ヤマハ、RTW65iの最新ファームを配布開始。VoIP、VPN、UPnP対応など | RBB TODAY

ヤマハ、RTW65iの最新ファームを配布開始。VoIP、VPN、UPnP対応など

IT・デジタル その他

 ヤマハは、家庭・SOHO向け無線ルータ「RTW65i」用の最新ファームウェア「Rev.5.03.25」の配布を開始した。

 RTW65iはブロードバンドとISDN接続に対応したルータで、アナログ電話機を接続するポートが用意されているが、新ファームでは、アナログポートにつないだ電話機からVoIP(プロトコルはSIP)が利用できるようになる。

 また、PPTP(Point to Point Tunneling Protocol)によるVPNサーバおよびVPNクライアントの機能も実装された。LAN間接続(最大4つまで設定可能)や、Windows2000 ServerへのPPTPによる接続が可能。

 UPnP対応については、UPnPのオンオフや、ポートマッピングの消去タイマの設定ができるほか、Windows Messenger/MSN Messengerの「ファイル転送機能」にも対応している。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top