指原、暴漢対策にキックボクシング開始……「変な人が襲ってきたときのために…」

エンタメ その他

指原莉乃
  • 指原莉乃
  • 指原莉乃
 HKT48の指原莉乃が、護身術としてキックボクシングを習い始めたことを12日深夜に放送された自身がMCを務めるTBS系「HKT48のおでかけ!」で明かした。

 番組冒頭、一緒にMCを務めるお笑いコンビ・フットボールアワーの後藤輝基とのトークで、「最近、キックボクシングを(始めた)」と切り出した指原。意外な報告に驚いた後藤の「見えへん所から足飛んで来た」と独特の突っ込みに、「ワンツー」とキックの構えを見せるも、「まだ2回しか行っていない」と明かした。

 「変な人が襲ってきたときのために…」と、暴漢対策のためにジムで習い始めたようだが、後藤が不意に襲いかかる仕草を見せると、「そういうの怖い」とおののき、まだ実戦では生かせないところを露呈した。
《花》

編集部おすすめの記事

特集

page top

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら