石井一久、うんこでわかる? 野良犬と飼い犬 | RBB TODAY

石井一久、うんこでわかる? 野良犬と飼い犬

エンタメ その他

石井一久のツイッターより
  • 石井一久のツイッターより
  • 石井一久のツイッターより
  • 石井一久
元プロ野球選手で現在は吉本興業・契約社員の石井一久さんが3月17日、ツイッターを更新。犬の飼い主のマナーについて書き込んでいる。

「クルマをパーキングに入れる時、タイヤで うんこ 踏んだ。結構、臭い!」と嘆く石井さん。タイヤで踏んだのは犬の糞…。野良犬なら仕方がないが、石井さんは「野良犬じゃない感じ」と書いている。

「なぜ飼い主はうんこ を拾わない!犬を飼うなら うんこを拾え!うんこ拾えないなら飼うな!」と飼い主のマナーについて言及した。

石井さんは現役時代から犬を飼いはじめ、ヒーローインタビューで愛犬の成長ぶりをファンへ報告することもあった。また、1月に更新したツイッターでは、生まれ変わったらなりたいもので「室内犬」を挙げている。球界の中でも愛犬家として知られる石井さんが、飼い主のマナー違反に"喝"を入れた。

ファンからは、「まったく同感です!」「マナーは大切!」「その話テレビでしてくださいよ!」「うんこで野良犬と飼い犬の違いがわかってすごいなぁと思いました」「タイヤなだけまだマシですよ~」などのコメントが寄せられていた。

石井一久、犬の飼い主のマナーに喝!

《桜川あさひ@CycleStyle》

関連ニュース

特集

page top