楽天モバイル

【要注意】UQモバイルから楽天モバイルに乗り換える手順とデメリット6選!

【注意】楽天モバイルの「プラン料金3カ月無料キャンペーン」が2月8日(火)で終了!詳細を今すぐチェック!


【結論】プラン料金3カ月無料は終了!ただし、楽天モバイルにはまだまだお得なキャンペーンがたくさん!

【2022年2月8日(火)まで】楽天モバイルの月額料金3カ月無料キャンペーンは終了!

楽天モバイルの「Rakuten UN-LIMIT VI」プラン料金3カ月無料キャンペーンの受付は、2022年2月8日(火)に終了しました。

期間内に「Rakuten UN-LIMIT VI」を申し込むと、プラン料金とユニバーサルサービス料が、利用開始日から3カ月間無料になるキャンペーンでした。

現在、プラン料金が無料になるキャンペーンはありませんが、楽天モバイルにはお得なキャンペーンが数多くあります。

楽天モバイルを検討している人は、ぜひ申し込んでみてください!

↓今なら乗り換えが超お得↓
最大35,000円相当の
ポイント還元中!
楽天モバイルで公式サイトをみる\契約縛り期間なし/
契約解除料もなしで1GBまでは無料

公式サイト:
https://network.mobile.rakuten.co.jp/

UQモバイルから楽天モバイルの乗り換えについて紹介します。

UQモバイルから楽天モバイルの乗り換えについて知りたい方は、参考にしてみてください。


【結論】
MNP予約番号発行後に、楽天モバイルで申し込み!5分で終わる手順を動画で解説中!


【結論】1GBまで月額0円 + 大手4キャリア内で満足度No. 1!最大35,000円相当の還元がある楽天モバイルはコスパ抜群!

【最新】楽天モバイルのおすすめポイント・キャンペーンまとめ

↓今なら乗り換えが超お得↓
最大35,000円相当の
ポイント還元中!
楽天モバイルで公式サイトをみる\契約縛り期間なし/
契約解除料もなしで1GBまでは無料

公式サイト:
https://network.mobile.rakuten.co.jp/

UQモバイルから楽天モバイルに乗り換える5つの方法と手順

楽天モバイル
【図解】UQモバイルでiPhone SE3(第3世代)がお得に購入できる!


【結論】UQモバイルでiPhone SE3(第3世代)が購入可能!最大15,000円相当のau Pay還元もあり!

【結論】UQモバイルでiPhone SE3(第3世代)が購入可能!最大15,000円相当のau Pay還元もあり!

↓今なら乗り換えが超お得↓
最大15,000円相当の
au Pay還元実施中!
UQモバイルで公式サイトをみる\縛りなし!基本料金もそのまま/
契約解除料は0円

公式サイト:
https://shop.uqmobile.jp/shop/

まずは、UQモバイルから楽天モバイルに乗り換える方法と手順についてみていきましょう。

それぞれ順番に見ていきましょう。

↓今なら乗り換えが超お得↓
最大35,000円相当の
ポイント還元中!
楽天モバイルで公式サイトをみる公式サイト:
https://network.mobile.rakuten.co.jp/

Q. 楽天回線エリアじゃない人はどうする?

楽天モバイルは「楽天回線エリア」で使うかどうかで、通信速度・回線の品質が大きく変わってきます……。

もし日常的に不便がない、使い勝手のいい格安SIMを探しているなら、ワイモバイルがおすすめ!

ソフトバンクのサブブランドである「ワイモバイル」なら、昼間の混雑するタイミングでも安定して通信できるでしょう!

詳しく知りたい人は、比較結果をまとめた下記図解もご確認ください!

【図解あり】通信品質で選ぶならワイモバイルもおすすめ!


【結論】通信速度・品質、対応エリアで選ぶならワイモバイルもおすすめ!楽天回線エリアじゃない人は要チェック!

↓今なら乗り換えが超お得↓
最大58,800円相当の
PayPayポイント還元!
ワイモバイルのボタン\ネットからの申し込み限定/
契約事務手数料の3,300円が無料

公式サイト:
https://www.ymobile.jp/

方法1. UQモバイルの電話番号・端末をそのままで乗り換える

UQmobileから楽天モバイルへ今まで使っていた端末や電話番号をそのままで乗り換える場合、MNP転入という手続きをします。

まず、申込には以下のものが必要です。

まずは、UQモバイルでMNP予約番号の取得をしてみてください。

SIMロックの解除が必要かどうかは購入時期などによってことなります。

ユーキューモバイルで購入した端末の場合、2021年9月30日(木)以前に発売されたスマホであればSIMロックの解除が必要です。

SIMロックの解除はパソコンまたはスマートフォンか、店頭でできます。パソコンまたはスマートフォンの場合は手数料は無料です。店頭での手続きの場合は手数料として3,300円(税込)が必要となります。

こちらからSIMロックの解除が可能かを確認し、手続きをしてみてください。

楽天モバイルへの申し込みは下記の手順でしてみてください。

楽天モバイルへの申し込みは、プランでの申し込みをするだけとなっています。

次に、MNP手続きをする手順は以下のとおりです。

MNP転入手続きは、「my楽天モバイル」からできます。

方法2. UQモバイルの電話番号はそのままで、端末は楽天モバイルで購入して申し込む

UQモバイルから楽天モバイルへ今まで使っていた端末や電話番号をそのままで乗り換える場合、MNP転入という手続きをします。

さらに、転入手続き時に端末の購入をするのがポイントです。

こちらから楽天モバイルで販売中の製品一覧を確認できます。MNP転入の手続き前に購入したい製品を選んでおくとスムーズに手続きが完了するので、おすすめです。

↓今なら乗り換えが超お得↓
最大35,000円相当の
ポイント還元中!
楽天モバイルで公式サイトをみる公式サイト:
https://network.mobile.rakuten.co.jp/

方法3. UQモバイルの電話番号はそのままで、SIMカードの契約で端末は自分で購入する

UQモバイルから楽天モバイルへ電話番号はそのままで、自分で端末を購入して乗り換える場合、MNP転入という手続きをします。

手続きをする前に、必ず自分の使いたい端末が楽天モバイルに対応しているかを確認する点に注意してください。手順は以下のとおりです。

自分で端末を用意する場合は、自分が使いたい端末が楽天モバイルで利用できるかを必ず確認してみてください。

方法4. 楽天モバイルをeSIMで契約する

eSIMとは、スマートフォン内蔵型の本体一体のSIMです。物理的なSIMカードが不要なので、届くのを待つ必要や紛失することがありません。

楽天モバイルでは、eSIMなら申込完了後5分で開通します。eSIMでの手順は以下のとおりです。

UQモバイルで購入した端末の場合、2021年9月30日(木)以前に発売されたスマホであればSIMロックの解除が必要です。

SIMロックの解除はパソコンまたはスマートフォンか、店頭でできます。パソコンまたはスマートフォンの場合は手数料は無料です。

店頭での手続きの場合は手数料として3,300円(税込)が必要となります。こちらからSIMロックの解除が可能かを確認し、手続きをしてみてください。

「AIかんたん本人確認(eKYC)」での申込手順は以下のとおりです。

「AIかんたん本人確認(eKYC)」での申込は、自分の顔を撮影する必要がありますが、難しいものではありません。

Androidの場合の手順は以上となっています。

iPhoneでの申し込みの流れは以上の流れとなっています。

↓今なら乗り換えが超お得↓
最大35,000円相当の
ポイント還元中!
楽天モバイルで公式サイトをみる公式サイト:
https://network.mobile.rakuten.co.jp/

方法5. 未成年がUQモバイルから楽天モバイルに乗り換える場合

未成年が楽天モバイルに申し込む際も、Webのお申し込み画面、「my 楽天モバイル」アプリ、または楽天モバイルショップ(店舗)で相談しながら申し込むのすべての方法で申込が可能です。

ただし、18歳未満の人が、楽天モバイルショップでの申し込みの場合は、本人とと保護者(親権者)の2名で来店し、それぞれ本人確認が必要となっています。

また、18歳未満の人が契約する場合は、必ず月額料金330円(税込)の「あんしんコントロール by i-フィルター」の契約が必要です。

未成年が楽天モバイルに申し込む際に必要な書類は以下のとおりです。

本人確認書類は、下記のようなものが有効です。

学生証は本人確認書類には使えませんので、ご注意ください。

未成年が楽天モバイルに申し込む手順は以下のとおりです。

未成年が楽天モバイルに申し込む場合は、「法定代理人同意書 兼 支払名義人同意書」が必要なことにご注意ください。

UQモバイルから楽天モバイルに乗り換えるデメリット・注意点6選

続いて、UQモバイルから楽天モバイルに乗り換えるデメリットについてみていきましょう。

具体的に、以下6つの内容を紹介します。

それぞれ順番に見ていきましょう。

↓今なら乗り換えが超お得↓
最大35,000円相当の
ポイント還元中!
楽天モバイルで公式サイトをみる公式サイト:
https://network.mobile.rakuten.co.jp/

UQモバイルから楽天モバイルへの変更は、購入時期によってはSIMロック解除が必要

UQモバイルから楽天モバイルに乗り換える際、UQモバイルで端末を購入している場合は、SIMロックの解除が必要な場合もあります。

2021年10月1日以降に新たに発売された端末であればSIMロックの設定はありません。しかし。2021年9月30日以前に発売された端末ではSIMロックの解除が必要です。

UQモバイルのSIMロックの解除の手続きはパソコンまたはスマートフォンから自分でするか、UQモバイルの取り扱い店舗でするかの2つの方法があります。

パソコンまたはスマートフォンで自分でする場合は手数料はかかりません。しかしUQモバイルの取り扱い店舗でする場合は、3,300円(税込)の手数料が必要です。

エリアカバー率はUQモバイルのほうが高い

UQモバイルは、au回線をメインとして使っていますが、楽天モバイルでは楽天の独自回線をメインとして使っています。

楽天回線エリアの現在の人口カバー率は88.6%(2021年5月末時点)です。また、、2021年内には人口カバー率が96%に拡大する予定となっています。

対して、UQモバイルはauと全く同じなので、人口カバー率は99.9%です。

楽天モバイルでもau回線をパートナー回線として利用できますが、毎月5GBを候えてしまうと、回線速度が最大1Mbpsとなってしまいます。

楽天回線のエリアはこちらから確認ができます。

楽天回線のエリア以外に住んでいたり、よく行くという場合は、UQモバイルから楽天モバイルへの乗り換えには注意が必要です。

UQモバイルはキャリア回線であるauの回線をメインで使える

UQモバイルも楽天モバイルもau回線が利用可能です。ただし、楽天モバイルではau回線はあくまでサブのパートナー回線という扱いで、楽天の独自回線がメインとなっています。

UQモバイルの4GLTEはau 4G LTEの800MHzプラチナバンドなので、大手キャリアと同じ通信品質であることが魅力です。

引き続きauのキャリア回線をメインで使いたいという方は、楽天モバイルへの乗り換えは不向きかもしれません。

UQモバイルではデータが無制限に使える節約モードあり

UQモバイルでは、データが無制限に使える節約モードを設けています。送受信最大が300Kbpsになってしまいますが、データ消費量のカウントがありません。

通信速度が、300KbpsあればSNSやテキスト中心のWebサイトなどは問題なく利用ができます。

ただし、楽天モバイルは、楽天回線の範囲ならデータ使用料無制限です。また、パートナー回線のau回線でも、5GBは高速通信が利用できます。

しかも、パートナー回線で5GBが超過した後も、回線速度が最大1Mbpsで利用が可能です。

楽天モバイルは節約モードがないというデメリットがありますが、データが無制限で利用できます。

UQモバイルはデータ繰り越しができるが、楽天モバイルはできない

UQモバイルでは、月の間に利用しなかったデータを翌月に繰り越すことができますが、楽天モバイルには繰り越し機能がありません。

楽天モバイルは、利用したデータ容量によって料金が変動するプランだからです。楽天モバイルは、使ったデータ容量の分だけ料金を支払うので、無駄はありません。

しかし、パートナー回線であるau回線のデータ容量制限の5GBも繰り越しはできません。パートナー回線の利用が多いという人は、ご注意ください。

UQモバイルでおしゃべりプラン・ぴったりプランを契約している場合、違約金がかかる

UQモバイルでは契約解除料がかかるプランとかからないプランがあります。くりこしプラン+5G、くりこしプラン、スマホプランは契約解除料はかかりません。

しかし、おしゃべりプラン・ぴったりプランの場合は、契約期間は2年間の自動更新で、解除料10,450円(税込)が必要です。

おしゃべりプラン・ぴったりプランは、2019年9月30日で新規契約受付を終了していますが、2019年9月30日以前にUQモバイルの契約をしている場合はご注意ください。

UQモバイルから楽天モバイルに乗り換えるメリット6選

ここでは、UQモバイルから楽天モバイルに乗り換えるメリットについてみていきましょう。

具体的に、以下6つの内容を紹介します。

それぞれ順番に見ていきましょう。

↓今なら乗り換えが超お得↓
最大35,000円相当の
ポイント還元中!
楽天モバイルで公式サイトをみる公式サイト:
https://network.mobile.rakuten.co.jp/

UQモバイルから楽天モバイルへの乗り換えは手数料なし

UQモバイルから楽天モバイルへ変更する際の手数料をまとめると以下のとおりです。

手数料名金額
MNP手数料無料(ただし、UQモバイルのMNPを店舗でする場合のみ手数料として3,300円(税込))
楽天モバイルの事務手数料無料

UQモバイルから楽天モバイルへ乗り換える際にかかる手数料として、UQモバイルでのMNP手数料と楽天モバイルの事務手数料が挙げられます。

しかし、MNP手数料も事務手数料も廃止されているため、手数料はかかりません。

ただし、UQモバイルのMNPを店舗でする場合のみ手数料として3,300円(税込)が必要なので、ご注意ください。

Rakuten Linkを使えば国内通話かけ放題

楽天モバイルでは、通話アプリとしてRakuten Linkが利用可能です。Rakuten Linkは、Rakuten Link同士での通話が無料です。

しかも、日本国内から日本国内にかける場合は、相手がRakuten Linkでなくても通話料金が無料なのが魅力となっています。

どこからどこへかけるか料金
日本国内から日本国内にかける料金は無料

(ただし、海外からの発信は66の国と地域のみ)

海外から日本国内にかける
日本国内から海外にかける料金は有料

(かける国や地域によって料金が異なる)

海外から海外にかける

Rakuten Linkは、楽天モバイルのオプションサービスですが、オプション料金は無料です。また、通話以外にも下記のような機能があります。

お得なアプリのRakuten Linkを利用できるのも、UQモバイルから楽天モバイルへ乗り換えるメリットです。

↓今なら乗り換えが超お得↓
最大35,000円相当の
ポイント還元中!
楽天モバイルで公式サイトをみる公式サイト:
https://network.mobile.rakuten.co.jp/

楽天モバイルはデータ使用料が無制限

UQモバイルでは、「くりこしプラン +5G」のS、M、Lの3つのデータ容量に応じたプランから自分のプランを選ぶことになっています。

一方、楽天モバイルでは、プランは「Rakuten UN-LIMIT VI」のみです。「くりこしプラン +5G」では、「L」でも月間のデータ容量は25GBとなっています。

しかし、「Rakuten UN-LIMIT VI」では、データ容量を無制限で利用することも可能です。しかも、データ容量無制限利用でも、料金は月額3.278円(税込)と格安なのが魅力といえます。

楽天ポイントで通信料金の支払いが可能

楽天モバイルは、楽天が運営しているサービスなので、楽天ポイントを使って支払いができる点も魅力です。

一度に利用できるポイント数は1~30,000ポイントなので、余ったポイントを使って通信料金の支払いを少なくすることも可能となっています。

ただし、口座振替での支払いや24回払い以上の製品代金の支払いにはポイントは利用できません。

楽天市場などでよく買い物をするという人は、楽天モバイルにするとポイントを使って通信料金を支払うことができ、お得になります。

↓今なら乗り換えが超お得↓
最大35,000円相当の
ポイント還元中!
楽天モバイルで公式サイトをみる公式サイト:
https://network.mobile.rakuten.co.jp/

楽天モバイルではiPhone13など超最新機種も販売している

UQモバイルで販売している最新のiPhoneはiPhone12です。しかし、楽天モバイルではiPhone13の販売も開始しています。楽天モバイルでのiPhone13のラインナップは以下のとおりです。

iPhone13のシリーズがすべて販売されています。

最新機種の携帯電話を使いたいという方は、楽天モバイルに乗り換えることをおすすめします。

楽天モバイルはデータ使用料が1GB未満なら月額料金0円も可能

UQモバイルは、使用するデータ容量によってプランを選択します。

しかし、楽天モバイルでは、ワンプランで、実際に使用したデータ容量によって料金が異なるという料金形態になっています。

楽天モバイルでは、最初の1回線のみではありますが、1GBまでのデータ使用料ですと、月額料金が0円です。

Wi-Fiなどの使用が主で、データ容量をほとんど使用しないという使い方の場合、圧倒的にコスパのよい料金体系となっています。

データ容量をあまり使用しないのであれば、楽天モバイルがお得です。

UQモバイルと楽天モバイルを比較!どちらがおすすめ?

続いて、UQモバイルと楽天モバイルを比較していきましょう。

具体的に、以下3つの内容を紹介します。

それぞれ順番に見ていきましょう。

↓今なら乗り換えが超お得↓
最大35,000円相当の
ポイント還元中!
楽天モバイルで公式サイトをみる公式サイト:
https://network.mobile.rakuten.co.jp/

料金:楽天モバイルのほうが割安で、利用したぶんだけ支払うので無駄がない

UQモバイルの現在の料金プランは「くりこしプラン +5G」で、データ容量に応じてS、M、Lを選択します。料金の詳細は下記のとおりです。

くりこしプランS +5GくりこしプランM +5GくりこしプランL +5G
月額料金1,628円(税込)2,728円(税込)3,828円(税込)
データ容量3GB15GB25GB

一方、楽天モバイルの料金プランは「 Rakuten UN-LIMIT VI」のひとつのみで選ぶ必要がありません。ただし使用したデータ容量に応じて料金が変化します。

データ容量1GBまで3GBまで20GBまで無制限
月額料金0円※1回線のみ1,078円(税込)2,178円(税込)3,278円(税込)

データ容量に対する料金は楽天モバイルのほうが安いのがわかります。また、楽天モバイルは使ったデータ容量に応じて料金を支払うため、無駄がありません。

通信速度:UQモバイルではau回線がメイン

楽天モバイルWi-Fiでは、楽天回線のエリアであれば、高速通信が無制限で利用可能です。

また、楽天回線エリア外では、パートナー回線(au)が使用可能となっています。パートナー回線では、5GB超過後は、最大1Mbpsの通信速度です。

一方、UQモバイルでは、メインの回線がauと同じ回線である点が魅力です。

UQモバイルの4GLTEはau 4G LTEの800MHzプラチナバンドなので、大手キャリアと同じ通信品質となっています。auの回線速度の実測は、下記のとおりです。

非常に速い速度であることがわかります。

割引・キャンペーン:楽天モバイルは3カ月無料など豊富

楽天モバイルでは、新規申し込みの場合、下記のようなキャンペーンが用意されています。

キャンペーン名キャンペーン概要お得になる内容条件
「Rakuten UN-LIMIT VI」プラン料金3カ月無料キャンペーン楽天モバイルへの新規申し込みで、月額料金が3カ月無料月額料金が3カ月無料

になる

・「Rakuten UN-LIMIT VI」に新規申し込み

・1回線のみ

家族5人紹介で、みんなで最大25,000ポイントプレゼントキャンペーン家族に楽天モバイルを紹介し、申し込みをすると最大で25,000ポイントプレゼント・紹介者は3,000ポイント付与

・被紹介者は2,000ポイント付与

・家族が楽天モバイルに申込をする
【Rakuten UN-LIMIT VIお申し込み特典】だれでも5,000ポイントプレゼント対象のスマホを購入し、楽天モバイルに申込をしてかつ「Rakuten Link」を利用すると5,000ポイントプレゼント・5,000ポイントプレゼント・「Rakuten UN-LIMIT VI」に新規申し込み

・対象のスマホの購入

・期間内に「Rakuten Link」を利用

お持ちのスマホそのままで、他社から乗り換え(MNP)の方限定!通常のRakuten UN-LIMIT VIお申し込み特典にくわえて、さらに15,000ポイントプレゼントキャンペーン手持ちの楽天回線対応製品で、楽天モバイルに申込をしてかつ「Rakuten Link」を利用すると5,000ポイントプレゼント15,000ポイントプレゼント・手持ちの楽天回線対応製品を利用

・「Rakuten UN-LIMIT VI」に新規申し込み

・期間内に「Rakuten Link」を利用

一方、UQモバイルでは下記のようなキャンペーンが実施されています。

キャンペーン名キャンペーン概要お得になる内容条件
下取りサービス対象機種を下取りに出すと、機種代金から還元下取りに出す機種によって最大64,350円(税込)を還元対象のAndroidやiPhoneを下取りに出す

UQモバイルでは、現在新規申し込み者がお得になるキャンペーンはあまり実施されていません。

楽天モバイルのほうが豊富にキャンペーンを実施して、お得なことがわかります。また、楽天モバイルのキャンペーンは一部の併用が不可のもの以外は併用できる点も魅力です。

↓今なら乗り換えが超お得↓
最大35,000円相当の
ポイント還元中!
楽天モバイルで公式サイトをみる公式サイト:
https://network.mobile.rakuten.co.jp/

UQモバイルから楽天モバイルへの乗り換えがおすすめな人

UQモバイルから楽天モバイルへの乗り換えがおすすめなのは次のような人です。

上記の人には、UQモバイルから楽天モバイルへの乗り換えがピッタリです。

↓今なら乗り換えが超お得↓
最大35,000円相当の
ポイント還元中!
楽天モバイルで公式サイトをみる公式サイト:
https://network.mobile.rakuten.co.jp/

UQモバイルから楽天モバイルへの乗り換えでよくある質問

最後に、UQモバイルから楽天モバイルへの乗り換えでよくある質問をみていきましょう。

具体的に、以下3つの質問に回答していきます。

それぞれ順番に見ていきましょう。

UQモバイルから楽天モバイルへ乗り換えるおすすめタイミングは?

UQモバイルでは、契約した時期によっては違約金がかかってしまうことがあります。

おしゃべりプラン・ぴったりプランを契約している方は、2年更新なので、更新月の乗り換えがおすすめです。くりこしプラン+5Gを契約している場合は、契約解除料はかかりません。

月額料金については、UQモバイルの契約解除月にも基本料金が満額かかります。

一方、受け入れ先の楽天モバイルの料金プラン「Rakuten UN-LIMIT VI」では、申込から3カ月のプラン料金が最初の1回線は無料です。

UQモバイルで契約解除月にも基本料金が満額かかりますが、楽天モバイルでは無料なので、いつ乗り換えても料金は同じとなっています。

UQモバイルから楽天モバイルへ乗り換えで利用できるキャンペーンは?

楽天モバイルでは、新規申し込み者向けにキャンペーンを実施しています。UQモバイルからの乗り換えでも使用可能で、お得になるのでおすすめです。

楽天モバイルでは、2022年5月現在、以下のようなキャンペーンが実施されています。

3カ月無料で楽天モバイルを利用できるほか、ポイント還元のキャンペーンも実施されています。

乗り換え時に初期設定(APN設定)、データ移行はどのように進める?

楽天モバイルでの乗り換え時に初期設定(APN設定)、データ移行の進め方は下記のとおりです。

楽天モバイルでAPN設定をする方法

楽天モバイルでiPhoneを利用する場合、APN設定が必要になることがあります。

下記の回線などをつかっていた場合は、APN構成プロファイル削除が必要となります。

APN構成プロファイル削除の手順は以下のとおりです。

楽天モバイルでiPhoneを使用する際に必要なAPN構成に関する設定は以上です。

UQモバイルのデータ移行の方法

データ移行については、楽天モバイルでは「Googleドライブ」での移行を推奨しています。

Googleドライブを利用したデータ移行の方法は下記のとおりです。

ただし、上記のGoogleドライブを利用したデータ移行は、移行後の端末がAndroidの場合のみとなります。

iOS同士でのデータ移行の場合は、iCloudを使う方法があります。

楽天モバイルの月額0円が廃止?いつから無料で運用できなくなる?

7月1日から楽天モバイルで新プランが登場!Rakuten UN-LIMIT VIIキャンペーンがおトク

2022年5月13日に楽天モバイルより新プランが発表され、2022年7月1日以降は月額0円での運用が徐々にできなくなる予定です。

Q. 楽天モバイルは今後どうなる?
  • 5月13日に新しい通信プラン「Rakuten UN-LIMIT VII」を発表
  • 前のプラン「Rakuten UN-LIMIT VI」では、1GBまでは月額0円だった
  • 新しい通信プラン「Rakuten UN-LIMIT VII」では、3GBまでの場合は月額1,078円(税込)となり、月額0円で使えなくなる
  • 3GBを超えた場合は2,178円(税込)、20GB以上の場合は3,278円(税込)
  • 新しい通信プラン「Rakuten UN-LIMIT VII」は、2022年7月1日から開始
  • 既存プランの加入者も新プラン「Rakuten UN-LIMIT VII」に自動移行
  • 既存のUN-LIMIT VIユーザーは、月額データ利用量が1GB以下の場合、月額料金が実質無料になるキャンペーンを10月末まで展開する予定(7~8月は月額料金が無料となり、9月と10月は月額料金相当の楽天ポイントを付与)
  • UN-LIMIT VIIの新規契約者には、楽天ポイントを3000ポイントを付与するキャンペーンを展開する予定
  • 6月1日から、楽天市場のポイントが最大6倍
  • 月額1,100円(税込)の「15分通話かけ放題」が、初回申し込み時は3カ月無料
  • さまざまな楽天グループサービスが無料になる予定

UQモバイルから楽天モバイルへの乗り換え手順まとめ

UQモバイルから楽天モバイルへの乗り換えについて紹介しました。

UQモバイルで端末を購入している場合、SIMロックの解除が必要な場合もあるため注意してください。

またUQモバイルから楽天モバイルへの乗り換えは、手数料なしでできるのもメリットのひとつです。

↓今なら乗り換えが超お得↓
最大35,000円相当の
ポイント還元中!
楽天モバイルで公式サイトをみる公式サイト:
https://network.mobile.rakuten.co.jp/

あわせて読みたい記事

▶︎格安SIM26社比較でわかるおすすめ8選【2022年5月】MVNOの料金表まとめ

▶︎【2022年5月】格安SIM13選のキャンペーンを比較!MVNOのキャッシュバック・乗り換え特典

▶︎楽天モバイルのキャンペーン特典一覧【2022年5月最新】乗り換え・新規契約時のエントリー方法と適用条件まとめ

▶︎UQモバイルの学割は終了?2022年版「UQ応援割」の期間・申し込み方法を確認

▶︎楽天モバイルのクーポン12選まとめ【2022年】割引・限定あり?配布先と入手方法を確認

▶︎【2022年5月】楽天モバイルの評判は実際どう?口コミ評価を徹底レビュー

▶︎楽天リンクとはどんな通話アプリ?評判や使い方・初期設定方法を解説!

▶︎楽天モバイルの新料金プラン「Rakuten UN-LIMIT VI」の特徴と新プランへの移行方法

▶︎楽天モバイルの店舗契約とWeb申し込みを比較!ショップでできることは?

▶︎UQモバイルの評判は実際どう?口コミは悪い?評価を徹底レビュー

▶︎UQモバイルのキャンペーン一覧【2022年5月】乗り換え(MNP)・機種変更・新規特典まとめ

▶︎【2022年5月】UQモバイルのキャッシュバック最高額は1万円以上!?いつもらえる?怪しいのかも解説!

▶︎UQモバイルの料金プラン一覧!おすすめはどれ?シミュレーションで解説

▶︎UQモバイルは店舗契約がいい?オンライン申し込みと比較!予約・乗り換え方法

※本記事は執筆時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。サービスの価格やスペック、契約・解約、キャンペーン等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。