本日、iPhone生誕10周年!Appleがコメント発表「革命は続く」 | RBB TODAY

本日、iPhone生誕10周年!Appleがコメント発表「革命は続く」

IT・デジタル モバイル

(c)Getty Images
  • (c)Getty Images
  • 本日、iPhone生誕10周年!Appleがコメント発表「革命は続く」
  • (c)Getty Images
  • (c)Getty Images
  • 本日、iPhone生誕10周年!Appleがコメント発表「革命は続く」
  • 本日、iPhone生誕10周年!Appleがコメント発表「革命は続く」
  • 本日、iPhone生誕10周年!Appleがコメント発表「革命は続く」
 9日(現地時間)は、初代iPhoneが発表されてから10周年の記念日。米Appleは、これを記念したコメントを発表している。

 「iPhone at ten: the revolution continues(iPhone10周年、革命は続く)」とのタイトルで発表されたコメントには、懐かしい物語が綴られている。

 2007年に開催されたMacworldにおいて、故スティーブ・ジョブズ氏は初代のiPhoneを世界に向けて発表した。すでにiPodがグローバルで普及を続けていた当時、“a widescreen iPod with touch controls, a revolutionary mobile phone and a breakthrough internet communications device.(タッチ・コントロールが可能なワイド・スクリーンのiPodは革新的な携帯電話であり、インターネットコミュニケーションデバイスのブレイクスルーである)”とのコメントは大いに会場を湧かせた。日本では、折りたたみ式の携帯電話が主流だったが、その後の浸透具合はご存じの通りだ。グローバルで言えば、その販売数はすでに10億台を超えており、数多くのアプリケーションは人々の生活を支え、iPadやApple Watchなどとのペアリングによって、我々はより快適な生活を送れるようになった。

 最近は一時と比較して、イノベーションが止まっているのではないかともされているが、ティム・クックCEOは今回の発表にて“iPhone set the standard for mobile computing in its first decade and we are just getting started. The best is yet to come.(iPhoneは、モバイル・コンピューティングのスタンダードを10年間で設定したが、これははじまりに過ぎない。最良はまだ訪れていない”と今後に期待を抱かせるようなコメントを残している。

 2017年に登場する可能性の高い10作目のiPhoneは、同社としてもかなり気合いのこもった製品になると噂されているが、果たしてiPhoneシリーズは、今後も我々を楽しませてくれるのだろうか。
《Tsujimura》

編集部のおすすめ記事

特集

page top