bit-drive、「ファイバーリンクpremium」に32IPと64IPメニューを追加。新規加入者にはBBルータをプレゼント | RBB TODAY

bit-drive、「ファイバーリンクpremium」に32IPと64IPメニューを追加。新規加入者にはBBルータをプレゼント

ブロードバンド その他

 ソニーは、インターネット接続サービス「bit-drive」の「ファイバーリンクpremium」に、固定グローバルIPアドレス32個または64個割り当てるメニューを追加した。

 ファイバーリンクpremiumは、bit-driveのバックボーンにNTT東日本のFTTHサービス「Bフレッツ ビジネスタイプ」を接続した法人向けの光ファイバサービスで、24時間365日対応するセキュリティとサポート体制を持つ。サービスエリアは、町田市・稲城市の一部地域を除く東京都全域。今回追加された2メニューにより、本サービスは固定グローバルIPアドレスを8個から64個まで割り当てる4種類のメニューを提供することになる。

■ファイバーリンクpremium利用料
 8IP:99,000円
 16IP:126,000円
 32IP:156,000円
 64IP:186,000円

 また、同社は10月1日より先着130名にマイクロ総合研究所のブロードバンドルータ「NetGenesis SuperOpt90」か、ソニーのMDウォークマン「MZ-E505」をプレゼントする「ブロードバンドルータプレゼントキャンペーン!」を実施する。プレゼント対象者は、bit-driveファイバーリンク(pro/premium)への本申込者。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top