上坂すみれが水着&ランジェリー姿を披露、裸に見えるのも「嬉しいポイント」 | RBB TODAY

上坂すみれが水着&ランジェリー姿を披露、裸に見えるのも「嬉しいポイント」

エンタメ グラビア
上坂すみれ【写真:竹内みちまろ】
  • 上坂すみれ【写真:竹内みちまろ】
  • 上坂すみれ【写真:竹内みちまろ】
  • 上坂すみれ写真集「すみれいろ」(東京ニュース通信社刊)
  • 上坂すみれ【写真:竹内みちまろ】
  • 上坂すみれ写真集「すみれいろ」(東京ニュース通信社刊)
  • 上坂すみれ【写真:竹内みちまろ】
  • 上坂すみれ写真集「すみれいろ」(東京ニュース通信社刊)
 声優の上坂すみれが11日、都内にて、上坂すみれ写真集「すみれいろ」(東京ニュース通信社刊)の発売記念イベントを開催した。

 自身初の撮り下ろし写真集となった同作は、28歳の誕生日である12月19日にリリース。大人の女性へとステップアップしていく上坂の等身大でナチュラルなスタイルから、王道のロリータファッション、貴重な水着ショット、そして、“ボン・キュッ・ボン”なランジェリーカットも収録。

 お気に入りのカットは、見開き1ページを使った横顔のカット。「表紙も通常版だと横顔っぽいカットなのですが、自分の横顔ってあまり見る機会がないので、『こんな横顔をしているのだな』と」と声を弾ませた。「頑張って見ると、ちょっと裸に見えるので、そこが嬉しいポイントですね」とも。

 「ランジェリーカットとか、水着カットとかって、そんなに世に広めたことがないので、どうやったら綺麗に見えるかなど色々とポーズもカメラマンさんに指南して頂いて、なるべくエレガントに撮るにはどうしたらよいかみたいな感じでした。おでこを出すのとかも結構、苦手なのですが、今回はおでこを出したカットなどもあったりして、普段、自分の意志だとあまりやらないようなことを挑戦したかなと思います」と撮影を振り返った。

 ランジェリー姿や水着姿を収めることについては、「仕事を始めたころは『そんなものはありえない!』と思っていたのですが、なんですかね、私の不思議な体型を見るにつれ、『意外といけるのではないか』という」と声を弾ませた。「みんなに“ニセ乳”だと思われていないだろうか」という気持ちもあるそうで、「“ニセ乳”ではないことを証明する意味合いもありまして」とランジェリー姿や水着姿に挑戦した意図を明かした。

 ランジェリー姿や水着姿での撮影については、「デザインも色々と選ばせて頂き、かわいいものを選びました。スタイリングでは、お化粧や髪形もかわいくして頂いたので、『キワドイな』みたいな感じはぜんぜんなかったです」と語った。
《竹内みちまろ》

関連ニュース

特集

page top