ある意味ドキッ!「壁ドン」が体験できる「壁ドンカフェ」が話題に! | RBB TODAY

ある意味ドキッ!「壁ドン」が体験できる「壁ドンカフェ」が話題に!

エンタメ その他

動画「壁ドン専用人形制作風景」よりキャプチャ
  • 動画「壁ドン専用人形制作風景」よりキャプチャ
  • 動画「壁ドン専用人形制作風景」よりキャプチャ
  • 動画「壁ドン専用人形制作風景」よりキャプチャ
 森永の新商品発売に伴ったイベントとして、「スイーツパラダイス SoLaDo 原宿店」にて「壁ドンカフェ」なるものが期間限定でオープンすると話題になっている。

 「壁ドン」は本来、集合住宅の隣人の騒音に、壁を「ドン!」と叩くことに対してネットスラングとして用いられていたが、近頃では全く違う意味で使われていて、男性が女性を壁際に追い込んで、手をドンと置く、女性がドキっとする“胸キュン行為”に使われており、この「壁ドンカフェ」は後者の意味を指している。

 同カフェは、「スイーツパラダイス SoLaDo 原宿店」にて、森永の新商品を試食すると、女性男性問わずに「壁ドン」を体験できるということなのだが、その「壁ドン」をしてくれる相手が、このキャンペーンのために開発された「壁ドン専用人形」ということで話題になっているのだ。森永の新商品「カフェマリアージュ」商品サイトには、「壁ドン人形制作風景」の動画がアップされており、人形の制作過程や、壁ドンをする人形の様子が収められている。

 これを見たネットの反応は、「おもしろすぎる!」「やってくれるの人形なんかいwww」「日本大丈夫か」と、“胸キュン”したというような声は残念ながら見られなかったが、注目を集めていることは間違いない。

 「壁ドンカフェ」の体験は無料だが、別途スイーツパラダイス利用料金が必要。(大人:税込1530円(中学生以上)小人:税込860円(4歳から小学6年生)※3歳以下は無料)「とろける! 壁ドンカフェ」は、11日から6日間限定で開催される。
《田中沙織》

編集部のおすすめ記事

page top