ドコモ網/au網が選択できるSIMサービス、「フィーモ」が本日スタート | RBB TODAY

ドコモ網/au網が選択できるSIMサービス、「フィーモ」が本日スタート

ブロードバンド 回線・サービス

「ウルトラ スタートダッシュキャンペーン」バナー
  • 「ウルトラ スタートダッシュキャンペーン」バナー
  • 月額基本料金
  • 「Fiimo」ロゴ
 四国電力グループのSTNetは15日、モバイル対応SIMサービス「Fiimo(Fit in your mobile life、フィーモ)」の提供を開始した。au回線を利用した「Aプラン」とNTTドコモ回線を利用した「Dプラン」の2種を提供する。

 「Fiimo」では、ドコモ網とau網に対応するプランが選択できるため、利用端末についてもSIMフリー端末だけでなく、ドコモ端末、au端末が利用できる。なおSTNetでは、「Blade V6」「AXON mini」「Liquid Z530」を提供し、セット購入プランも用意している。

 データ通信容量および月額基本料金は、3GB(900円)、5GB(1600円)、10GB(2650円)の3種類。プラス150円でデータ通信(SMS付き)、プラス700円で、音声&データ通信を選択することもできる。MNPにも対応。余ったデータ容量は、翌月へ繰り越すことができる他、家族間や社内でシェアすることも可能。

 STNetでは、サービス開始にあわせて、「ウルトラ スタートダッシュキャンペーン」を実施。4月30日までに申し込んだ法人・個人に対し、月額基本料金を利用開始月の翌月から6か月間900円割引するほか、Fiimo特製のウルトラマントートバッグをプレゼントする。
《冨岡晶》

編集部のおすすめ記事

特集

page top