口が異なります。

繋げ方がわかる配線図は、ONUとセットで同封されていました。なので、そこまで気にする必要はないでしょう。

ちなみに、NURO光のONUの設定手順は、以下の通りです。

固定IPは使える?(VPN接続)

NURO光の個人向けプランでは、固定IPアドレスの発行サービスはありません。しかし、法人向けプランの「NURO Biz」では利用できます。

また追加料金を払うことで、固定IPを増やすことも可能です。

固定IP数価格
2個6,600円
6個11,000円
14個33,000円
30個66,000円
ポート開放はできる?

オンラインゲームで必要なポート開放は、NURO光でも可能です。そのためには、パソコンのIPアドレスを調べて固定する必要があります。

またIPアドレスを固定した後には、ONU(ホームゲートウェイ)側の設定を行います。以下の手順で設定画面を開けるので、ポート番号などを入力してください。

調べ方スタートボタン
→ 検索ボックスに「cmd」と入力
→コマンドプロンプト画面で「ipconfig」と入力
→IPv4アドレスの数値をチェック
固定
方法
ネットワークと共有センター
→プロパティ
→インターネットプロトコルバージョン4(TCP/IPv4)
→プロパティ
→「次のIPアドレスを使う」を設定
ONU
設定
URL:http://192.168.1.1
ログインID:admin
パスワード:admin

NURO光の問い合わせについて

NURO光の問い合わせ

NURO光の問い合わせ先は、ボタンをクリックすると確認できます。

もしNURO光の評判通り、電話が繋がりにくいと感じたときは、公式サイトのリアルチャットサポートも利用してみてください。

NURO光サポートデスクの電話番号は?

NURO光のサポートデスクの電話番号は、以下の通りです。

NURO光の
会員ではない方
0120-117-260
NURO光の
会員の方(個人)
0120-65-3810
NURO光の
会員の方(法人)
0120-80-7765
ルーター(ONU)の調子が悪いときは?

ONUの調子が悪いときは、NURO光のチャットサポートや、LINEサポートがおすすめです。電話よりも、比較的スムーズに対応してもらえます。

ちなみに機器本体のランプが点滅していたり、赤く光ったりしている場合は、原因がわかるかもしれません。付属の説明書に、ランプの意味する内容が書かれていますよ。

また再起動すると、通信状況が改善される場合もあります。こちらもサポートデスクへ連絡する前に、一度試してみてください。

もし繋がりにくい状況が続く場合は、ONUの交換を相談してみることをおすすめします。

チャットサポート会員サポート:チャットでのお問い合わせ
LINEサポート会員サポート:LINEサポートについて
通信障害が起きているか確認できる?

NURO光では、通信障害・メンテナンス情報を公開しています。

日時や復旧状況、障害内容などを確認できるので、気になる方はチェックしてみてください。

NURO光の通信障害・メンテナンス情報

NURO光の評判・他社と比べた調査結果まとめ

今回は、NURO光の評判を調べて、他社回線と10項目で比較してみました。

NURO光のメリット・デメリット・こんな人におすすめを、もう一度まとめておきます。

NURO光のメリット
  • 戸建てプランの月額料金が安い
  • NURO光導入マンションなら格安
  • 他社回線と比べても通信速度が速い
  • 高額キャッシュバックでお得
  • ソフトバンクのスマホ割引がある
  • セキュリティソフトも無料
NURO光のデメリット
  • 導入していないマンションは割高になる
  • NURO光の回線工事が遅いこともある
  • 提供エリアが一部の都道府県のみ
  • 最初の更新月で解約すると損してしまう
  • ルーターの種類を選べない
NURO光
おすすめな人
・月々の料金を抑えたい人
・提供エリア内に住んでいる人
・動画やゲームも快適に楽しみたい人
・セキュリティソフトも入れたい人
・長期的にWi-Fiを利用する人
・ソフトバンクスマホを使っている人
 NURO光
おすすめしない人
・未対応のマンションに住んでいる人
・すぐ解約する予定がある人

調査した結果、NURO光の「料金の安さ・通信速度の速さ」は、特に優れていました。コスパの良い光回線を探している方には、NURO光がおすすめです。

しかし、回線工事の遅さなど、低く評価されている項目もありました。ポケットWi-Fiのレンタルも実施していますが、費用もかかってしまうので、余裕を持って契約するようにしましょう。

NURO光にしようか迷っている方は、2chなどの口コミに加えて、ぜひここで紹介した口コミ評判・比較した調査結果をチェックしてみてください。

期間限定のキャンペーンはこちら

NURO光の会社概要

会社名ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社
所在地
(本社)
〒140-0002
東京都品川区東品川4-12-3
品川シーサイド TSタワー
設立1995年11月1日
主な事業ISP事業、光回線事業、モバイル通信サービス、クラウドサービスなど