WiMAX

【他社比較】BIGLOBE WiMAX2+の評判!メリット・デメリットも

BIGLOBE WiMAXの口コミ評判

キャンペーンがお得で、1年契約に対応している「BIGLOBE WiMAX2+(ビッグローブワイマックス)」。

評判を調べてみると、良い口コミ・悪い口コミどちらもありました。そのため、他社と比べてどうなのか、わからないことも多いでしょう。

そこで今回は、他社とBIGLOBE WiMAX2+について、口コミ評判を徹底比較しました。料金やキャンペーンなど、約1年かけて調査しています。

ポケットWi-Fiを1年かけて徹底調査

またBIGLOBE WiMAX2+で契約した方の口コミ評判をまとめることで、申し込み後にどんなことで失敗する人が多いのか、その傾向もわかりました。

すべての人にBIGLOBE WiMAX2+をおすすめできるわけではないので、ぜひここで紹介する口コミ評判・比較結果を参考にしてみてください!

BIGLOBE WiMAX2+の基本情報と良い口コミ評判

BIGLOBE WiMAX
ギガ放題
【無制限】
1ヶ月目〜:4,378円
初期費用3,300円
キャンペーンキャッシュバック:最大17,000円
auスマートバリュー:月額1,100円割引
UQスマホ割引:月額550円割引
契約期間1年
解約金1,100円
0円(契約更新月)
WiMAX2+端末21,120円
オプションセキュリティセット・プレミアム:月額418円
インターネットサギウォール:月額330円
パスワードマネージャー:月額165円
au 4G LTEオプション:月額1,105.5円
BIGLOBE WiMAX2+の良い評判
  • 短期間でWiMAXを契約できる
  • キャッシュバックをすぐ受け取れる
  • 口座振替にも対応している
  • 最短翌日に発送してもらえる
  • 解約違約金が他社よりも安い
  • au・UQスマホの割引も

BIGLOBE WiMAX2+には、1年契約に対応しているメリットがあります。解約するときの違約金も1,100円なので、短期間で使いたい方には特におすすめです。

月額料金は4,378円(税込)で、無制限の使い放題プランになっています。端末代はかかりますが、高額キャッシュバックを受け取れるので、大きく損をすることはないでしょう。

また支払い方法で、口座振替を選べるところもポイントの1つです。お得なWiMAXを探している方は、ぜひ一度チェックしてみてください。

BIGLOBE WiMAX公式サイトで詳細を見る

悪い評判も?BIGLOBE WiMAX2+の気になる口コミ

BIGLOBE WiMAX2+の評判を調べてみると、高額キャッシュバックや短期間で契約できることを評価する口コミが多く見つかりました。しかし、良い内容ばかりではありません。

なのでここでは、BIGLOBE WiMAX2+の口コミ評判の中でも、特に気になった2つのポイントを紹介します。

評判1、キャッシュバック手続きを忘れた

BIGLOBE WiMAXのキャッシュバック手続きを忘れた

BIGLOBE WiMAX2+のキャッシュバックは、受け取るために手続きが必要になります。これを忘れてしまうと、キャンペーンが適用されません。

口コミ評判を調べてみると、実際に忘れているユーザーもいました。サービス開始の翌月に、マイページから申請できるので、なるべく早めに手続きを行うようにしてください。

ちなみにキャッシュバックの手続き方法については、後半でまとめています。心配な方は、事前に確認しておくと良いでしょう。

評判2、サポートセンターに電話が繋がらない

サポートセンターに電話が繋がらない

BIGLOBE WiMAX2+のサポートセンターに繋がらない、という口コミ評判です。ユーザーの中には、30分以上電話をかけている方もいました。

特に解約するときは、電話の申請が必要になるため、注意が必要です。混雑しやすい土日よりも、平日の午前・17時以降の方が繋がりやすいので、覚えておくと良いでしょう。

またBIGLOBEのチャットサポートで、解決する場合もあります。なのでもし困ったことがあれば、最初に公式サイトを確認するのがおすすめです。

他社プロバイダと比較!BIGLOBE WiMAX2+はどれほどお得?

BIGLOBE WiMAXと他社を比較

口コミ評判は賛否両論だったので、BIGLOBE WiMAX2+がどれほどお得なのか、他社と比べながら評価してみました。

今回はWiMAXの契約先(プロバイダ)の中でも、特に人気がある4社と、BIGLOBE WiMAX2+を比較しています。

ちなみにどのプロバイダで契約しても、同じWiMAX端末を利用することになるので、「通信速度・通信エリア」は変わりません。

なので「基本料金・キャンペーン特典・端末代・お試し期間・解約違約金」の5つをチェックしています。

WiMAXを契約できる会社を比較!
事業者
(プロバイダ)
・BIGLOBE WiMAX2+
・Broad WiMAX
・GMOとくとくBB
・カシモ WiMAX
・UQ WiMAX
調査した項目・基本料金
・キャンペーン特典
・端末代
・お試し期間
・解約違約金
備考※無制限の「ギガ放題」プランで計算

基本料金:3,980円の定額制!3年総額は他社よりも高め

BIGLOBE WiMAXの基本料金

BIGLOBE WiMAX2+の料金プランは、月額3,980円の定額制です。また1年契約ができるところも、他社と違うメリットになります。

しかし端末代がプラスされるので、WiMAXの3年総額は、やや高めの料金でした。そのため、今回は低めに評価しています。

短期間で使いたい方にはお得ですが、長期間で利用することを考えると、他社よりも損をしてしまうでしょう。

基本料金3年総額契約期間
BIGLOBE WiMAX2+定額制:4,378円+端末代165,028円1年契約
GMOとくとくBB初月料金:3,969円(日割り)
1〜2ヶ月目:3,969円
3ヶ月目以降:4,688円
144,599円
(キャッシュバック適用時の目安)
3年契約
Broad
WiMAX
初月料金:2,999円(日割り)
1〜2ヶ月目:2,999円
3〜24ヶ月目:3,753円
25ヶ月目以降:4,413円
147,819円3年契約
カシモ
WiMAX
初月料金:1,518円
1ヶ月目以降:3,971円
147,774円3年契約
UQ
WiMAX
定額制:4,268円+端末代178,684円2年契約

※横にスクロールができます。

キャンペーン:キャッシュバック特典をすぐに受け取れる

BIGLOBE WiMAXのキャンペーン

BIGLOBE WiMAX2+では、キャッシュバック特典を受け取れます。GMOとくとくBBよりも金額は少なめですが、手続きまでの期間が短く、忘れにくいところがメリットです。

また他社の月額割引キャンペーンは、合計で約10,000円〜15,000円ほど安くなります。そのため、BIGLOBE WiMAX2+との差額は、ほとんどありません。

ちなみに、auスマホ・UQモバイルユーザーなら、携帯料金も割引されます。利用すれば、月額で500円〜1,000円ほどお得でした。

BIGLOBE
WiMAX2+
・キャッシュバック
(最大17,000円/サービス開始の翌月)
・auスマートバリュー
・UQモバイル割引
Broad
WiMAX
・月額割引
・乗り換え割引
・初期費用無料
・auスマートバリュー
・UQモバイル割引
GMO
とくとくBB
・キャッシュバック
(平均30,000円前後/手続きは約1年後)
・auスマートバリュー
・UQモバイル割引
カシモ
WiMAX
・月額割引
・UQモバイル割引
UQ WiMAX・auスマートバリュー
・UQモバイル割引

端末代:月額料金にプラスされるので注意

BIGLOBE WiMAXの端末代

他社WiMAXの中には、端末代無料キャンペーンを実施しているところもありました。そのため、端末代がかかるBIGLOBE WiMAX2+は、今回低めに評価しています。

また一般的な本体価格は、おおよそ20,000円です。BIGLOBE WiMAX2+は、本体価格19,200円でわずかにお得ですが、UQ WiMAXよりも高額でした。

しかしキャッシュバック特典があるので、他社よりも端末代を抑えることができるでしょう。支払い方法は24回の分割払いで、月額料金にプラスされるので注意してください。

BIGLOBE
WiMAX2+
本体価格:21,120円
(月額880円×24回払い)
Broad
WiMAX
無料
GMO
とくとくBB
無料
カシモ
WiMAX
無料
UQ WiMAX本体価格:16,500円
(月額550円×30回払い)

お試し期間:8日以内なら違約金無料で試すことができる

BIGLOBE WiMAXのお試し期間

BIGLOBE WiMAX2+には、お試しプランがありません。そのため、GMOとくとくBBやUQ WiMAXには劣ってしまいます。

ただし、初期契約解除制度には対応していました。これはクーリング・オフのようなもので、8日以内は違約金なしで解約できる制度です。

なので、WiMAXの通信速度・通信エリアを確認したい方は、利用してみると良いでしょう。8日を過ぎてしまうと、違約金が発生してしまうので、手続きを忘れないようにしてください。

BIGLOBE
WiMAX2+
8日間:初期契約解除制度
Broad
WiMAX
8日間:初期契約解除制度
GMO
とくとくBB
20日間なら違約金なし
カシモ
WiMAX
8日間:初期契約解除制度
UQ WiMAX15日間:Try WiMAX

解約違約金:1,000円で解約可能!他社WiMAXよりもお得

BIGLOBE WiMAXの解約違約金

解約するときの違約金は、一般的に10,000円から20,000円ほどかかります。しかしBIGLOBE WiMAX2+なら、違約金はたったの1,100円(税込)です。

なので解約しやすさでは、他社よりも優れていると言えるでしょう。特に短期間で契約したい方には、BIGLOBE WiMAX2+をおすすめします。

ちなみに更新月なら、違約金を支払う必要はありません。また解約した後は、ルーター端末・SIMカードともに返却不要です。

BIGLOBE
WiMAX2+
1,100円(契約更新月は0円)
UQ WiMAX1,100円(契約更新月は0円)
GMO
とくとくBB
20,900円(1ヶ月目~12ヶ月目)
15,400円(13ヶ月目~24ヶ月目)
10,450円(25ヶ月目以降)
0円(契約更新月)
Broad
WiMAX
20,900円(12ヶ月以内)
15,400円(13ヶ月目~24ヶ月目)
10,450円(25ヶ月目以降)
0円(契約更新月)
カシモ
WiMAX
20,900円(0ヶ月目~12ヶ月目)
15,400円(13ヶ月目~24ヶ月目)
10,450円(25ヶ月目以降)
0円(契約更新月)

【総評】メリット・デメリット・こんな人におすすめ

BIGLOBE WiMAXのメリット・デメリット
BIGLOBE WiMAXのメリット
  • 1年契約で短期間でもお得に使える
  • 解約するときの違約金が安い
  • キャッシュバックをすぐに受け取れる
  • 口座振替でもWiMAXを契約できる
  • au・UQスマホの割引がある
BIGLOBE WiMAXのデメリット
  • 3年総額はやや高めの料金設定
  • 月額料金に端末代もプラスされる
  • お試し期間は他社よりも短い

他社との違いを調査した結果、BIGLOBE WiMAX2+のメリットは、1年契約ができるところでした。すぐに解約した場合に、違約金が1,000円で済むところも特徴の1つです。

またBIGLOBE WiMAX2+では、キャッシュバック特典を、サービス開始の翌月に受け取れます。なので契約時にかかる初期費用を、かなり抑えられるでしょう。

長期間で契約したいユーザーには、あまり向いていませんが、短期間ならぴったりのWiMAXです。今ならキャッシュバックも高額なので、ぜひ検討してみてください!

BIGLOBE WiMAX公式サイトで詳細を見る

手続きで失敗しない!キャッシュバックの受取方法

キャッシュバック特典の手続き方法

BIGLOBE WiMAX2+でキャッシュバックをもらうためには、受け取りできる期間中に、手続きを行います。マイページにログインすると、キャッシュバック対象月を確認できます。

申請できるタイミングになると、BIGLOBEから案内メールが届くので、口座情報を入力しましょう。連絡先で登録したアドレスと、BIGLOBEのアドレス両方に送られてきます。

また手続き期間は、サービス開始の翌月2日目から45日間です。BIGLOBE IDと、BIGLOBEパスワードが必要になるので、契約時に送付された会員証を用意しておいてください。

※BIGLOBE WiMAX2+「キャッシュバック特典の受取手続き方法について

契約前にチェック!申し込みから利用開始までの流れ

申し込みから利用開始までの流れ

WiMAXの申し込み方法は、BIGLOBE会員であるかによって異なります。すでにBIGLOBEの会員であれば、個人情報などを登録する必要はありません。

また他社と違って、BIGLOBE WiMAX2+は、口座振替にも対応しています。そのため、選択した支払い方法によっても、手順が異なります。

クレジットカード払いでは、Webで申し込むときに、カード情報を入力すればOKです。しかし口座振替では、審査が必要になるので、約1週間〜2週間ほどかかるでしょう。

どちらの方法も、登録ができれば、WiMAXが自宅に届きます。ICカード(SIM)を入れて、電源を入れるだけなので、ルーターの初期設定は簡単ですよ。

※BIGLOBE WiMAX2+「ご利用までの流れ

覚えておくと役立つ!口コミ評判でもよくある質問

ここではBIGLOBE WiMAX2+に関する質問をまとめてみました。

口コミ評判で書かれていた内容も紹介しているので、一度目を通してみてください。

WiMAXが無制限でも速度制限になる?

BIGLOBE WiMAXの速度制限

BIGLOBE WiMAX2+のギガ放題プランは、完全無制限ではありません。直近3日間で10GB以上利用すると、翌日18時から翌々日2時ごろまで、通信速度が制限されます。

追加料金などはかかりませんが、速度が最大1Mbpsほどになるので注意が必要です。ネット検索や動画視聴も、ストレスを感じてしまうでしょう。

ちなみに、10GBの目安は以下の通りです。動画を見過ぎない限り、超えることはありませんが、念のため注意してください。

またハイスピードプラスエリアモードも、1ヶ月で7GB以上使うと、速度制限になってしまいます。

YouTube動画(10GBの目安)
超高画質約88回(約7時間)
高画質(HD)約166回(約13時間)
標準画質(SD)約570回(約47時間)
低画質約1,000回(約83時間)

BIGLOBE WiMAX2+でプラン変更はできる?

BIGLOBE WiMAXのプラン変更

旧プランを利用している方なら、1年契約のギガ放題プランに変更できます。更新月以外に手続きをすると、契約解除量がかかるので注意が必要です。

ちなみにプランの変更は、申請した翌月から適用されます。また、月末の20時30分〜翌日12時までは手続きできないので、覚えておくと良いでしょう。

※BIGLOBE WiMAX2+「料金プラン変更

BIGLOBE WiMAX2+でルーターの機種変更はできる?

BIGLOBE WiMAXの機種変更

機種変更をしたい方は、UQ WiMAXの公式サイトからお得に購入できます。

特に同じ端末を長く使うと、不具合が発生しやすくなるので、注意が必要です。快適に使うためにも、おおよそ3年を目安に、機種変更することをおすすめします。

ちなみに機種変更をしても、月額料金が割引されるわけではありません。もし料金を安くしたい方は、他社プロバイダへの乗り換えも検討してみてください。

BIGLOBE WiMAX2+の解約方法を知りたい

BIGLOBE WiMAXの解約方法

解約するときは、BIGLOBE WiMAX2+のカスタマーサポートまで電話をします。

口コミ評判では、「繋がりにくい」という内容も見られました。また当日付で解約したい場合は、16時30分までに電話する必要があるので、早めに連絡すると良いでしょう。

ちなみにBIGLOBE WiMAX2+を、月の途中で解約しても、月額費用は全額かかります。日割りされないので、注意してください。

BIGLOBEカスタマーサポート
インフォメーションデスク
電話番号0120-827-193(通話料無料)
携帯・PHS
IP電話の場合
03-6631-4602(通話料有料)
営業時間9時~18時(365日受付)

WiMAXの通信速度が遅い・繋がらないときは?

BIGLOBE WiMAXの速度が遅い

BIGLOBE WiMAX2+の速度が遅いときは、ルーターの不具合が考えられます。なのでまずは、一度再起動をしてみましょう。

その際には、SIMカードの抜き差しも行ってください。ほとんどの場合は、これらの方法を試すことで、通信速度が改善されます。

またBIGLOBEの公式サイトでは、その他の対処方法についてもまとめられています。困ったときは、ぜひ確認してみてください。

ちなみに遅い状態が続いたり、圏外になったりするなら、通信障害の可能性も考えられます。なので工事・メンテナンス情報を、一緒にチェックしてみるのがおすすめです。

※BIGLOBE WiMAX2+「インターネット接続ができない

オプションサービスは必要?(ハイスピードプラスエリアモードとは?)

BIGLOBE WiMAXのオプション契約

BIGLOBE WiMAX2+では、au回線を使って高速通信ができるオプション「ハイスピードプラスエリアモード」を利用できます。

このモードに設定すると、WiMAXの電波が届きにくいところでも、繋がりやすくなります。ただし、1ヶ月で7GBの制限があり、月額料金もかかるので注意が必要です。

また他にも、さまざまなセキュリティオプションが用意されていますが、WiMAXを使う上ではそこまで必要ありません。

BIGLOBE WiMAX2+の
オプションサービス
ハイスピード
プラスエリアモード
月額1,105.5円
使わなかった月は無料
セキュリティセット・
プレミアム
月額418円
インターネット
サギウォール
月額330円
パスワード
マネージャー月額版
月額165円

支払い方法はどちらがおすすめ?

BIGLOBE WiMAXの支払い方法

契約するときの支払い方法では、クレジットカード払いと口座振替を選べます。

どちらもキャンペーンは適用されますが、口座振替だと振替手数料がプラスされます。また審査もあるので、WiMAXが届くまでに時間がかかるでしょう。

一方でクレジットカードなら、手数料もなしで、すぐに契約できます。なので基本的には、クレジットカード払いがおすすめです。

ちなみに、デビットカードなどの支払い方法には対応していません。

WiMAXのルーター端末はいつ届く?

BIGLOBE WiMAXのルーター返却

BIGLOBE WiMAX2+では、支払い方法が確定したあとに、ルーター端末が発送されます。

そのため、クレジットカード払いだと、申し込み完了から2日~1週間ほどで自宅に届くでしょう。

ただし口座振替の場合は、審査が必要になります。そのため、WiMAXが自宅に届くまで、1週間〜2週間程度を目安にしてください。

連絡したい!BIGLOBE WiMAX2+の問い合わせ先

BIGLOBE WiMAXの問い合わせ先

BIGLOBEには、サービス全般を担当する「インフォメーションデスク」と、技術的なサポートをする「テクニカルサポートデスク」があります。

問い合わせ先は、以下のとおりです。もし電話が繋がりにくい場合は、公式サイトのチャットサポートなども利用してみてください。

BIGLOBEカスタマーサポート
インフォメーション
デスク
0120-86-0962
03-6385-0962
(携帯・PHS・IP電話から)
テクニカルサポート
デスク
0120-68-0962
03-6328-0962
(携帯・PHS・IP電話から)
営業時間9:00~18:00
365日受付
チャットサポートぴっぷる(AIチャットサポート)

短期契約ならお得!BIGLOBE WiMAX2+の評判まとめ

BIGLOBE WiMAXのメリット
  • 1年契約で短期間でもお得に使える
  • 解約するときの違約金が安い
  • キャッシュバックをすぐに受け取れる
  • 口座振替でもWiMAXを契約できる
  • au・UQスマホの割引がある
BIGLOBE WiMAXのデメリット
  • 3年総額はやや高めの料金設定
  • 月額料金に端末代もプラスされる
  • お試し期間は他社よりも短い

今回はBIGLOBE WiMAX2+について、口コミ評判と、他社と比較した結果をまとめました。

短期間でポケットWi-Fiを使いたいなら、1年契約のBIGLOBE WiMAX2+がおすすめです。途中で解約しても、違約金は1,100円しかかかりません。

またキャッシュバックを受け取れるので、初期費用もしっかり抑えられるでしょう。支払い方法も選べるので、口座振替で契約したい方にもぴったりですよ。

キャンペーン内容は時期によって異なるので、このお得なタイミングを見逃さないようにしてくださいね!

期間限定のキャンペーンはこちら

BIGLOBE WiMAX2+の会社情報

会社名ビッグローブ株式会社
所在地
(本社)
〒140-0002
東京都品川区東品川4-12-4
品川シーサイドパークタワー
営業開始日1986年4月「パソコン通信 PC-VAN」
1996年7月「BIGLOBE」開始
2014年4月「NECグループ」から独立
2017年1月「KDDIグループ」へ
主な事業光接続サービス、モバイル接続サービスなど