大分ケーブルがサービス改定。月額費用値下げと基本サービス増強 | RBB TODAY

大分ケーブルがサービス改定。月額費用値下げと基本サービス増強

ブロードバンド 回線・サービス

 大分ケーブルテレコムは、CATVインターネット「OCT-Net」のサービスを改定し、月額利用料の値下げと基本サービス増強を図る。

 このうち月額利用料の値下げであるが、現在提供中の3コースすべてが対象で、下り10Mbpsの「スーパープラン」が4,500円から3,980円に、下り2Mbpsの「ブロードバンドプラン」が3,500円から2,980円に、下り128kbpsの「エコノミープラン」が2,500円から2,380円にそれぞれ料金引き下げとなっている。

 また基本サービスについては、各メールアドレスのディスク容量が3Mバイトから6Mバイトに倍増されたほか、ホームページ容量も標準割当分(10Mバイト)を含め30Mバイトまでは無料で利用することが可能となった。

 詳細は以下のとおり。

■OCT-Net
 スーパープラン:
  速度:下り10Mbps、上り5Mbps
  月額利用料:3,980円(従来4,500円)
 ブロードバンドプラン:
  速度:下り2Mbps、上り512kbps
  月額利用料:2,980円(従来3,500円)
 エコノミープラン:
  速度:上下128kbps
  月額利用料:2,380円(従来2,500円)
 ※それぞれモデムレンタル料含む

 基本サービス(共通):
  電子メールアドレス:5個(容量各6Mバイト)
  ホームページ容量:10Mバイト(30Mバイトまで追加料金無)
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top