電子チラシ「Shufoo!」、価格.comと連携で利用者拡大狙う | RBB TODAY

電子チラシ「Shufoo!」、価格.comと連携で利用者拡大狙う

エンタープライズ ソフトウェア・サービス

「価格.com」トップページからチラシ表示までのフロー
  • 「価格.com」トップページからチラシ表示までのフロー
  • 「Shufoo!」トップページ
 凸版印刷が運営する電子チラシサービス「Shufoo!(シュフー)」は1日、カカクコムが提供する「価格.com」との連携を開始した。「価格.com」内の店舗情報紹介サービス「ミセトク」に、「Shufoo!」のチラシ情報を掲載する。

 従来の中心である食料品店などの利用者に加え、別の特性を持つ生活者との接点を開発するのが狙い。「価格.com」各ページから「ミセトク」にアクセスすると、「Shufoo!」のチラシ情報を閲覧できるようになる。これにより、「Shufoo!」メインユーザーに加え、男性利用者が多い「価格.com」ユーザーーに、実店舗のチラシ情報をリーチさせるという。

 「ミセトク」へのリンクは、掲載中のチラシサムネイルやリンクボタンなどで表示される。なお初回アクセス時に郵便番号を設定すると、そのエリアのチラシをチェックすることが可能。
《冨岡晶》

編集部のおすすめ記事

特集

page top