アッカ、12Mbpsサービス対応を3〜19日にかけて実施。既存ユーザの移行は15日より | RBB TODAY

アッカ、12Mbpsサービス対応を3〜19日にかけて実施。既存ユーザの移行は15日より

ブロードバンド その他

 アッカ・ネットワークスは、12Mbpsサービスを10月3日から19日にかけて、同社サービスエリアのすべてで対応開始すると発表した。また、既存ユーザの速度変更も10月15日より順次開始される。

 なお、12Mbpsサービスを利用するには、「NTT局内の設備が12Mbps対応である」と「ADSLモデムを12Mbps対応ファームウェアにバージョンアップ」することの2点が必要となる。なお、10月4日以降に発送されるADSLモデムは、すでに対応済みであるため、バージョンアップの必要はないようだ。12Mbpsサービスは、提携ISP(OCN、@nifty、BIGLOBE、ASAHIネット、So-net、ReSET.JP)を通じて提供される。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top