動画配信サービス

Disney+ (ディズニープラス)の解約方法は?退会できないときの対処法も解説

「Disney+ (ディズニープラス)の解約方法を知りたい」

「無料期間に退会すると違約金が必要なのか」

ディズニープラスは、ディズニーとNTTドコモが提供する公式動画配信サービスです。

ディズニー作品が充実していますが、ディズニー以外の映画や、ドラマやアニメを観たい場合は、別のサービスと比べて見劣りするかもしれません。

また無料期間で、使い勝手だけを試したい場合もあるでしょう。

今回は、ディズニープラスの解約・退会方法の疑問を解消できるように、以下のトピックを解説していきます。

この記事を読めば、ディズニープラスの解約・退会方法への疑問が解消されるはずです。ぜひ参考にしてみてください。

ディズニープラスを解約するときの注意点

参照:ディズニープラス

月額料金(税込)770円
配信作品数非公開
無料期間31日間
オフライン視聴可能
画質・最高画質
・高画質
・標準画質
倍速再生
配信作品の特徴・ディズニー
・ピクサー
・マーベル
・スター・ウォーズ
・ナショナル ジオグラフィック
オリジナル作品
(※自社制作、独占配信を含む)
あり
対応端末・パソコン
・スマートフォン
・タブレット
・スマートテレビ
・セットトップボックス
同時視聴台数4台
動画以外のコンテンツ
子アカウントの有無なし
還元ポイント
支払い方法・ドコモ ケータイ払い
・クレジットカード払い

ディズニープラスを解約するときの注意点は、以下の5つです。

ここではディズニープラスの解約時の注意点について、詳しく紹介していきます。

アプリを削除しただけでは退会したことにならない

ディズニープラスは、アプリを削除しただけでは退会したことになりません。

またアプリをログアウトしただけでも、解約したことにならないので気をつけてください。

これはAmazonプライム・ビデオなど、ほかのサービス経由で申し込んだ場合も同様です。

解約手続きは、パソコンやスマートフォンから「My docomo」でおこなう必要があります。

インフォメーションセンターや、ドコモショップで解約するのもひとつの方法です。

さらに、加入時に作成した dアカウントとディズニーアカウントを削除しただけでも、退会したことになりません。

そのためディズニープラスを解約しても、2つのアカウントにはID情報が残るので ログインできます。

引き続き、dアカウントとディズニーアカウントのサービスが利用可能です。

解約した瞬間から視聴できなくなる

ディズニープラスは、無料体験・有料会員関係なく、解約した瞬間から視聴できなくなります。

ディズニープラスは31日間の無料体験がありますが、期間が残っていても解約手続き後は動画が観られません。

有料会員の場合も同じく、 解約後は契約月の残りの視聴可能日数が残っていても視聴できなくなります。

また、ディズニープラスにはダウンロード機能もあり、オフラインでも動画が楽しめます。

しかし解約後は、ダウンロードした作品も観られなくなるので注意してください。

日割り計算で返金されることはない

ディズニープラスの月額料金は、早めに解約しても日割り計算されません。

そのため同じ月の1日に解約しても、30日に退会しても請求される月額料金は同じです。

また、ディズニープラスの無料期間に解約手続きを忘れた場合、本来継続する予定はなくても返金されません。

そのため、なるべく月末に解約したほうがお得になります。ディズニープラスの無料期間が利用できるのは、初回だけです。

解約前に一度、「My docomo」で利用できる残りの日数を確かめておくといいでしょう。

再加入時は無料体験を受けられない

ディズニープラスの無料体験は初回限定で、再加入時は登録した日に料金が発生するので注意してください。

もし初回登録にもかかわらず請求がきたら、My docomoから問い合わせてみてください。

また、ディズニーデラックスに登録していた人も、ディズニープラスの無料体験を利用できません。

さらに公式のFAQによると、退会前に利用していたコンテンツなどの情報は、再入会時に引き継げない場合があるとのことです。

特典キャンペーンなどの応募も無効になる

ディズニープラスを解約すると、プレゼント企画やキャンペーンの応募なども無効になってしまいます。

継続月数もリセットされるので、解約される前に確認してみてください。

ディズニープラスでは、限定デザインのdカードやオリジナルグッズのプレゼント企画が度々おこなわれます。

またディズニープラスは、アプリの「ディズニーデラックス」も合わせて利用可能です。

このアプリでは、会員限定特典メイキング映像やオリジナル壁紙などの、デジタルコンテンツが日々配信されています。

なかでも、会員継続月数ごとに異なる特典が魅力的です。

特典には、動画配信サービス「dTV」と同時に登録することで、最大3カ月間は毎月dポイントが500ポイントもらえるサービスもあります。

しかし、解約してしまうとプレゼントの当選権利や、継続期間がリセットされるためもらえません。

ディズニープラスは解約後に再契約した場合も、解約前の情報は引き継がれないため注意してください。

ディズニープラスの解約・退会方法

ディズニープラスの解約・退会方法

ディズニープラスの解約・退会方法で大切なポイントは、以下の2つです。

ここではディズニープラスの解約方法と、実際の手順を画像付きで紹介していきます。

ディズニープラスの解約はMy docomoからおこなう

ディズニープラスの解約は、My docomoからおこなってください。

登録時に作ったdアカウントでログインできます。

このときdアカウントと、ディズニーアカウントは解約せずに残しておくほうがおすすめです。

dアカウントを解約してしまうと、ドコモのスマホやdアカウントで管理しているほかのサービスとの連携も解除されます。

さらにディズニーアカウントを削除すると、アプリの利用と紐づいているサービスも解除される場合があります。

たとえば、ディズニーリゾートのネット予約やオンラインストアなどでの購入を、ディズニーアカウント経由でおこなっている場合は気をつけてください。

もしディズニーアカウントを削除した場合、2週間経過すれば同じメールアドレスで再登録可能です。

ディズニープラスの解約の仕方

ディズニープラスを解約する際は、まず最初にMy docomoにアクセスしてください。

【ディズニープラスを解約する手順1】「契約内容・手続き」を選択

※上記とこれ以降、画像は公式サイトを参照:ディズニープラス

次に、「契約内容・手続き」を選択します。

【ディズニープラスを解約する手順2】ログインするログインしていない場合は、「dアカウントのID」と「パスワード」を入力してログインしてください。

ログインが完了すると、「契約内容・手続き」のページに変わります。

「ご契約中のサービス」の項目から、「Disney+ (ディズニープラス)」の「解約する」を選んでください。

【ディズニープラスを解約する手順3】下へスクロールして「次へ」を選択下にスクロールして「次へ」を選択し、内容を確認します。

【ディズニープラスを解約する手順4】「手続きを完了する」を選択画面が切り替わるので、ページ下方の「手続きを完了する」を選択してください。

ここまで進むと、ディズニープラスの解約が完了です。

ディズニープラスを解約できないときの対処法

ディズニープラスを解約できないときの対処法

ディズニープラスを解約できないときは、以下の3つの対処法を試してみてください。

ここでは、ディズニープラスを解約できないときの対処法について、詳しく紹介していきます。

My docomoがメンテナンス中で解約できない場合

ディズニープラスの解約ができない場合、My docomoがメンテナンス中かもしれません。

My docomoは、毎週火曜日午後10時半から翌日午前7時まで定期メンテナンスを実施しています。

メンテナンス中は退会ができないため、注意してください。そのため、メンテナンスの時間からずらして解約手続きをしてみましょう。

ドコモオンライン手続きのメンテナンス情報は、公式サイトをご確認ください。

IDとパスワードを忘れてdアカウントにログインできない場合

dアカウントのIDとパスワードを忘れてログインできない場合は、My docomoの「IDをお忘れの方」にアクセスしてください。

ディズニープラスの公式サイトから登録した場合は、メールアドレスからIDとパスワードを再発行可能です。

店頭で申し込んだ場合は、IDとパスワードが記載された「通知書」をもらっているはずなので確認してみてください。

また、dアカウントの公式ヘルプページから、ログインに関する情報を集めることもできます。

IDとパスワードを忘れても、ログインする手段はあるので安心してください。

どうしようもなくなったら、ドコモに問い合わせてみよう

ディズニープラスの解約手続きがうまくいかない場合は、ドコモに問い合わせてみてください。

ドコモショップの店頭に行って解約したい旨を告げるか、またはドコモインフォメーションセンターへ問い合わせてみてください。

予約専用ページから、インフォメーションセンターに問い合わせの事前予約をしておくと、スムーズに対応してもらえます。

また、ディズニープラスの解約途中でページを離脱してしまうと、最後まで手続きが完了しない場合もあります。

解約時にはいくつかのページを移動するので、「解約が終わった」と勘違いしてページを閉じないようにしてみてください。

ディズニープラスの解約タイミングはいつがおすすめ?

ディズニープラスの解約タイミングはいつがおすすめ?

「無料お試し」と「有料会員」のどちらでも、ディズニープラスは月末ギリギリのタイミングで解約するのがおすすめです。

31日間の無料お試し期間内に解約しても違約金はかからないので、いつ解約しても損にはなりません。

また有料契約している場合は、解約したその日を含む月の料金が発生します。

つまり契約日・解約日にかかわらず、1日から末日までの一カ月分が請求される仕組みです。

月はじめに解約してしまうと、料金がかかるうえに動画が観られなくなるので注意してください。

ディズニープラス解約後におすすめの動画配信サービス

ディズニープラス解約後におすすめの動画配信サービス
月額料金(税込)無料お試し期間見放題作品数雑誌見放題の有無画質ダウンロード可否同時視聴可能な台数
Disney+ (ディズニープラス)770円31日非公開なし・最高画質
・高画質
・標準画質
可能4台
U-NEXT・月額プラン:2,189円
・月額プラン1490:1,639円
31日21万本以上あり・自動
・高画質
・低画質
・最低画質
可能4台
dTV550円31日12万本以上なし
※dマガジンはあり
・標準画質
・高画質
・最高画質
可能1台
Hulu1,026円2週間7万本以上なし・最高画質
・高画質
・中画質
・低画質
・最低画質
可能1台
Netflix・ベーシックプラン:990円
・スタンダードプラン:1,490円
・プレミアムプラン:1,980円
なし非公開なし・ベーシックプラン:SD
・スタンダードプラン:HD
・プレミアムプラン:UHD 4K
可能1〜4台
(プランによる)
Amazonプライム・ビデオ500円30日非公開なし
※Prime Readingで雑誌読み放題
・標準画質
・高画質
・最高画質
可能3台
Paravi1,017円2週間非公開なし・自動
・高画質
・標準
・さくさく
可能1台

※横にスクロールできます。
※【U-NEXTについて】本ページの情報は2021年6月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

ディズニープラスでは、ディズニー・ピクサー・マーベル・スター・ウォーズ・ナショナル ジオグラフィックが視聴できます。

一方で、上記以外の作品は視聴できません。ディズニー以外の国内外の映画や、ドラマ・アニメなどが観たくなる場合もあるでしょう。

動画配信サービスにはディズニープラスより配信数が多いものや、異なるジャンルの作品を取り扱ったサービスもあります。

ディズニープラスを解約後、以下の動画配信サービスへ加入してみてもいいかもしれません。

ディズニー作品以外も視聴したい方は、各動画配信サービスの無料お試しを利用してみてはいかがでしょうか。

ディズニープラスの解約方法まとめ

今回は、ディズニープラスの解約・退会方法についてまとめました。

ディズニープラスの解約・退会方法と注意点をまとめると、以下のようになります。

ディズニープラスは解約してしまうと、再登録時にはすぐに月額料金が発生するので注意してください。

無料お試し期間をフルに使って、ディズニー作品を楽しんでみてください。