「あほくさ。スマップの事なんか」発言で批判殺到……伊勢谷友介が釈明

エンタメ ブログ

伊勢谷友介
  • 伊勢谷友介
  • 伊勢谷友介
 俳優の伊勢谷友介が、世間を騒がせているSMAP解散騒動について「スマップの事なんかより」と発言したことで批判を受け、釈明した。

 伊勢谷は21日にTwitterで、「あほくさ。 スマップの事なんかより、未来において大事な選択肢が国会で選択されてる」とツイート。政治や環境問題に関心の高い伊勢谷だけに、メディアがSMAPの報道に過熱し、その他の重要な問題が報じられないことへの批判を込めたものだった。

 しかし「スマップの事なんかより」の箇所に反応するファンは多く、「言いたいことは分かりますが、『SMAPの事なんかより』や『あほくさ』という言い方はどうかと思います」、「スマップの事よりで‥よくないですか?」、「SMAPさんを呼び捨てしないでください。あなたの方が芸歴少ないですよね?」「言いたい事はとてもわかります。 が、スマップの事なんかよりのなんかて何ですか? 気分悪いですね」といった批判が多数寄せられた。

 これを受け伊勢谷は22日、「SMAPさんの心地の悪そうな会見は同情してしまうものだった」と、今回の騒動におけるSMAPに対する思いを明かすとともに、「そおっとしておいて欲しくても、多くの人に興味を持たれる。その人々の『興味』の裏で、国会と言う日本の未来を決めていく重要作業が見えなくなる。人は自らが利用される『隠れ蓑』になる事を望んではいない」と自身の発言の真意を説明した。
《花》

編集部おすすめの記事

特集

page top

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら