自分撮り対応ミラーレス一眼デジカメ、Wi-Fi搭載・スマホ連携NFC対応パナソニック「LUMIX」

IT・デジタル デジカメ

「LUMIX DMC-GF6」ホワイト
  • 「LUMIX DMC-GF6」ホワイト
  • レッド
  • ブラック
 パナソニックは、マイクロフォーサーズ規格のミラーレス一眼デジカメ「LUMIX DMC-GF6」を発表した。販売開始は4月24日。価格はオープン。

 予想実売価格は、ボディ単体「GF6」が55,000円前後、電動標準ズームレンズ付属「GF6X」が80,000円前後、新標準ズーム/望遠ズームレンズ付属「GF6W」が85,000円前後。

 同製品は、有効画素数1,600万画素・4/3型 Live MOS センサー搭載のミラーレス一眼デジカメ。新たに料理認識機能を追加した「おまかせiA」をはじめ、「0.5秒高速起動・高速AF」機能や「ローライトAFによる暗所での正確なピントあわせ」機能を装備した。

 Wi-Fi機能と近距離無線通信機能のNFCを搭載しており、スマートフォンやタブレットとの連携機能を装備。ディスプレイは可動式でタッチパネルの3型液晶で、ハイアングル・ローアングル撮影に対応するほか、液晶を回転させると自動で「自分撮りモード」に設置できる。

 保存形式は静止画がJPEG/RAW、3D静止画がMPO、動画がAVCHD/MP4。記録メディアはSD/SDHC/SDXCカード。インターフェースはHDMI/USB2.0/AVなど。本体カラーはホワイト/ブラック/レッドの3色をラインアップ。本体サイズは幅111.2×高さ64.8×奥行き38.4mm(突起部を除く)、重さは約323g(バッテリ/メモリカード含む)。付属品はバッテリ/バッテリチャージャー/USBケーブル/ショルダーストラップなど。
《加藤》

編集部おすすめの記事

特集

page top