東京23区・三鷹市・武蔵野市、タクシー初乗り運賃を410円に引き下げへ | RBB TODAY

東京23区・三鷹市・武蔵野市、タクシー初乗り運賃を410円に引き下げへ

ビジネス その他

タクシー(イメージ)
  • タクシー(イメージ)
  • 新運賃のイメージ
  • 東京のタクシー運賃(普通車)新旧比較表
東京23区と三鷹市、武蔵野市のタクシー初乗り運賃が2017年1月30日より、現行の730円から410円に引き下げられることになった。

タクシー初乗り運賃は現行、2kmまで730円だが、これを1.052kmまで410円に改定する。加算運賃は237mごと80円。新運賃は約2kmまでは引下げとなるが、約6.5km以上は引上げになる。約2kmから約6.5kmまでは引下げになる部分と引上げになる部分が混在する。

今回の見直しは、初乗り運賃を引き下げることで、短距離利用者を増やすのが狙い。初乗り運賃引き下げによる減収を、中長距離利用者の運賃引き上げでカバーする。

東京23区など、タクシー初乗り運賃を410円に引き下げ…1月30日より

《纐纈敏也@DAYS@レスポンス》

編集部のおすすめ記事

特集

page top