【今週のエンジニア女子 Vol.36】同じ案件は二度とない…平野愛さん | RBB TODAY

【今週のエンジニア女子 Vol.36】同じ案件は二度とない…平野愛さん

IT・デジタル その他

平野愛さん <撮影 稲葉九>
  • 平野愛さん <撮影 稲葉九>
  • 平野愛さん <撮影 稲葉九>
  • 平野愛さん <撮影 稲葉九>
  • 平野愛さん <撮影 稲葉九>
  • 平野愛さん <撮影 稲葉九>
  • 平野愛さん <撮影 稲葉九>
  • 平野愛さん <撮影 稲葉九>
  • 平野愛さん <撮影 稲葉九>
今週ご紹介するエンジニア女子は株式会社カカクコムの平野愛(ひらの・あい)さん。株式会社カカクコムに2012年に入社、食べログ本部メディア開発部に所属、ランキングと口コミでお店を探せるグルメサイト「食べログ」を運営している。

> ほかのエンジニアを見る

--- ご自身が携わっているシステムについて教えてください。

いわゆる世間の方々が見ている「食べログ」のPC、スマートフォンサイトのWebアプリケーション開発を担当しています。サーバーサイド中心ですが、Javascriptでフロント側も実装したり、SQLでデータ分析をすることもあります。元々は企画職をしていたのですが、昨年エンジニアに転身し2年目に突入しました。エンジニア経験はまだまだ浅く、日々勉強&成長中です。

--- エンジニアに転じたきっかけを教えてください。 

企画職時代、開発チームと一緒に仕事をしていて裏側の原理原則をもっと知りたいと思ったことがきっかけです。当時は技術的な話となると解らないことが多く、自分にとって開発の領域は完全にブラックボックスでした。自分が考えた企画の難易度・工数が解らず、ほぼエンジニア任せな状態に気遅れすることがあり、もっと案件に入り込みたいと感じていました。より専門的で質の高いWeb制作の仕事をしたく、エンジニアに転身しました。

--- 業務の中で大事にしている点や気をつけていることはなんですか?

要件を満たす機能をただ開発するのではなく、その成果物が使いやすいか、解りやすいか、ユーザー目線で確認し、改善すべきことがあれば企画に提案することを意識しています。企画の経験がある自分の強みを活かすために、どう立ち振舞うべきか考えながら開発に取り組んでいます。

また、躓いたこと、指摘されたこと、教えてもらったこと、調べたこと……。仕事で得た知識は全部自分用メモに記録しています。些細で初歩的なことですが、今はその積み重ねが大切だと思っています。エンジニアになりたての頃のメモを見返すと自分の成長を感じます。

--- いまの仕事を選んで良かったと思うことはなんですか? 

大規模サービス「食べログ」の開発に携われていることです。エンジニア1年目、主担当として初めて作ったサービスが1万回以上SNSでシェアされ、食べログというサービスの影響の大きさを改めて感じました。

膨大なデータとコンテンツをもつ大規模サービスなので、影響調査や運用や保守など、当社ならではの苦労はありますが、自分が作ったサービスがテレビやニュースに取り上げられ、日本中沢山の人が使い、社会に影響を与えられていることは大きなやり甲斐です。作る側の人間になってから、より食べログに愛着が湧くようになりました。

--- 他の職業では体験できないことはありますか? 

常に新しいクリエイティブな仕事ができることです。同じ案件は二度となく、また設計やコーティングに答えもなく、やり方は十人十色です。その時々の案件や関わる人間によって新しい発見があり、知識や経験が日々増えていくことが面白いです。

--- 好きなプログラミング言語とその理由を教えて下さい。

Javascriptです。色々なアニメーションを付け、画面がアクロバットに動くようになることが楽しいです。

--- エンジニアなら読んでおきたいと思う本を推薦して下さい。 

定番かもしれないですが『リーダブルコード』です。エンジニア初心者でも読みやすく、繰り返し読み返して数々のメソッドを自分のものにしたいです。

--- どういった方がエンジニアに向いていると思いますか? 

探究心がある人。何となく動くようになったからまあ良いか、で片付けず、何が起きていて躓いた原因は何だったのか、目の前の問題を都度解決できる人が強い気がきます。そうすることで経験や周辺知識が増えますし、自分も日々意識しています。

--- 今後はどのようなエンジニアを目指していきたいですか? 

技術力と企画力をバランスよく兼ね揃えたエンジニアになりたいです。開発に没頭するのではなく、ビジネス・ユーザー視点でサービスがどうあるべきか、広い視野を持ったweb制作のプロでありたいです。


■ ひと事メモ

Q. お仕事帰りに寄るお店(居酒屋など)とおすすめメニューを教えてください。
A. よく餃子屋に行きます。お酢と胡椒で食べるとサッパリしていてオススメです。

Q. よく遊ぶ場所(地域やお店などなんでも)
A. 球場です。神宮、東京ドーム、浜スタあたりに繰り出しては傘を振っています(東京音頭)。

Q. 好きな休日の過ごし方はなんですか? 
A. 美味しいものを食べ歩くことです。気になるお店目当てに他県まで遠征したり、1日でラーメン屋3軒はしごしたこともあります。美味しく食べた分だけ運動します。 

Q. お仕事と関係のない今はまっているアプリ 
A. Instagramです。写真を撮ることが好きなので、自己満で風景写真をアップロードしています。

Q. 理想の男性像を教えてください。
A. よく食べ、よく飲む人。
《高木啓》

編集部のおすすめ記事

特集

page top