動画配信サービス

【HuluとU-NEXT】比較ポイント22選でわかる本当のおすすめ!

「HuluとU-NEXTの違いを知りたい」

「HuluとU-NEXTを比較して選びたい」

この記事では、大人気の動画配信サービスであるHuluとU-NEXTを、さまざまな側面から徹底比較しています。

料金プランや同時視聴・倍速・ダウンロードなどの機能面以外にも、配信されている作品ジャンルの違いや特徴を隅々まで比較しました。

また記事の後半では、HuluとU-NEXTを実際に利用しているユーザーの口コミも紹介します。

「Hulu」と「U-NEXT」とで、どちらを選ぼうか迷っている方はぜひ参考にしてみてください。

見放題作品数No. 1
U-NEXTの魅力!

U-NEXT
  • 31日間の無料トライアルあり
  • 毎月1,200円分相当のポイントがもらえる
  • 21万本以上の作品が見放題
  • 映画・ドラマ・アニメの最新作も視聴可能
  • マンガ、ラノベなどの原作も読める
  • 最大4アカウントまで登録可能
  • Blu-ray Disc並みの高画質で視聴可能

↓解約もかんたん!↓
31日間無料の
キャンペーン

 

\お試し中でも600ポイント付与/
期間中に解約すれば完全無料

公式サイト:https://video.unext.jp/

【HuluとU-NEXT比較】おすすめの動画配信サービスは

【HuluとU-NEXT】どちらがおすすめ?
HuluU-NEXT
料金プラン1,026円・月額プラン:2,189円
・月額プラン1490:1,639円
配信数約7万本以上約21万本以上
無料体験期間14日間31日間
支払い方法・クレジットカード
・キャリア決済
・PayPal(口座振替)
・Huluチケット
・LINE Pay
・その他
・クレジットカード決済
・キャリア決済
・楽天ペイ
・Amazonアプリ課金
・Apple ID決済

・ギフトコード・U-NEXTカード
家族アカウント6つ
(プロフィール)
4つ
(親アカウント1つ、子アカウント3つ)
オフライン再生アプリのみ可能アプリのみ可能
画質・SD
・HD
・ハーフHD
・フルHD
フルHD
(一部は4Kやドルビービジョン対応)
倍速再生対応
(パソコン、スマホ、タブレット)
対応
(パソコン、スマホ、タブレット)
複数デバイス同時再生未対応対応
ポイント未対応対応
電子書籍なし・雑誌
・漫画
・ラノベ
・書籍
自社制作の作品ありなし
国内映画・海外映画非公開見放題:10,800作品
レンタル:1,600作品
国内ドラマ非公開見放題:1,280作品
レンタル:140作品
海外ドラマ非公開見放題:890作品
レンタル:80作品
アニメ作品非公開見放題:3,900作品
レンタル:230作品
キッズ向け作品非公開見放題:980作品
レンタル:10作品
韓流・韓国ドラマ非公開見放題:1,230作品
レンタル:170作品
※アジアドラマ含む
舞台・ミュージカル作品非公開非公開
ミュージックビデオ非公開非公開
リアルタイム配信作品ありあり

※本ページの情報は2021年6月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

HuluとU-NEXTを比較する際、それぞれの特徴を踏まえて、自分にぴったりの動画配信サービスを選ぶことが大切です。

それぞれの特徴を比較表にまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

HuluとU-NEXTには異なる特徴が多数あるため、人によってどちらがおすすめなのかは違ってくるでしょう。

ここからはHuluとU-NEXTについて、それぞれおすすめな人の特徴を紹介します。

HuluとU-NEXTのどちらが合っているのかを、ぜひチェックしてみてください。

Huluがおすすめな人の特徴

Hulu

参照:Hulu

月額料金(税込)1,026円
配信作品数(見放題)7万本以上
無料期間14日間
オフライン視聴可能
画質・最高画質
・高画質
・中画質
・低画質
・最低画質
倍速再生パソコン:0.8〜1.8倍速
スマートフォン:0.75〜1.75倍速
配信作品の特徴・海外ドラマ・TV
・国内ドラマ・TV
・TVアニメ
・アジアドラマ・TV
・洋画
・邦画
・アニメ映画
・アジア映画
オリジナル作品

(※自社制作、独占配信を含む)

あり
対応端末・スマートフォン
・タブレット
・パソコン
・スマートテレビ
・ゲーム機
同時視聴が可能な台数1台
動画以外のコンテンツなし
家族アカウントの有無なし
還元ポイントなし
支払い方法・クレジットカード
・ドコモ払い
・auかんたん決済
・ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い
・Huluチケット
・LINE Pay
・iTunes Store決済
・Yahoo!ウォレット
・Amazonアプリ内決済
・mineo オプションサービス
・BB.excite オプションサービス
・ケーブルテレビ決済
・eo オプションサービス

次の特徴にあてはまる場合は、Huluを選ぶのがおすすめです。

Huluの月額料金は1,026円(税込)とU-NEXTよりも安く、7万本以上と充実した作品数が魅力と言えます。

またU-NEXTよりも、画質調節の幅が広いです。そのため、通信環境に応じて画質を落として視聴したい方にもおすすめでしょう。

初回限定で実施中!
14日間無料の
キャンペーン

 

U-NEXTがおすすめな人の特徴

U-NEXT

参照:U-NEXT

月額料金(税込)月額プラン:2,189円
月額プラン1490:1,639円
配信作品数(見放題)21万本以上
無料期間31日間
オフライン視聴アプリのみ可能
画質・自動
・高画質
・低画質
・最低画質
※HDRや4K作品の視聴も可能
倍速再生対応(パソコン・スマホ・タブレット)
※「0.6倍、1.0倍、1.4倍、1.8倍」の4種類
配信作品の特徴・洋画・邦画
・海外テレビドラマ
・韓流・アジアドラマ
・国内ドラマ
・アニメ
・キッズ
・マンガ
・書籍
・ラノベ
・雑誌
・その他
オリジナル作品
(※自社制作、独占配信を含む)
あり
対応端末・テレビ
・スマートフォン・タブレット
・ゲーム機
・パソコン
・ブルーレイレコーダー
・ホームシアターシステム
・プロジェクター
・セットトップボックス
・ドングル端末
同時視聴が可能な台数大4台まで
※同一作品の同時視聴は不可
※1アカウントで1台まで
動画以外のコンテンツ書籍(漫画、雑誌)
家族アカウントの有無あり(親1・子3)
還元ポイント毎月1,200円のU-NEXTポイント
支払い方法・クレジットカード
・キャリア
・楽天ペイ
・Amazon.co.jp
・AppleID
・ギフトコード/U-NEXTカード

次に、U-NEXTがおすすめな人の特徴を紹介します。

以下の特徴にあてはまるようであれば、HuluよりもU-NEXTを選ぶのがおすすめです。

U-NEXTは、ファミリーアカウントでアカウントを増やせば、複数デバイスでの同時視聴に対応しています。

そのため、家族で共有して動画を観るときにもおすすめです。またU-NEXTには、以下のような魅力もあります。

とくに無料トライアル期間が長いと、より多くの動画を視聴できるので便利です。

初回限定で実施中!
31日間無料の
キャンペーン

 

HuluとU-NEXTの料金プラン・配信数を比較!

【HuluとU-NEXT】料金、配信数、無料期間、支払い方法
HuluU-NEXT
料金プラン1,026円・月額プラン:2,189円
・月額プラン1490:1,639円
配信数約7万本以上約21万本以上
無料体験期間14日間31日間
支払い方法・クレジットカード
・キャリア決済
・PayPal(口座振替)
・Huluチケット
・LINE Pay
・その他
・クレジットカード決済
・キャリア決済
・楽天ペイ
・Amazonアプリ課金
・Apple ID決済

・ギフトコード・U-NEXTカード

ほとんどの動画配信サービスは、月額課金のサブスク型の料金体系が基本です。

継続的にお金がかかるからこそ、料金や作品数などをしっかりチェックしてください。

HuluとU-NEXTの以下の要素について、それぞれ詳しく比較していきます。

どれも重要ポイントなので、ぜひ参考にしてください。

【HuluとU-NEXT】料金プランの比較

【HuluとU-NEXT】料金プランの比較

まずは、HuluとU-NEXTの料金プランを比較してみましょう。HuluとU-NEXTは、どちらも月額課金制です。

Huluのプランは1,026円(税込)の1種類である一方、U-NEXTは2種類のプランがあります。

U-NEXTの基本プランは、2,189円(税込)の「月額プラン」です。また、毎月レンタル作品に使える1,200ポイントがもらえます。

もう1種類の「月額プラン1490」は、1年以上の長期契約を前提とする1,639円(税込)のプランです。料金が割安である代わりに、ポイントの付与はありません。

純粋な料金だけを比較すると、Huluのほうが安いです。ただしHuluではダウンロード機能を除いて同時視聴ができません。

家族で共有してスマホやタブレット、テレビなどで同時に視聴するなら、U-NEXTのほうがひとりあたりの実質料金が下がってお得といえるでしょう。

【HuluとU-NEXT】配信数の比較

【HuluとU-NEXT】配信作品数の比較

次に、HuluとU-NEXTの動画配信数を比較してみましょう。

Huluの動画配信数は約7万本である一方、U-NEXTの作品数は約21万本と圧倒的です。純粋な作品数だけで見れば、U-NEXTを選ぶほうがたくさんの作品を視聴できることになります。

ただしHuluの約7万本という数字も、ほかの動画配信サービスと比べると非常に充実しており、少ない本数ではありません。

HuluとU-NEXTでは強いジャンルも違っているため、作品数だけではなく動画の内容から選ぶのもいいでしょう。

【HuluとU-NEXT】無料体験期間の比較

【HuluとU-NEXT】無料体験期間の比較

動画配信サービスを選ぶ際に重要なのが、無料トライアルの期間です。

無料トライアル期間中に動画配信サービスを解約すれば、ほぼ無料で配信されているコンテンツを自由に視聴できます。

Huluの無料トライアル期間は2週間と短めである一方、U-NEXTの無料期間は31日間と長めです。なお無料期間中なら、月額料金は発生しません。

HuluとU-NEXTとで、どちらを選ぼうか迷っている方は両方無料登録してみるのもいいでしょう。

【HuluとU-NEXT】支払い方法の比較

【HuluとU-NEXT】支払い方法の比較

次に、HuluとU-NEXTの支払い方法を比較してみましょう。

HuluもU-NEXTも、クレジットカード決済やキャリア決済など基本的な支払い方法に対応しています。

どちらを選んでも不便に感じる心配はありません。

ただHuluではLINE Payが利用可能であり、U-NEXTでは楽天ペイが選べます。

それぞれのポイントを貯めている場合は、支払い方法からHuluかU-NEXTかを考えるのもいいかもしれません。

初回限定で実施中!
31日間無料の
キャンペーン

 

HuluとU-NEXTの機能・システムを比較!

【HuluとU-NEXT】機能面の比較
HuluU-NEXT
家族アカウント6つ
(プロフィール)
4つ
(親アカウント1つ、子アカウント3つ)
オフライン再生アプリのみ可能アプリのみ可能
画質・SD
・HD
・ハーフHD
・フルHD
フルHD
(一部は4Kやドルビービジョン対応)
倍速再生対応
(パソコン、スマホ、タブレット)
対応
(パソコン、スマホ、タブレット)
複数デバイス同時再生未対応対応
ポイント未対応対応
電子書籍なし・雑誌
・漫画
・ラノベ
・書籍
自社制作の作品ありなし

続いて、HuluとU-NEXTの機能的な部分を8つ比較してみましょう。

こちらでは、上記8つの点でHuluとU-NEXTを比較します。

動画配信サービスを快適に利用するためには重要な部分なので、ぜひ参考にしてください。

【家族アカウント】U-NEXTのみ対応

【家族アカウント】U-NEXTのみ対応している

HuluとU-NEXTの家族アカウントについて比較すると、U-NEXTのみ家族アカウントの作成に対応しています。

Huluでは「プロフィール」を複数作成することはできますが、厳密にはアカウント作成ではありません。

Huluのプロフィール、U-NEXTのアカウントのどちらでも、個別にパスワードを設定可能です。

また、プロフィールやアカウントごとにお気に入りの動画を個別管理できるなど、基本的な機能はほぼ共通しています。

【ダウンロード・オフライン再生】どちらも対応

【DL・オフライン再生】どちらも対応している

動画配信サービスをさらに快適にしてくれるのが、オフライン再生(ダウンロード機能)です。

Wi-Fiなどのネット環境があるときに観たい動画をダウンロードしておけば、外出先や飛行機のなかなどオフラインでも動画を視聴できます。

オフライン再生(ダウンロード機能)については、「Hulu」と「U-NEXT」のどちらも対応可能です。

動画配信サービスのオフライン再生(ダウンロード機能)を重視したい方は、どちらを選んでも快適に利用できるでしょう。

【画質】U-NEXTのみ4K対応

【4K画質】U-NEXTのみ対応している

動画配信サービスを検討している方のなかには、「4Kの超高画質な動画を観たい」と考えている方もいるでしょう。

U-NEXTは4Kに対応している一方で、Huluは4Kには非対応です。

そのため4K作品を視聴したいのであれば、U-NEXTを選ぶのがおすすめといえます。

ただしU-NEXTで配信されているすべての動画が、4Kに対応しているわけではないため注意してください。

U-NEXTの公式サイトには、4K作品をまとめたページがあります。どのような作品が4Kに対応しているのか、公式サイトでチェックしてみましょう。

【倍速再生】どちらも対応

【倍速再生】どちらも対応している

「Hulu」と「U-NEXT」どちらも動画の倍速再生に対応しています。

倍速再生とは、動画を1.5倍速や1.8倍速など、通常よりも速いスピードで再生できる機能です。

「観たい動画が多すぎるのに充分な時間を確保できない」とお悩みの方は、倍速再生ならよりたくさんのコンテンツを楽しめるでしょう。

DVDなどの早送りや巻戻しと違ってセリフなども聞こえるので、非常に便利な機能となっています。

また「Hulu」と「U-NEXT」のどちらも、スマホやパソコン、テレビなどさまざまな端末での倍速再生が可能です。

【複数デバイス同時再生】U-NEXTのみ対応

【複数デバイス同時再生】U-NEXTのみ対応している

複数デバイスでの同時視聴が利用したいなら、選ぶべきはU-NEXTです。

U-NEXTでは、ファミリーアカウントを追加すれば最大4台まで同時に視聴できます。

そのため家族でU-NEXTを共有して、同じ時間に別の動画を楽しむことが可能です。

ただし同じ作品の同時再生や、NHKの動画などについては同時再生できないため注意してください。

一方のHuluでは、通常時(ストリーミング再生)の同時視聴は利用不可です。しかしダウンロード機能を利用した場合のみ、複数端末での同時視聴ができます。

またダウンロード機能限定ですが、同時に最大3本までの動画を同時に視聴可能です。

【ポイント】U-NEXTのみ対応

【ポイントが貰える】U-NEXTのみ対応している

無料で毎月もらえるポイントが含まれているのは、U-NEXTの月額プランのみです。

Huluにも別料金で利用できる「Huluストア」があります。

しかしU-NEXTのように、毎月無料でポイントがもらえることはありません。そのため有料作品は、料金を支払って利用してみてください。

なおU-NEXTは、有料契約すると毎月1,200ポイントがもらえ、有料のレンタル作品などに利用可能です。

また無料トライアルの際にも、600ポイントがもらえる仕組みとなっています。無料お試し時にもレンタル作品を利用できる点は、メリットといえるでしょう。

【電子書籍】U-NEXTのみ対応

【電子書籍が読める】U-NEXTのみ対応している

HuluとU-NEXTの大きな違いは、電子書籍の有無です。

Huluに電子書籍は、とくに用意されていません。一方で、U-NEXTには雑誌やマンガをはじめとする電子書籍が多数用意されています。

U-NEXTの電子書籍は、雑誌に関しては月額料金内で無料で読み放題です。

漫画やラノベなどは基本的に別料金が発生しますが、なかには無料の作品も存在しています。

毎月雑誌を購入している方は、U-NEXTを利用すれば雑誌の購入費用が無料になるためお得といえるでしょう。

【自社制作の作品】Huluのみ対応

【自社制作の作品】Huluのみ対応

動画配信サービスを選ぶうえで、自社制作の作品を重視する人もいるでしょう。

HuluとU-NEXTを比較すると、自社制作の作品に対応しているのはHuluだけです。

Huluの公式サイトでは、自社制作のオリジナル作品のタイトルを一部だけ確認できます。どのような動画があるのか気になる方は、チェックしてみてください。

ただしU-NEXTでも、独占配信のコンテンツは用意されています。

U-NEXT独占配信の動画は、別の動画配信サービスでは視聴できません。そのため、独占動画の内容で決めるのもいいでしょう。

初回限定で実施中!
31日間無料の
キャンペーン

 

HuluとU-NEXTの作品ジャンルを比較!

【HuluとU-NEXT】作品ジャンル比較
HuluU-NEXT
国内映画・海外映画非公開見放題:10,800作品
レンタル:1,600作品
国内ドラマ非公開見放題:1,280作品
レンタル:140作品
海外ドラマ非公開見放題:890作品
レンタル:80作品
アニメ作品非公開見放題:3,900作品
レンタル:230作品
キッズ向け作品非公開見放題:980作品
レンタル:10作品
韓流・韓国ドラマ非公開見放題:1,230作品
レンタル:170作品
※アジアドラマ含む
舞台・ミュージカル作品非公開非公開
ミュージックビデオ非公開非公開
リアルタイム配信作品ありあり

HuluとU-NEXTとで、配信されている動画のジャンルを比較してみましょう。

HuluとU-NEXTのどちらにも、洋画・邦画や国内ドラマ、海外ドラマなどの一般的なジャンルが用意されています。

しかし、それぞれが得意としている動画のジャンルは異なるため、注意してください。

なおU-NEXTでは、公式サイトでジャンル別の作品数が公開されているので、チェックしてみてください。

【HuluとU-NEXT】国内映画・海外映画の比較

【HuluとU-NEXT】国内・海外映画作品の比較

動画配信サービスを選ぶうえで映画の充実度は重要なポイントです。

U-NEXTでは、国内映画・海外映画の見放題作品が10,800本あります。

U-NEXT内のほかのジャンルと比べると、映画は飛び抜けて多いジャンルです。映画を観たいのであれば、U-NEXTを検討するといいでしょう。

一方のHuluでは、具体的な映画の作品数は非公開ですが、多数の映画作品が用意されています。

最近公開された新しい映画から、過去の人気作品までラインナップは豊富です。

【HuluとU-NEXT】国内ドラマの比較

【HuluとU-NEXT】国内ドラマ作品の比較

公式サイトによると、U-NEXTの国内ドラマの見放題作品数は1,280本です。さらに配信されている動画のラインナップは、随時更新されています。

将来的に観たい国内ドラマが増えていく可能性もあるでしょう。

Huluでは、国内ドラマの配信数は公開されていません。しかし、人気のドラマやテレビのバラエティなどが充実しており、オリジナル作品もあります。

「テレビ」や「ほかの動画配信サービス」では観られない、オリジナルドラマが観られる点がHuluの魅力といえるでしょう。

【HuluとU-NEXT】海外ドラマの比較

【HuluとU-NEXT】海外ドラマ作品の比較

続いて、HuluとU-NEXTの海外ドラマを比較します。

U-NEXTでは890作品もの海外ドラマが見放題であり、多数の作品のなかから気に入った作品を視聴できるでしょう。

一方のHuluでは具体的な配信数は非公開ですが、一般的にHuluは海外ドラマに強いとされる動画配信サービスです。

海外ドラマには定評があるので、存分にコンテンツを楽しめるでしょう。

またHuluの特徴として、一部作品は英語字幕に対応している点が挙げられます。

U-NEXTには、英語字幕の機能は用意されていません。そのため、英語字幕で海外ドラマを楽しみたいなら、Huluを選ぶのがおすすめです。

【HuluとU-NEXT】アニメ作品の比較

【HuluとU-NEXT】アニメ作品の比較

HuluとU-NEXTのアニメ作品を比較すると、U-NEXTには3,900作品ものアニメが見放題となっています。

U-NEXTは海外映画・国内映画についで、アニメ作品の配信数が豊富です。そのためアニメを観たいなら、HuluよりもU-NEXTがおすすめです。

一方のHuluでは具体的な配信本数は非公開ですが、多数のアニメ作品が配信されています。

大人気の定番アニメから少しマニアックなアニメ、懐かしいアニメ映画なども用意されており、多くの人が楽しめるラインナップでしょう。

【HuluとU-NEXT】キッズ向け作品の比較

【HuluとU-NEXT】キッズ向け作品の比較

動画配信サービスを検討する際、キッズ向け作品の充実度をチェックする方もいるでしょう。

U-NEXTでは、980本のキッズ向け見放題作品が配信されています。充実した動画のなかから、子どもが喜ぶ作品を見つけられるはずです。

Huluにもキッズ向けの作品はあり、視聴を楽しむぶんには大きな問題はありません。

しかしHuluはダウンロード機能を除いて同時視聴ができないデメリットがあります。

子どもが動画を観ているときに、別の動画を再生できない点に注意が必要です。

【HuluとU-NEXT】韓流・韓国ドラマの比較

【HuluとU-NEXT】韓流・韓国ドラマ作品の比較

韓流・韓国ドラマを見たくて動画配信サービスを検討している方もいるはずです。

U-NEXTでは、韓国ドラマ・アジアドラマを合わせて、1,230作品が見放題で楽しめます。

一方のHuluでは、具体的な配信数は非公開です。

しかし、韓国ドラマやアジアドラマが集められたページも用意されており、さまざまな作品を視聴できます。

【HuluとU-NEXT】舞台・ミュージカル作品の比較

【HuluとU-NEXT】舞台・ミュージカル作品の比較

続いて、HuluとU-NEXTの舞台・ミュージカルなどの作品を比較してみましょう。

HuluでもU-NEXTでも、具体的な配信作品数は公開されていません。どちらもさまざまなコンテンツが用意されており、豊富な作品を視聴可能です。

U-NEXTでは声優作品や舞台作品、2.5次元作品などのほか、落語やミュージカル映画なども配信されています。

Huluにも舞台作品やミュージカル、落語などは用意されていますが、U-NEXTのほうがラインナップが多めの印象です。

舞台やミュージカルを楽しみたい方は、それぞれで配信されている作品をチェックしてから契約するといいでしょう。

【HuluとU-NEXT】ミュージックビデオの比較

【HuluとU-NEXT】ミュージックビデオ作品の比較

Hulu・U-NEXTともに、ミュージックビデオやライブ映像などの配信数は非公開です。

しかし両者のラインナップを比較すると、U-NEXTのほうが音楽ジャンルは充実している傾向にあるでしょう。

有名アーティストのライブ映像や、流行りのアーティストのミュージックビデオなどが数多く用意されています。そのため、音楽好きも楽しみやすい動画配信サービスです。

Huluにも音楽関連の作品がないわけではありませんが、ラインナップとしてはU-NEXTのほうが充実しています。

【HuluとU-NEXT】リアルタイム配信作品の比較

【HuluとU-NEXT】リアルタイム配信作品の比較

最後に、HuluとU-NEXTのリアルタイム配信を比較します。

リアルタイム配信作品とは、通常のテレビ番組のように決まった時間に配信がおこなわれる動画のことです。

ドキュメンタリーを中心とする一部のチャンネルが該当します。

HuluとU-NEXTのリアルタイム配信を比較すると、Huluのほうが配信されているチャンネルの数は多いです。

U-NEXTでは、ドキュメンタリーや韓国エンタメ動画のみに限定されます。一方のHuluでは、海外のニュース番組なども視聴可能です。

初回限定で実施中!
31日間無料の
キャンペーン

 

【HuluとU-NEXT】実際に使っている人の口コミ・評判

【HuluとU-NEXT】口コミ評判

動画配信サービスを選ぶうえで、実際に使っている人の口コミ情報は重要です。

HuluとU-NEXTについて、実際に使っているユーザーの口コミを紹介します。

ここでは、Twitterに投稿されている両サービスの口コミをまとめました。

HuluやU-NEXTを検討中の方は、参考にしてみてください。

Huluの口コミ・評判

【Hulu】口コミ評判

Twitter上でHuluの口コミを調査すると、次のような評価が多数見られました。

Huluの口コミは高評価なものが多いです。

ただし、「検索機能が使いづらい」「ダウンロードしてから再生すると、再生から48時間しか観られない」など、ネガティブな口コミも一部のみありました。

まずはHuluの無料トライアルを試して、使い勝手を確認するのがおすすめです。

初回限定で実施中!
14日間無料の
キャンペーン

 

U-NEXTの口コミ・評判

【U-NEXT】口コミ評判

続いて、U-NEXTを実際に使っているユーザーの口コミをチェックしてみましょう。

U-NEXTには、圧倒的な見放題作品数や雑誌読み放題、有料コンテンツに使えるポイント付与などの特徴があります。

口コミでも、動画以外のコンテンツも視聴できる点が高く評価されていました。

ただしU-NEXTの難点として、ほかの動画配信サービスよりやや価格が高い点が挙げられています。

家族共有するなら納得のお値段ですが、1人で使う場合などはやや高いと感じてしまうかもしれません。価格と内容のバランスを考えて検討してみてください。

初回限定で実施中!
31日間無料の
キャンペーン

 

HuluとU-NEXTの比較まとめ

今回は、大人気の動画配信サービスであるHuluとU-NEXTを徹底的に比較しました。

それぞれがおすすめな人の特徴をおさらいすると、以下のとおりです。

HuluU-NEXT
・月額料金を安く抑えたい
・通信環境に応じて画質を調整したい
・複数デバイスの同時視聴はできなくても問題ない
・複数デバイスで同時視聴をしたい
・より多くの作品数があるサービスを選びたい
・無料トライアルをより長く楽しみたい
・雑誌などの無料読み放題を利用したい

またHuluとU-NEXTでは、「機能面」や「配信作品のラインナップ」も異なります。

まずはどちらも無料で試してみて、自分にぴったりのサービスを選んでください。