水野美紀、親ばか全開?「我が子の将来を想像して泣く」「反抗期もあった」 | RBB TODAY

水野美紀、親ばか全開?「我が子の将来を想像して泣く」「反抗期もあった」

12日放送の「しゃべくり007」(日本テレビ系)に水野美紀が出演。去年7月に第一子を出産したが、早くも親ばかぶりを全開させた。

エンタメ その他
 12日放送の「しゃべくり007」(日本テレビ系)に水野美紀が出演。去年7月に第一子を出産したが、早くも親ばかぶりを全開させた。

 ママになってからなぜか「涙もろくなった」と言う水野。特にテレビや映画での「親子もの」には弱いと語った。さらに泣いてしまうのが、幼稚園のお遊戯会で演じている姿など、生後わずか7か月の我が子の将来を想像したときだと告白した。

 「何歳くらいまで想像している?」と聞かれた水野が「20歳まで」と即答するとスタジオからは驚きの声が。彼女の脳内ではすでにその子は成人式、結婚式も経験しているという。

 また、かつては「反抗期もあった」と“回顧”。特に中学1~2年の頃が一番ひどかったと“苦労”を明かし、「うるせぇババア!」と言われて傷ついたこともあったという。

 ただ水野の脳内で描く我が子は体は大きいものの、顔だけは赤ちゃんのままだそうで、「それじゃ泣けない」「ブッ飛んでる」などとツッコまれていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top